サルには腰痛がない!? ウソ? ホント? - 神経痛・腰痛・ヘルニア - 専門家プロファイル

川井筋系帯療法治療センター 院長
東京都
整体師/あん摩マッサージ指圧師
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
田中 和恵
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サルには腰痛がない!? ウソ? ホント?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 神経痛・腰痛・ヘルニア
「身体のゆがみ」の影響

サルには腰痛がない。ウソ? ホント?

 

以前、TVの人気番組で生物学の大学院教授が、

「サルには腰痛がない!?」という話をしていました。

 

当然、サル本人が「腰痛はないよ」と断言してくれるわけではないので、

あくまで想像の域を超えませんが、その可能性を考えてみましょう。


同じルーツをもつと考えられている人間とサルですが、

進化の過程で、人間は直立して2本の足で歩くようになりました。

類人猿から猿人、原人、そして現代人へと進化する様子を、

皆さんも学校教科書などで一度はご覧になったことがあるでしょう。

背中が丸く、頭頚部が前方にせり出ている姿勢・骨格から数万年をかけ、

背筋が真っ直ぐに伸び、直立二足歩行をする姿勢・骨格へと進化したのが私たち人間です。

二足歩行することにより、前足(手)が自由に使えるようになったこと、

重い頭部を支えられる姿勢になったことにより、人間の大脳はどんどん発達していきました。


頭頚部が前方にせり出ている姿勢では、重い頭は支えきれません。

5~7kgにもなる重い頭部を支えられるのは、

それをしっかり背骨に乗せ、直立できる骨格が作られたから。

それは反面、

上半身の重さすべてが背骨の一番下の基礎部分である腰椎部や骨盤にかかること、

すなわち腰への負担が大きくなることにもなったのです。

 

これに対してサルの場合は、頭蓋骨が体の前方にせり出ており、

体幹部分も4本の足で分散されて支えられているため、腰椎部や骨盤にかかる負担は少なくて済みます。

ときどき後ろ足で立ち上がっているサルも見かけますが、基本的には四足歩行。

腰に負担がかかることはほとんどない、したがって「腰痛もない」といっていいでしょう。

 

もうひとつ、内臓も骨盤の負担になっています。

四足動物では背骨にぶら下がる形になっていますが、

人間の場合、骨盤が受け皿のように支えています。

そのため、他の動物に比べて骨盤が大きいのが人間の特徴。

骨盤は、積み木のように積み上がった24個の背骨と体の柱となる脊柱の一番上にある重たい頭、

そして内臓を受け止める、まさに土台の役目を日々果たしているのです。

 

 

 

バランス的なことを考えれば、

重たい部分は高い位置よりも低い位置にあるほうが安定します。

また地面との接地面積も広いほうが安定します。

その逆の構造になっている人間は、バランスのとりにくい体の構造をしているといえますが、

神様の設計が成せる業なのか、自然に安定したバランスを保てるようにできています。

体を支える骨格のつなぎ目である足首、ひざ、股関節、骨盤、脊柱(背骨)、肩甲骨、肩、首などが、

自然が設計した適切な角度・状態(ニュートラルポジション)であれば、スムーズに動く構造になっていて、

また、体を支えるのにたくさんの筋肉を働かせる必要もないように、奇跡ともいうべき絶妙のバランスが

保たれています。

ただ、人間社会は凄まじいスピードで変化してきました。

それに伴い、私たちの生活習慣も大きく変化し、絶妙のバランスが保てない状況も増えてきているのです。

 

《答 え》

直立二足歩行の人間に比べ、腰への負担がずっと少ないサルには

「腰痛がない」可能性が高い。 

 

以上

拙著「腰痛が治るのはどっち?」 より

 (学研パブリッシング)

~読むだけで、つらい腰痛が改善~

新刊JP「腰痛が治るのはどっち?」

  

慢性腰痛に悩む方から、病院で診断を受けた方、手術をしたのに

痛みがなくならないという方まで、腰痛に悩むあらゆる方に知っていただきたい、

腰痛改善の“真”常識をお教えします!

新刊JP「腰痛が治るのはどっち?」

 

*ネタリカ「正しいウォーキング」が腰痛を招く理由(「腰痛が治るのはどっち?」より)
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150703-00005899-sinkan

 

腰痛患者延べ5万人を救ったカリスマが教える

正しい腰痛の治し方

腰痛でお悩みの方のために魂を込めて書きました!

ぜひ読んで腰痛を治して楽しい生活にしてください!!

全国有名書店で大好評発売中!

「腰痛が治るのはどっち?」 (学研パブリッシング)

~読むだけで、つらい腰痛が改善~

Amazon「腰痛が治るのはどっち?」


 

 MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店 にて

 

 

「骨盤ゆらゆら体操®」や川井筋系治療法について

詳しく知りたい方は、こちらをお読みくださいね!

  

「骨盤ゆらゆら体操®」のオリジナル図解入り!

自宅で超簡単!寝ころがって寝起きや寝る前にやるだけで、

腰痛や股関節痛、足のしびれが消えていく!

脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア・坐骨神経痛・ぎっくり腰に劇的効果!

 

腰痛体操ならまずはこれ!「骨盤ゆらゆら体操®」

Amazon 腰痛・股関節痛・足のしびれが消える「骨盤ゆらし」

全国有名書店にて好評発売中!

  

 

身体不調の原因「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労など専門
海外でも認められた35年の実績! 川井筋系帯療法治療センター
http://www.kawaikinkeitai.co.jp/pain/

東京(渋谷) 横 浜 船 橋 大 宮 名古屋 札幌

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 整体師/あん摩マッサージ指圧師)
川井筋系帯療法治療センター 院長

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「「身体のゆがみ」の影響」のコラム

このコラムに類似したコラム

空手の基本で健美をゲット![レディース編] 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2013/05/07 17:45)

腰痛治療専門家が教える 腰痛の治し方 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/09/12 13:06)

脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアの解説動画 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/08/08 09:44)

コリや痛みしびれ専門の整体治療院です! 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/06/22 10:03)

腰痛(脊柱管狭窄症)の手術ミスで患者死亡!?悲しいですね 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/05/18 14:44)