嗜好品は無理をせず。 - 神経痛・腰痛・ヘルニア - 専門家プロファイル

みかん
治療庵みかん 代表
東京都
人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
田中 和恵
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイエット、健康療法、その他色々・・・。

健康に対する情報が世の中に氾濫していますね。

その中でも、食事。

身体の中から変えていく為には必要なのが食事です。

でも、

あれを食べちゃダメ!

これを食べたらダメ!!

・・・とダメダメばかりではつまりませんね。


身体が病気になってしまったら、

「〇〇は食べないで下さい。」

「▲▲は〇グラムまでに」

などの制限が入ってしまうのは

薬の効果を打ち消してしまったり、

症状を増悪させてしまう可能性を考えるとしょうがない事ですが・・・

(だって命に関わる事ですから!!)


病気になる前なら、楽しく食べて、

楽しく趣味に日常に満喫して・・・

という事が可能なんですね。

但し、食べ過ぎ・飲み過ぎはその範囲外、

身体の許容量に対しての適量を超えている場合は別です。


長い目で見て、健康であれば

好きな事を思いっきり出来ますね!

その為、好きを可能な限り続けられる方法を模索提案しています。


〇〇しちゃダメ!

と言われると、やりたくなるのが人間(?)です。

ダメと言われた事をやってしまって、身体を壊されるのは嫌なので

一緒に、二人三脚で、楽しみを見つけていく方針で施術をしています。


一緒に辛いを減らして

楽しいを見つけていきましょう。

より良い日常を楽しんで下さい。


よい体調あってこその仕事。

気持ちよい状態が続いてこその趣味への邁進です。

これからも良い状態が続かれるよう、無理をしないで楽しんでいきたいですね。

それでは、今日も良い日常を!!

難病の緩和施術もお受け御提案しています。

辛いと感じられている方、一度御相談下さい。

ぎっくり腰になった後も、事前予防も提案しています。(お気軽に御予約相談下さい)


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

一般的に処方される腰痛の薬「リリカ」に治療効果なし?! 山中 英司 - カイロプラクター(2014/12/21 15:48)

「身体のゆがみ」型と痛みや症状には、一定の関係がある! 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/09/02 14:53)

「よけいに悪くなる薬と手術」【週刊現代】8/19発売号に掲載 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/08/20 16:36)

あなたの腰痛はどのタイプ? 川井式腰痛簡易判別表 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2016/02/12 13:45)

坐骨神経痛ってどんな症状?原因は? 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2015/11/16 10:00)