(新着順)神経痛・腰痛・ヘルニアの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

神経痛・腰痛・ヘルニア の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

神経痛・腰痛・ヘルニア に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

54件中 1~50 件目 RSSRSS

腰痛治療専門家が教える 腰痛の治し方

腰痛治療専門家が教える 腰痛の治し方  現在、腰痛で悩む人は 日本全国で2800万人いると言われています。 日本人の4人に1人は腰痛を訴えていることになり、腰痛はもはや立派な国民病。   そもそもなぜ、腰痛になるのか? どうすれば、腰痛を治すことができるか?? 「腰痛体操」をやっているけれど、なかなかよくならない」 「病院や整形外科、あるいは、整体やマッサージ行って 治療を受けたのに、あまりよくならない」 なんて声も...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/09/12 13:06

脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアの解説動画

脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアの解説動画  脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア の解説動画です。 脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアでお悩みの方は、 ぜひ参考にしてください!     当院で腰痛患者さんに指導している腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」や 腰痛が改善する日常生活の動作のしかたをまとめたDVD、 寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」DVD         この「骨盤ゆらゆら体操」は、 基本的に寝たまま無...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/08/08 09:44

腰痛(脊柱管狭窄症)の手術ミスで患者死亡!?悲しいですね

腰痛(脊柱管狭窄症)の手術ミスで患者死亡!?悲しいですね 腰痛(脊柱管狭窄症)の手術ミスで、患者さんが死亡した という悲しいニュースがありました。   脊柱管狭窄症の新しい手術方法で、誤って腸を傷つけてしまい、 残念ながら、患者さんは死亡してしまったということです。 しかも、同じ病院で、同じ外科医が、同じ日に、同じ脊柱管狭窄症の手術で、 同じようなミスをしていた(1日2回のミス)ということです。 なんとも悲しい出来事です。   Ya...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/05/18 14:44

「骨盤ゆらゆら体操」DVDで腰痛改善したよ!とお電話が。

「骨盤ゆらゆら体操」DVDで腰痛改善したよ!とお電話が。 当院で腰痛患者さんに指導している腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」や 腰痛が改善する日常生活の動作のしかたをまとめたDVD、 寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」DVD       こちらを購入して実践した方から、 「腰痛がだいぶ良くなったよ!」と、わざわざご報告のお電話をいただきました!   治療院に通いたいが遠方なので、DVDを購入して毎日、実践しているということでした。...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/04/06 10:10

腰痛、股関節痛、膝痛を改善する「自転車歩き」とは?

腰痛、股関節痛、膝痛を改善する「自転車歩き」とは? 「歩幅を広く歩く」のと「歩幅を狭く歩く」 足腰への負担が少ないのはどっち??     「正しい歩き方」は、本当に正しい?? 日常生活のなかで歩く機会が格段に減っている私たち現代人。 そのため、「運動しないと筋力が落ちる」「太ってしまう」「不健康だから」と、 ウォーキングなど、がんばって歩こうとしている人が多いですね。 TVや雑誌、インターネットでも「正しい歩き方」「正しいウォー...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/03/23 12:51

レントゲンやCT、MRIでは、腰痛の原因が正しく写らない!?

レントゲンやCT、MRIでは、腰痛の原因が正しく写らない!? みなさん、実は レントゲンやCT、MRIでは、 腰痛の原因が正しく写らない!って 知ってました?    腰痛になって整形外科に行くと、 レントゲンやCT、MRIなどの画像検査をすることがよくあります。   レントゲンやCT検査は、放射線(X線)を使って、体の中の骨を写し出すことができます。 骨にある異変や周辺の変化を画像として見ることができるのです。 たとえば、脊椎(背骨)は、...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/03/04 14:59

病院で原因がわかる腰痛、わからない腰痛、多いのはどっち?

病院で原因がわかる腰痛、わからない腰痛、多いのはどっち? 病院で原因がわかる腰痛、わからない腰痛、 多いのはどっち?   そもそも「腰痛」とは、疾患(病気)の名前ではなく、 「腰部を主とした痛みやハリなどの不快感」といった症状の総称で、 坐骨神経痛を代表とする下肢(脚)の痛みやしびれなどもそこに含まれています。 専門用語で、腰痛は1.【特異的腰痛】、2.【非特異的腰痛】、の2つに分けられます。   1.【特異的腰痛】   医師の診察およ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/02/24 16:35

あなたの腰痛はどのタイプ? 川井式腰痛簡易判別表

あなたの腰痛はどのタイプ? 川井式腰痛簡易判別表 あなたの腰痛はどのタイプ? 川井式腰痛簡易判別表   国民の2800万人、4人に一人が抱える腰痛。 単純に「腰痛=腰の痛み」とは言っても、痛む場所や痛む動作や姿勢とき、症状などは 人によって様々ですね。     たとえば、痛む個所で簡単に分類すると。。。   ①ウェスト部分の腰椎(背骨)や筋肉に負担がかかって痛むケース → 脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアや腰椎すべり症、腰部筋肉...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2016/02/12 13:45

年末年始は、腰痛を起こしやすい!その理由とは?

年末年始は、腰痛を起こしやすい!その理由とは? 年末年始は、腰痛を起こしやすいのでご注意を!     寒い冬場、とくに年末と正月明けは、特に危ない?!   季節環境、気温や湿気、気圧の変化は、体の動きに大きく影響しますね。 特に気温が下がって寒くなると、筋肉は縮こまって固くなるので、伸び縮みしにくく、 腰に限らず、首や肩、股関節やひざなど体全体の関節も動きにくくなります。 そんな状態で無理な姿勢をして作業をしたり、長い時間同...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/12/24 15:58

ぎっくり腰(急性腰痛症)ってどうしてなるの?

ぎっくり腰(急性腰痛症)ってどうしてなるの? 急性腰痛症(ぎっくり腰) 急な激痛で『魔女の一撃』とも言われる   繰り返す「ぎっくり腰」の陰に「体のゆがみ」あり! 「ぎっくり腰」というのは、実は病名ではありません。 「急性腰痛」「椎間捻挫」などの総称で、 いきなりグキッという衝撃とともに、腰が強烈な激痛に襲われるものです。   重いものを急に持ち上げたり、立ち上がったり、振り返ったりした途端に起こることが多いようです。 ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/11/30 11:00

筋筋膜性腰痛(腰部筋肉痛)腰痛で一番多い!

筋筋膜性腰痛(腰部筋肉痛)腰痛で一番多い! 筋・筋膜性腰痛(腰部筋肉痛)   腰痛で一番多い筋肉の痛み         腰痛で一番多い腰部筋肉の痛み   「筋筋膜性腰痛」(腰部筋肉痛)とは、 疲労などにより過剰に緊張した腰の筋肉に負担がかかって起こる腰痛です。 簡単に言うと、腰の筋肉の痛み。   腰痛で1番多いケースはこれです。10代から年配まで、幅広い年代でよく起こります。 長時間の同じ姿...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/11/23 11:58

坐骨神経痛ってどんな症状?原因は?

坐骨神経痛ってどんな症状?原因は? 坐骨神経痛 お尻から太もも後ろ側にかけての痛み、しびれが特徴     「坐骨神経痛」の原因はさまざま 「坐骨神経痛」というのは、実は病名ではありません。   脚に痛みやしびれがあると、よく「坐骨神経痛だから」という人がいます。 しかし正確には、 坐骨神経の走っている箇所、お尻から太もも後ろ側、そしてふくらはぎの外側または後ろ側 にかけて痛みやしびれの出る状態をいいます。 ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/11/16 10:00

梨状筋症候群(椅子に座るとお尻が痛む)

梨状筋症候群(椅子に座るとお尻が痛む) 梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん) 椅子に座っていると、お尻の下の部分が痛くなる           椅子に座っていると、お尻の下が痛む   「梨状筋症候群」(りじょうきんしょうこうぐん)とは、 股関節を支えて動かす重要なインナーマッスル(深層筋)の「梨状筋」が緊張して固くなり、 その下を通っている坐骨神経を圧迫して痛みを発するものです。   これ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/11/10 10:00

腰椎椎間板ヘルニア(20代から50代に多い腰痛)

腰椎椎間板ヘルニア(20代から50代に多い腰痛) 腰椎椎間板ヘルニア 前屈で痛みが生じ、若い世代に多いとされる症状   背骨の間にある軟骨が押し出され、脚に痛みやしびれを発症   「椎間板ヘルニア」とは、 背骨の間にある軟骨の椎間板が本来の部位から押し出た状態(ヘルニア)に なっていることをいいます 押し出された椎間板が脊柱管から出る神経の根元(神経根)を圧迫すると、 腰椎部の激痛や脚への...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/11/05 09:04

仙腸関節機能障害(仙腸関節痛)とは?

仙腸関節機能障害(仙腸関節痛)とは? 仙腸関節機能障害(仙腸関節痛) お尻の上の部分に痛みが出る!   骨盤のつなぎ目、仙腸関節に負担がかかって痛む   「仙腸関節機能障害」(仙腸関節痛)とは、 骨盤の真ん中にある仙骨とその左右両側にある腸骨のつなぎ目である仙腸関節に 負担がかかって痛みが出る腰痛です。     痛みが出る場所は、腰椎部よりも下の骨盤(仙腸関節部分)でちょうど左右のお尻の上の部分あたりです。 ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/10/29 10:00

腰部脊柱管狭窄症(高齢者に多い腰痛)

腰部脊柱管狭窄症(高齢者に多い腰痛) 高齢者に多い腰部脊柱管狭窄症 腰痛を訴える高齢者の多くが診断される症状   高齢化社会になって、最近は腰痛で「腰部脊柱管狭窄症」と診断される人が 増えています!       脊柱管が狭くなることにより、脚に痛みやしびれを発症!   人の脊柱(背骨)の後ろ側には、脳から伸びた神経(脊髄)が通っている「脊柱管」 という部位があります。 ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/10/27 15:01

【病院では教えてくれない腰痛の真常識】連載開始!(東京スポーツ新聞)

【病院では教えてくれない腰痛の真常識】連載開始!(東京スポーツ新聞) 10月から東京スポーツ新聞および系列紙の 中京スポーツ新聞、大阪スポーツ新聞、九州スポーツ新聞で毎週火曜日(九州は水曜日)、 【病院では教えてくれない腰痛の真常識】 という私の連載がはじまりました!   一般の人があまり知らなかった腰痛に関する常識や、これまでとは違った常識などを 独自の視点で解説します! 腰痛でお悩みの方、ご興味のある方は、ぜひ読んでみてくださいね!...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/10/08 18:27

寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」DVD

寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」DVD あらゆるタイプの腰痛に対応できる 画期的な腰痛体操! 寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」DVD  大好評!今、売れています!!  脊柱管狭窄症、腰椎ヘルニア、仙腸関節痛、 梨状筋症候群、筋・筋膜性腰痛、 坐骨神経痛、ぎっくり腰 など腰痛の改善体操! 「骨盤ゆらゆら体操」は、当院の腰痛患者さんにも 勧めていて大変効果を発揮しています!   先日も 「骨盤ゆらゆら...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/09/18 15:59

「東スポ」(東京スポーツ)に腰痛に関するインタビュー記事が掲載

「東スポ」(東京スポーツ)に腰痛に関するインタビュー記事が掲載  スポーツ新聞「東スポ」(東京スポーツ)に、 「腰痛の間違った常識」と題して、 私のインタビュー記事が大変大きく掲載されました! 系列の中京スポーツ、大阪スポーツ、九州スポーツ(九州スポーツは9月9日(水)の掲載) にも同じ記事が掲載されています。 この記事は、Tokyo MX TV の人気番組「5時に夢中」(9月8日)の 夕刊紹介コーナーでも話題ランキング第2位として紹介されま...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/09/09 18:12

サルには腰痛がない!? ウソ? ホント?

サルには腰痛がない!? ウソ? ホント? サルには腰痛がない。ウソ? ホント?   以前、TVの人気番組で生物学の大学院教授が、 「サルには腰痛がない!?」という話をしていました。   当然、サル本人が「腰痛はないよ」と断言してくれるわけではないので、 あくまで想像の域を超えませんが、その可能性を考えてみましょう。 同じルーツをもつと考えられている人間とサルですが、 進化の過程で、人間は直立して2本の足で歩くようになりま...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/09/04 11:52

出版業界紙【新文化】にインタビュー記事が掲載されました!

出版業界紙【新文化】にインタビュー記事が掲載されました! 出版業界専門紙【新文化】 平成27年7月23日(木)に 私のインタビュー記事が 掲載されました! 出版業界専門紙でご紹介いただけて光栄です!   「20年以上にわたって体の歪みと症状の相関性を臨床研究してきた 川井筋系帯療法治療センターの川井太郎院長がこのほど、学研パブリッシングから 『読むだけで、つらい腰痛が改善 腰痛が治るのはどっち?』を上梓した。 渋谷(東京)をはじめ船...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/07/24 17:23

「腰痛が治るのはどっち?」 特別サイトができました!

「腰痛が治るのはどっち?」 特別サイトができました! 「腰痛が治るのはどっち?」   (学研パブリッシング) ~読むだけで、つらい腰痛が改善~ の紹介特別サイトができました! 新刊JP「腰痛が治るのはどっち?」 紹介特別サイトでは、 本書の目次や内容、私のインタビュー記事 ラジオ対談などが一つにまとめられています! ぜひみなさんご覧になってくださいね。   慢性腰痛に悩む方から、病院で診断を受けた方、手術をしたのに...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/07/21 10:00

正しい歩き方、ウォーキングが腰痛を招く!

正しい歩き方、ウォーキングが腰痛を招く!  正しい歩き方、ウォーキングが腰痛を招く! 最近は、健康志向やダイエット目的でウォーキングをしている人が沢山いますね。 マスコミやインターネットでも「正しい歩き方」とか「正しいウォーキング」とか いろいろと情報が出ていますが、 でも、実はこのいわゆる「正しい歩き方」「正しいウォーキング」は、 股関節や腰への負担が大きく、腰痛を招く原因となっています!  ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/07/04 17:26

新刊ラジオ【腰痛が治るのはどっち?】で内容が聞けますよ!

新刊ラジオ【腰痛が治るのはどっち?】で内容が聞けますよ! インターネットラジオ放送 【新刊ラジオ】で 新刊本【腰痛が治るのはどっち?】の内容が 聞けますよ! 腰痛が治るのはどっち?(新刊ラジオ 第1802回)     ~内容一部紹介~ 慢性的な腰痛に悩んでいる方におススメ! こんにちは、ブックナビゲーターの矢島雅弘です。 腰痛持ちの方いらっしゃいますか? 僕が子どもの時は腰痛というのは、お年寄りがなるものという先入観があったの...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/07/03 09:58

腰痛本【腰痛が治るのはどっち?】出版しました!

腰痛本【腰痛が治るのはどっち?】出版しました! 「腰痛が治るのはどっち?」 (学研パブリッシング) ~読むだけで、つらい腰痛が改善~ 私が執筆しました腰痛本、6月30日全国有名書店にて発売です! Amazon「腰痛が治るのはどっち?」 本書では、慢性腰痛に悩む方から、病院で診断を受けた方、手術をしたのに 痛みがなくならないという方まで、腰痛に悩むあらゆる方に知っていただきたい、 腰痛改善の“真”常識をお教えします!   ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/07/01 09:24

腰痛本【腰痛が治るのはどっち?】表紙と目次を公開!

腰痛本【腰痛が治るのはどっち?】表紙と目次を公開! 「腰痛が治るのはどっち?」 (学研パブリッシング) ~読むだけで、つらい腰痛が改善~ 6月30日全国有名書店にて発売です!表紙と目次を公開しまーす! Amazon「腰痛が治るのはどっち?」 本書では、慢性腰痛に悩む方から、病院で診断を受けた方、手術をしたのに 痛みがなくならないという方まで、腰痛に悩むあらゆる方に知っていただきたい、 腰痛改善の“真”常識をお教えします! *ネタリ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/06/25 10:58

新刊本「腰痛が治るのはどっち?」発売決定!

新刊本「腰痛が治るのはどっち?」発売決定! 「腰痛が治るのはどっち?」  (学研パブリッシング) ~読むだけで、つらい腰痛が改善~ 6月30日全国有名書店にて 発売することになりました!   「腰痛さえなければ、もっと人生を楽しめるのに」 日本の腰痛患者は2800万人とも言われており、腰痛はまさに国民病。 しかし、多くの人が腰痛に関する正しい知識を持っておらず、 それどころか世の中で言われていることの多くが、...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/06/16 10:00

NHKカルチャー川越教室で腰痛改善法の講演をします!

NHKカルチャー川越教室で腰痛改善法の講演をします! 病院では教えてくれない腰痛改善の秘訣教えます! NHK文化センター主催:NHKカルチャー川越教室で 腰痛改善教室を開講ことになりました! ================================= 講座タイトル「病院では教えてくれない腰痛改善の秘訣」 講師:川井筋系帯療法治療センター院長 川井太郎 http://www.nhk-cul.co.jp/programs/pr...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/02/26 17:00

雑誌【わかさ】4月号『脊柱管狭窄症特集』に再び掲載

雑誌【わかさ】4月号『脊柱管狭窄症特集』に再び掲載 雑誌【わかさ】4月号『脊柱管狭窄症特集』に再び掲載 2015年2月16日月曜日発売! 以前、2013年3月号(1/16発売)の【わかさ】『脊柱管狭窄症に勝つ!』特集で 当院の「骨盤ゆらゆら体操®」が「3ステップひざ抱え」体操として取り上げられましたが、 http://profile.ne.jp/pf/kawaikinkeitai/c/c-99089/ その時の評判がとても良く、『腰の痛み...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/02/16 10:00

一般的に処方される腰痛の薬「リリカ」に治療効果なし?!

一般的に処方される腰痛の薬「リリカ」に治療効果なし?! リリカと言う名前で日本でも処方されている慢性腰痛の治療薬、プリガバリン。 アメリカ、ロチェスター大学のJohn Markman博士らによって行われた研究によって、腰痛の症状を和らげる効果がないことが明らかになった。 Markman博士らは、腰部脊柱管狭窄症をもつ被験者にウォーキングマシーンで歩行動作を行い、プリガバリン(リリカ)を処方されたグループと砂糖で出来た偽薬を与えたグル...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2014/12/21 15:48

腰痛研究を紹介するサイトを開設しました!

腰痛研究を紹介するサイトを開設しました!  http://back-pain.jimdo.com/   病院でこんな説明を受けたことがありませんか? ・椎間板ヘルニアで神経が圧迫しているから痛い ・軟骨が擦り減っているから痛い ・骨盤がズレているから痛み ・歳だから仕方がない ・安静にしていなさい これらの説明に科学的な根拠は、全くありません! このような間違った腰痛の認識を最新内容にアップデートする...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2014/12/03 21:03

雑誌【健 康】9月号で当院の「骨盤ゆらゆら体操」が掲載されています。

雑誌【健 康】9月号で当院の「骨盤ゆらゆら体操」が掲載されています。 本日発売の雑誌【健 康】(主婦の友社)で 当院の「骨盤ゆらゆら体操」が10ページにわたって 掲載されています!   実際の「骨盤ゆらゆら体操」のやり方や4人の患者さんの体験談、Q&Aなどで わかりやすく紹介しています。 骨盤をゆらゆら揺らすだけで筋肉がほぐれて、痛みやしびれがとれる! 脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛などに効果的!     脊柱管狭窄症、椎間板ヘ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2014/08/02 16:49

嗜好品は無理をせず。

嗜好品は無理をせず。 ダイエット、健康療法、その他色々・・・。健康に対する情報が世の中に氾濫していますね。その中でも、食事。身体の中から変えていく為には必要なのが食事です。でも、あれを食べちゃダメ!これを食べたらダメ!!・・・とダメダメばかりではつまりませんね。 身体が病気になってしまったら、「〇〇は食べないで下さい。」「▲▲は〇グラムまでに」などの制限が入ってしまうのは薬の効果を打ち消してしまったり、症状を増悪させて...(続きを読む

みかん
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)
公開日時:2014/06/28 10:00

坐骨神経の辛い方でも・・・腰痛は酷くなる前にメンテナンス

坐骨神経痛や腰痛で悩んでいらっしゃる方、結構多いですね!当院でも辛い状態をなんとかしたいと来られる方が何人もいらっしゃいます。腰痛でも、・変形等によるもの。・急な負荷によるもの。(ぎっくり腰やスポーツで酷使した結果で…など)・何か別の疾患での複合症状・筋肉の量やバランスの違和感によるもの・・・等々。色々な事が考えられます。 そんな時でも、1)まず痛みを軽減させる。2)その上で、必要なアプローチをす...(続きを読む

みかん
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)
公開日時:2014/06/25 10:00

腰痛・股関節痛・足のしびれが消える【骨盤ゆらし】出版しました!

腰痛・股関節痛・足のしびれが消える【骨盤ゆらし】出版しました! 腰痛・股関節痛・足のしびれが消える 【骨盤ゆらし】 私が執筆しました腰痛体操の本が マキノ出版から発売されました。  Amazon部門別ランキングでも第2位を獲得!   こちらは、当院 川井筋系帯療法治療センターで実際に患者さんに 勧めていて大変好評の腰痛体操で、 また、今年の春先に健康雑誌の「わかさ」(3月号 脊柱管狭窄症特集)や 「安心」(5月号 骨盤特集)でもご紹介して大反...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2014/02/03 22:29

足と背中、腰の痛み ・・・ お客様の声

足と背中、腰の痛み ・・・ お客様の声 以前に感想を頂いたものをご紹介します。 歩くのも座るのも寝ていても、足と背中、腰の痛みがかなり楽になり、 小走りが出来るまでになりました。 大きな総合病院を3つ通い、色々な検査をしても 原因が分からず、他のカイロでもサジを投げられて しまいましたが、たまたまインターネットで見つけた 陽開カイロプラクティックさんでここまで回復できるとは!! 他のカイロと違い・・・ボキボキッという施術が無いので...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2013/04/10 17:22

治らない慢性腰痛の正体

治らない慢性腰痛の正体 2013/3/24 朝日新聞朝刊 トップ記事から 『厚生労働省研究班推計 腰痛2800万人、40~60代は4割、 8割原因不明・・・心の悲鳴かも』 原因不明の1ヶ月以上続く腰痛ではマッサージ・牽引療法は効果ははっきりせず、根拠もなしという結果であった。  また、腰痛にはストレスがよくないと判断され、うつ状態、仕事上の不満、人間関係に悩みがあると腰痛が再発、慢性化するとの論文は十分な根拠があった...(続きを読む

岩崎 治之
岩崎 治之
(柔道整復師)
公開日時:2013/03/30 11:18

筋肉の炎症があるときは、むやみにあたためてはいけない。

筋肉の炎症があるときは、むやみにあたためてはいけない。 温めることによって炎症を増大させ、逆に痛みが悪化することもある。 炎症があるときは冷やすのが正解である。 ただ長時間冷やすのも組織を損傷させてしまう。 冷やす場合は氷水で15分までを目安にしよう。(続きを読む

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
公開日時:2013/01/22 14:00

雑誌【わかさ】3月号『脊柱管狭窄症特集』で紹介

雑誌【わかさ】3月号『脊柱管狭窄症特集』で紹介 『脊柱管狭窄症』に今度こそ勝つ! 1月16日(水)発売の健康雑誌【わかさ】3月号(脊柱管狭窄症特集)で、 私どもの川井筋系帯療法治療センターのことが9ページにわたって 特集掲載されています!   『脊柱管狭窄症』は、背骨の後側にある脊柱管(脳からの神経が通る場所)が 狭くなって、腰痛や脚への痛み、痺れが出るというもの。 60歳代以上の方の腰痛の多くは、これが原因ですね。   今回の【わ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2013/01/17 14:27

胡坐(あぐら)は、腰によくない。

床に座る時、胡坐(あぐら)は腰に良くないのであまりしない方が良い。 なぜなら腰が丸まってしまうからである。 できれば正座をするか、いすに座り、腰を伸ばして若干反りぎみに座ると、腰椎の負担を減らすことができる。 これは生理彎曲が身体の負担を最も軽減できる理想的な姿勢であるからである。(続きを読む

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
公開日時:2012/09/23 15:00

神経のはなし。

基本的に神経とは、細い糸が束になっていると考えるとわかりやすい。 その細い糸1本1本がそれぞれ違う、感覚だったり、運動だったりを担当している。 だから現れるものは痛みだったり、力が入りにくい等と、背骨がズレにより圧迫され干渉された神経によって違う状態が引き起こされる。(続きを読む

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
公開日時:2012/09/11 15:00

腰椎椎間板ヘルニア?!どうする??

腰椎椎間板ヘルニア?!どうする?? 病院に腰痛で受診したとき、よく言われる病名で 腰椎椎間板ヘルニア がありますね 腰椎椎間板ヘルニア とは 腰部背骨(腰椎)のクッションの役割を果たしているゼリー状の椎間板軟骨が 椎間板の老化や骨の老化、日常生活の姿勢の悪さから起こる骨格の異常 によって圧迫され、飛び出した椎間板軟骨の繊維輪が背骨から出ている 神経根に接触するために起こる激痛や痺れ、知覚過敏などの症状を言います。 (ヘ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2012/03/13 17:03

ぎっくり腰

重いものを急に持ち上げた時になると思われているギックリ腰だが、実はそれだけが理由ではない。 例えば、くしゃみや咳をしただけでぎっくり腰になる人もかなり多い。 それは姿勢の悪さから元々あった腰の負担が蓄積されていき、わずかなきっかけで引き起こされてしまった現象なのである。(続きを読む

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
公開日時:2012/02/12 08:00

耳鳴りや難聴は?

カイロプラクティックの発祥のエピソードは、ある磁気療法家が偶然にも難聴患者の骨を押した時に、骨が動き「耳が聞こえるようになった」という出来事から研究が始まったのである。 つまり「難聴が治った」というのがカイロプラクティックのはじまりである。 それが記念すべき1895年9月18日だったのである。この日は、今もカイロプラクラクティックの誕生日としてアメリカではお祝いされている。(続きを読む

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
公開日時:2012/01/13 08:00

すべり症の坐骨神経痛の体験談

とつ然、左足のすねの部分が痛くなり、整形外科ですべり症の坐骨神経痛との 診断を受けました。短期間のリハビリで直りましたが、この際に娘が以前から お世話になっている当院をたずねました。 私の場合、長い間の職業病で首、肩、腰、全身の凝りがひどかった様です。 取りあえず4回~6回の治療を との診断で今、6回目の治療が終わったところです。 1,2,3回目位までは効き目は感じられませんでした。 と...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2011/12/28 17:05

慢性腰痛と姿勢

当院でも多く訴えのある慢性的な腰痛。 腰痛の原因は様々ありますが、 当院で一番多い腰痛の原因は、 姿勢の悪さからくるものが圧倒的です。 それは猫背になっている方がとても多い。 その背景にはデスクワークなどパソコン仕事が非常に多いです。 そのためずっと悪い姿勢でいることになります。 猫背の姿勢でいると、身体の前側に筋肉が短縮してしまいます。 すると後ろ側の筋肉に負担がかかり、硬くなり...(続きを読む

松本 敏樹
松本 敏樹
(鍼灸師)
公開日時:2011/12/28 06:00

ぎっくり腰を起こしやすい原因は。。。。

ぎっくり腰を起こしやすい原因は。。。。 「ぎっくり腰!!」 とても辛いですね~ (添付写真上段:ぎっくり腰と脚への痛みの為、まともに立っていられない) (添付写真下段:同人が当院で改善した後の立位)   『ぎっくり腰を非常に起こしやすい人』 がいます。 くしゃみをしたら、ギクッときた! 物を持ち上げようとしたら、ズキッとして腰が砕けた!! イスから立ち上がろうとしたら、ズキッとして腰が伸ばせなくなった!!! など   ...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2011/11/17 11:54

腰痛と鍼灸治療

腰痛は現代病..来院される患者さんの半数以上は腰痛を抱えています。鍼灸と腰痛はとても相性のいい疾患の疾患の一つで椎間板ヘルニアや脊椎分離・すべり症等でも十分治療効果が期待できます。腰痛を引き起こす場合、脊椎(背骨)にその原因があると思いがちですが、むしろ腰を支える軟部組織(筋肉や靭帯、腱など)が損傷を起こしているケースが圧倒的に多いです。急性の激しい痛みを伴う腰痛でも1~3回程度の治療で楽になる...(続きを読む

平野 健一
平野 健一
(鍼灸師)
公開日時:2011/09/24 09:40

腰が痛くなる座り方、痛くならない座り方。

腰の骨(腰椎「ようつい」といいます)は、通常きれいな前湾カーブを描いている。 ところが、床に座ることで、このきれいなカーブが損なわれてしまうのだ。 そうなると腰部への負担が増大し、サブラクセーションが出来てしまいやすい。 じゃあ、もしかして・・・ そう、勘の良い人は気がついたかもしれないが、床に座らなくても、このカーブがなくなる座り方はよくない。 たとえばソファーに浅く腰かけてもたれる姿勢と...(続きを読む

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
公開日時:2011/09/18 08:00

頚椎椎間板ヘルニア

頚椎椎間板ヘルニア 頚椎椎間板ヘルニアとは、椎間板が背中側の後方靭帯を破って脊髄や神経を圧迫する症状です。 椎骨と椎骨に挟まれている椎間板は、椎骨にかかる圧力をクッションのように和らげる役割を果たしています。 頚椎椎間板ヘルニアは、椎間板が強く圧迫されて内部の髄核(ずいかく)が飛び出し、神経根を圧迫した状態です。ヘルニアが上肢へ向かう神経を圧迫すると、頚部(首辺り)から肩、肩甲部、上腕にかけて耐えがたい痛みが発現...(続きを読む

野口 創
野口 創
(鍼灸マッサージ師)
公開日時:2011/09/09 21:57

54件中 1~50 件目