止められるということ - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

止められるということ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は印章の日です。

ハンコという習慣、いつまで残るのかなぁ・・・

 

経営者と身体能力についてお話をしています。

拡大に成功する社長さんは、事業に関する自己認識が深いということを紹介しました。

 

このことについて、非常に分かりやすいのが「止める」という行為です。

うまくいっている社長さんの多くは、何かを止めることについてとても制御が上手です。

 

商売をやっていれば、うまく行くことも行かないことも沢山あります。

というか、大概はうまくいかないことの方が多いです。

ただ、よくいわれるように「失敗するのが嫌だから動かないのでは、何も変わらない」のも事実です。

 

例えば何かの行動を起こしてみて、それが思うような効果が出なかったとします。

そのときに

 

・これを継続していることは、あまり意味もないし負担も大きい→やめよう

・まだ成果が出ないのは、単純に時間と量が足りないからだ→続けよう

 

こういった判断が必要です。

結果が出せる社長さんは、この判断が非常に上手いな、とつくづく感じます。

とくに「やめる」側の判断が非常に素早いです。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

遺留分(いりゅうぶん)(2017/10/18 07:10)

遺言書の効果(2017/10/17 07:10)

このコラムに類似したコラム

なんとなく好調な方、お気をつけ下さい 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/30 07:00)

現代資本主義は終わるのか 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/12 07:00)

経営学は生命から遠ざかっている 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/25 07:00)

自分への気付き 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/24 07:00)

気の有無で大きな違いが出る 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/23 07:00)