呼吸 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

呼吸

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は原子炉の日です。

原子力、これからどういう方向に向かうのでしょうか。

 

経営者と身体能力についてお話しをしています。

ロシアの技術、システマについてリラックスという観点から紹介をしています。

 

リラックスをするために大切な要素の一つが呼吸です。

「息が詰まる」という言葉がある通り、人間は過緊張になると呼吸が止まります。

難しい呼吸法などは考えず、シンプルに「鼻から吸って口から吐く」ということを意識します。

意識的に呼吸をすることで、過緊張をほぐし、動ける状態に持っていくことができます。

 

また、逆の方向性として「動きから呼吸を生み出す」ということも取り入れられています。

少し口を開けた状態で、「しゃがむ⇔立ち上がる」を繰り返してみて下さい。

おそらく、自然としゃがむときに息を吐き、立ち上がる時に息を吸っているのではないかと思います。

動きによって肺の使えるスペースに違いが出ますので、その結果呼吸が産まれることになります。

 

呼吸については以前も紹介をしました。

やはり、色々な技術群において呼吸の重要性は指摘されています。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

減価償却という手続(2017/11/23 07:11)

修繕について(2017/11/21 07:11)

このコラムに類似したコラム

リラックス 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/01 07:00)

システマでのトレーニングその3 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/05 07:00)

システマでのトレーニングその2 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/04 07:00)

システマでのトレーニングその1 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/03 07:00)

君は生き残ることができるか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/30 07:00)