中小零細企業と金融機関 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小零細企業と金融機関

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はむち打ち治療の日です。

人生で二回ほどなったことがあります。

 

新しくお仕事を始めるに当たり、必ずやらなければならないことがあります。

それは金融機関とのやり取りです。

 

・新しく預金口座を開設する

・必要に応じて借り入れを行う

 

私達が行っている色々な事業を円滑に進めるためには、やはり金融機関の活用は必須です。

小売業などの現金商売であっても、最後には手元のお金を預金口座に預ける必要があります。

税理士としてお客様の経理処理を行うときにも、預金通帳の写しは必ずお預かりをします。

 

今日から少しの間、小さな仕事と金融機関について考えてみたいと思います。

まずはその種類から。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

修繕について(2017/11/21 07:11)

長く使える(2017/11/20 07:11)

高額とはいくらからか?(2017/11/19 07:11)

このコラムに類似したコラム

後継者候補の探索 高橋 昌也 - 税理士(2017/11/07 07:00)

業者さんが増えています 高橋 昌也 - 税理士(2017/11/06 07:00)

相当規模の会社での活用が前提か 高橋 昌也 - 税理士(2017/10/30 07:00)

後継者の枷 高橋 昌也 - 税理士(2017/10/28 07:00)

事業承継のこと 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/22 07:00)