システマでのトレーニングその1 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

システマでのトレーニングその1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は奇術の日です。

一つか二つ、使えるようになると便利な気がしています。

 

経営者と身体能力についてお話しをしています。

ロシアの技術システマについて、リラックスという観点から。

 

実際に行われるトレーニングも少しだけ。

例えばこんなものをやります。

 

◯横に寝そべっている状態で、上から3~4人の人が乗っかってくる

当たり前ですが、非常に重たいです。

そしてその重さから、少しずつ焦燥感が出てきます。

「重い」「苦しい」「辛い」といったマイナスの感情から、少しずつ身体も強張り、呼吸も止まります。

 

このような状況下において出来ることとして

・意図的に呼吸をしてみる

先日も紹介した、リラックスの効果があります。

・動かせる場所を探してみる

どれだけ上に重たいものがあっても、動かせる場所というのはあります。

例えば指先や首、股関節、肩などは案外と拘束されていません。

そうやって動かせる場所を確認することで、先を見据えることができます。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

遺産分配の順番(2017/10/15 07:10)

会社の持ち物にも注意(2017/10/14 07:10)

規模による配慮(2017/10/13 07:10)

このコラムに類似したコラム

システマでのトレーニングその3 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/05 07:00)

システマでのトレーニングその2 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/04 07:00)

自分自身を知る 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/13 07:00)

ものは使いようです 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/11 07:00)

弱点から強みを 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/10 07:00)