真新しいものではない - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

真新しいものではない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はタウン情報の日です。

地域情報誌、これからその重要度が高まってくると思っています。

 

フィンテックについてお話しをしています。

異業種参入の増加について紹介をしました。

 

変化が大きすぎてつい見落としがちなのですが、フィンテックと呼ばれている一群の技術やサービスは、実は以前からあったもののリニューアル版であることがほとんどです。

会計、融資、どんなものでもそうですが、それ自体は以前から変わらず、常に提供をされてきたサービスでした。

 

技術によってもたらされたのは、あくまでも「使いやすさ」です。

まったく新しいものが産まれたわけではなく、むしろ使い古された技術やサービスを、別のサービスと結びつけて再パッケージしたようなものが非常に多いのではないでしょうか?

 

そのように考えてみると、それほど奇異でも目新しいものでもないように思えます。

あまり大げさに考えず、単純に物事をみていくことも大切だと改めて感じています。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

遺留分(いりゅうぶん)(2017/10/18 07:10)

遺言書の効果(2017/10/17 07:10)

遺産分配の順番(2017/10/15 07:10)

会社の持ち物にも注意(2017/10/14 07:10)

このコラムに類似したコラム

会計職はなくなるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/16 07:00)

異業種参入 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/28 07:00)

金融と技術 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/15 07:00)

お金を借りるということについて 高橋 昌也 - 税理士(2013/12/05 07:00)

借入を受けた時 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/10 07:00)