妊娠成立に「通例」「グローバル」「ハイテック保温」があります - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

ナラ鍼灸院 院長
大阪府
鍼灸師 臨床検査技師
06-6452-3567
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妊娠成立に「通例」「グローバル」「ハイテック保温」があります

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 冷え性・婦人病
温熱治療 婦人科 不妊

出産を希望する年齢が高くなり妊娠を困難にしています。困難の原因の多くは卵質の問題で、例えば、40歳の女性では、女性が胎児期に得た卵が排卵するまでに40年間という「長期の卵巣の保存」が問題を生んでいます。一般に言う、“卵子老化”の見すごしです。


貴女は何歳ですか、グローバルな観点に立つと妊娠活動は、年齢によって、その活動を選択すべきと考えます。

もし、34歳を超えていたら、 

「通例」

年齢が高く自然妊娠に問題があるのではと病院で受診されると、多くは、20代や30代の受診者さんと同じ様に、タイミング療法からのスタートで、順次、高度な治療に進んでいくのでは、年齢が高い方にとっては妊娠するまでに期間という貴重なものがロスとなります。


「グローバル」

専門クリニックの考えによっては、34歳を過ぎていればロハスにこだわらず年齢に心くばりして最初から体外受精-胚移植(IVF-ET)を着手して、排卵誘発剤を用いて採卵・顕微受精・受精卵培養・凍結胚移植という順序で妊娠率を優先で行われる医師もおられます。
生殖補助医療(ART)を行う国では34歳を過ぎていれば「グローバル」を普通の様に行われているようですが、わが国ではタイミング療法からスタートという慎重な手順が通例の様になっています。


IVF-ETの流れ

排卵誘発剤➡採卵➡顕微受精➡受精卵培養➡胚盤胞➡凍結胚移植

*排卵誘発剤の働くには卵胞の成熟の促しと排卵の促しがありますが、卵胞は排卵誘発剤の投与期間(5日間程度)で成熟するものではありません。


「ハイテック保温」(妊娠最大限確率高化)

「ハイテック保温」とは〝保温〟で「卵修復」と「胚移植前の血流円滑」を行ない上記の「グローバル」に二つをプラスして、妊娠成功率を最大限に確率を高める方法をいいます。


最大限確率高化の流れ

[卵修復]➡排卵誘発剤➡採卵➡顕微受精➡受精卵培養➡「良好胚盤胞」[子宮内膜血流円滑]➡凍結胚移植

*排卵誘発剤の前に[卵修復]を行ないます。また、卵修復は良好胚盤胞に到達する率が高くなります。
そして、胚移植の前に[子宮内膜血流円滑]を加えて妊娠成立の最大限確率の高い条件に整え妊娠率40パーセントを望みます。(本院調べ)

私の思う所

34歳を過ぎている方や、ましてや40歳前後の方のステップアップ方式の自然に近い治療から治療内容を順次レベルアップしてゆく方法では、先にも述べた"長期の卵巣の保存"の「老化卵子」が手付かずになっています。34歳を過ぎて妊娠が上手くいかないのは“老化卵”の修復がなされていないことが主な原因と考えることから、「順次レベルアップしてゆく方法」の前に卵の修復が “先手必勝”と考える次第です。


本院では、[卵修復]と[内膜血流円滑]にはなら式温熱療法の家庭用として開発した風呂科学的治療法[10分10分]法を《赤ちゃん作りの温熱療法》として使用しています。


風呂科学的治療法[10分10分]法はご自宅のお風呂で気楽に行えることからメール相談を通じて、

「卵の成熟がうまくいかない、良い卵が数多く採れない」

「卵培養をくり返すが、良好な胚盤胞に到達しない」

「胚移植をくり返すが、着床が上手くいかない」

これらのことで手詰まり状態になっている方におすすめしています。


風呂科学的治療法[10分10分]法は先発の遠赤外線療法と同じ効果を引出せる療法で、特に卵修復は3ヵ月かかることから低コストで継続しやすい家庭治療といえます。


風呂科学的治療法[10分10分]法の詳細はホームページをご覧ください。

https://nara-aigo.com/free/youkoso-akatyandukurino-onneturyouhouh


ナラ鍼灸院 院長 奈良修次

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 鍼灸師 臨床検査技師)
ナラ鍼灸院 院長

風呂科学的治療法で自然治癒力を引出し寛解

日常の入浴を科学的治療法となる入浴法に変えて自然治癒力を引き出し不妊症、膀胱痛、認知症、筋痙縮を寛解に導きます。おすすめする風呂科学的治療法は、入浴と治療の一体化と手間のかかる治療の要の「保温」が簡単に低コストで行えることが特長です。

06-6452-3567
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「温熱治療 婦人科 不妊」のコラム

いっぺんに妊娠する方法(2016/04/23 18:04)

このコラムに類似したコラム

風呂科学的治療法(不妊温熱療法)の定義に基づく妊娠効果 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2015/10/25 15:27)

足の冷えを解消し妊娠を高める風呂科学的治療法 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2015/10/22 17:11)

着床や妊娠成立に左右差があることをご存知ですか[不妊治療] 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2013/04/17 10:00)

不妊症で悩むあなたに風呂科学的治療法をご提案 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2017/05/24 15:09)

いっぺんに妊娠する方法 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2016/04/23 18:21)