腰痛、股関節痛、膝痛を改善する「自転車歩き」とは? - 神経痛・腰痛・ヘルニア - 専門家プロファイル

川井筋系帯療法治療センター 院長
東京都
整体師/あん摩マッサージ指圧師
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

腰痛、股関節痛、膝痛を改善する「自転車歩き」とは?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 神経痛・腰痛・ヘルニア
プロが教える腰痛改善法

「歩幅を広く歩く」のと「歩幅を狭く歩く」

足腰への負担が少ないのはどっち??

 

 

「正しい歩き方」は、本当に正しい??


日常生活のなかで歩く機会が格段に減っている私たち現代人。

そのため、「運動しないと筋力が落ちる」「太ってしまう」「不健康だから」と、

ウォーキングなど、がんばって歩こうとしている人が多いですね。

TVや雑誌、インターネットでも「正しい歩き方」「正しいウォーキング」の紹介が花盛りです。

それらを見てみると、

おおよそ「腕をしっかり振って、歩幅は広くとって、かかとから接地する」という歩き方。

たしかに、この歩き方は運動量が大きいので、筋肉をつけたり、ダイエットする目的には、

適しているかもしれません。

 

しかし、足腰にとってよい歩き方、負担の少ない歩き方か?

というと、実は全く逆。

 

この「正しい歩き方」とされている歩き方は、むしろ、足腰への負担が大きく、

膝痛や股関節痛、腰痛になりやすい歩き方なのです!

 

なぜなら、歩幅が広いと、

・片脚で体重を支えている時間が長くなるので、足首やひざ股関節に負担がかかる!

・股関節を大きく動かして体をねじって一歩を踏み出すので、骨盤がゆがみやすい!

・かかとから強く接地するので、接地時の衝撃が股関節や骨盤を直接突き上げてしまう!

など、ひざや股関節、骨盤など足腰に悪影響を及ぼすことばかり。

このうえ、腕も大きく振れば、上半身のゆれが大きくなって不安定になり、

ますます腰への負担が大きくなります。

 

腰痛のある人、ゆがみのある人がこのような歩き方をしたら、

「運動になる」「ダイエットになる」よりも先に、腰痛が悪化する可能性のほうが高いでしょう。



 では、どのような歩き方が、足腰に負担をかけない、

「足腰にとって正しい歩き方」なのか??

 

それは一般的な「正しい歩き方」とは全く逆。

 

腕は軽く振って、歩幅は小さく、

かかとを軽く後ろに上げてから踏み出す

という歩き方。(自転車歩き)

 

イメージとしては、自転車のペダルをクルクル回すという感じなので、

当院では、「自転車歩き」と呼んでいます。


歩幅が小さければ、片脚で体重を支えている時間も短く、

足首やひざ、股関節にも負担がかかりません!

股関節の動きも少なく、体をねじらずに一歩を踏み出せるので、

骨盤が安定したまま歩くことができます!

腕も軽く振るくらいなら、上半身のゆれもほとんどありません!

 

最も大切なポイントは、

歩き出しは、足を前に出すのではなく、

かかとからアキレス腱部を軽く後ろに上げてから、

軽く前に出すこと!


こうすると、ひざや足首が柔らかく使え、接地衝撃も自然と小さくなるのです。

 

さらに上半身は、左右の鎖骨が合わさる中心部、ちょうどペンダントトップが止まるあたり

を正面にして、そこが前方に引っ張られる感覚で歩くと、自然に背筋が伸びた姿勢になります。

 

普段から「自転車歩き」をすることで、足首やひざ、股関節がスムーズに連動して

使われるようになり、足のむくみも少なくなります。

ひざ痛や股関節痛がある人にもおすすめの歩き方ですよ!

 


答え

歩幅の狭い「自転車歩き」のほうが

足腰への負担は少ない

  

ぎっくり腰をはじめ、慢性腰痛に悩む方から、

病院で診断を受けた方、手術をしたのに痛みがなくならないという方まで、

腰痛に悩むあらゆる方に知っていただきたい、

腰痛改善の“真”常識をお教えします!

新刊JP「腰痛が治るのはどっち?」

 

腰痛患者延べ5万人を救ったカリスマが教える

正しい腰痛の治し方

全国有名書店で大好評発売中!

「腰痛が治るのはどっち?」 (学研パブリッシング)

「自転車歩き」のほか腰痛改善法が満載!

Amazon「腰痛が治るのはどっち?」


  

「骨盤ゆらゆら体操®」や川井筋系治療法について

詳しく知りたい方は、こちらをお読みくださいね!

  

「骨盤ゆらゆら体操®」のオリジナル図解版掲載!

自宅で超簡単!寝ころがって寝起きや寝る前にやるだけで、

腰痛や股関節痛、足のしびれが消えていく!

 

腰痛体操ならまずはこれ!「骨盤ゆらゆら体操®」

Amazon 腰痛・股関節痛・足のしびれが消える「骨盤ゆらし」

  

  

寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」DVD 

  

脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア・仙腸関節痛・

坐骨神経痛・ぎっくり腰 に効果あり!

「自転車歩き」も動画でわかりやすく解説しています!

  

 

身体不調の原因「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労など専門
体にやさしい骨盤ゆらゆら整体! 川井筋系帯療法治療センター
http://www.kawaikinkeitai.co.jp/pain/

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 整体師/あん摩マッサージ指圧師)
川井筋系帯療法治療センター 院長

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「プロが教える腰痛改善法」のコラム

このコラムに類似したコラム

正しい歩き方、ウォーキングが腰痛を招く! 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2015/07/04 17:26)

冷房病と痛み 野口 創 - 鍼灸マッサージ師(2010/08/25 11:56)

出演番組が無料視聴できます!(3/29まで) 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2017/03/24 14:45)

人気TV番組で腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」公開! 大反響です!! 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2017/04/01 09:57)

TBS人気番組 『この差ってなんですか?』SPに出演します! 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2017/03/19 22:18)