不動産、自動車 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産、自動車

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は納のの地蔵です。
お地蔵さん、ご近所ではどこにありますか?

マイナンバーについてお話をしています。
税、社保、災害援助ときて、金融資産まで範囲が広がってきたことを確認しました。

ここから先はウワサ話も含めて、ということになってきます。
各種媒体や研修会などで出ていたお話をいくつかご紹介してみたいと思います。

まずは財産について。
不動産や自動車についてマイナンバーの対象にしようという動きは既に出ているそうです。

これ、中々にインパクトの大きなお話ですね。
金融資産に併せ、もし不動産等まで制度に含まれるとなるとその人の財産はほぼ丸裸ということになります。

相続税などにおいては非常に影響が大きそうだなぁ…と強く感じます。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

遺産分配の順番(2017/10/15 07:10)

会社の持ち物にも注意(2017/10/14 07:10)

規模による配慮(2017/10/13 07:10)

このコラムに類似したコラム

規模による配慮 高橋 昌也 - 税理士(2017/10/13 07:00)

自社株式の評価における要素 高橋 昌也 - 税理士(2017/10/12 07:00)

相続税における株式の評価 高橋 昌也 - 税理士(2017/10/11 07:00)

財産評価の基本:現預金に近いほど・・・ 高橋 昌也 - 税理士(2017/10/10 07:00)

与信力 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/28 07:00)