「調査」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「調査」を含むコラム・事例

6,615件が該当しました

6,615件中 1~50件目

離婚後の子の養育費などの不払いも裁判所で解決出来るようになる?!NEW

今春施行予定の2019年5月10日に成立された「改正民事執行法」にて、 今まで債権の回収に伴い給与の差し押さえなどに要する勤務先や銀行口座などの情報は、我々探偵社を利用しなくても「第三者からの情報取得手続」の制度が創設され、債権者は裁判所を通じ、債務者の財産状況を一定範囲で調査出来るようになる。   裁判所は何処の機関に情報提供を求めるのか? ・債務者の勤務先については? 裁判所は、日本年金...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

家ごもりで増えた時間の使い方は?掃除と片づけ!NEW

トランクルームの会社のアンケート調査によると、感染拡大予防のために「家ごもりで増えた時間を何に使う?」 第1位は「掃除と片づけ」 家族が家にいるから「料理」かと思いきや、その3倍という結果。 ふだんできなかったことに集中できる時期。というわけで、私が「収納」部門を担当した、この書籍をご覧になっている人が増えています。 さらに、オンライン講座にも関心が高まっています。理論と実践法のメソッドを学ぶ...(続きを読む

すはら ひろこ
すはら ひろこ
(インテリアデザイナー)
2020/04/03 11:10

コロナパンデミック戦争が起こされた元凶に付いてのお勉強 その1NEW

今回は、現在の世界的コロナウィルス・パンデミックにも繋がっているとも言える、その元凶でもある存在、つまり今までの世界の金融構造を作って来たとも言える、   所謂「戦争在る所に、ロスチャイルド家の陰有り」と言われる、その存在に付いてのお勉強コラムでございます。 ☆_(_☆_)_☆   それでは早速解説に参りましょう♪ (^^✿   尚、今回の内容は或る動画を元にしたものなのですが、音...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/04/01 20:57

今までの地球で秘密裏に行われて来た数々のシステムに付いてのお勉強NEW

今回お届けするものは、昨日投稿されていたホヤホヤの記事ですが、この世の裏の仕組みを色々勉強して来た私に取っては今更感があって、正直あまり驚く内容は書かれていないのですが、   これを書かれた方はオーストラリア在住の方なので、日本ではなかなか触れられない海外のコロナ騒動の情報も含まれるので、とても興味深いと思います。   そしてきっと、多くの方々に取っては目から鱗の情報&必要な基礎知識になる...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/04/01 06:40

結婚の貯金の平均NEW

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 結婚する際に必要なのはある程度の貯金ですが、平均するとどれくらいなのか気になるところですよね。 実際に結婚が決まった時点で持っていた貯蓄は、平均すると約300万円ちょっとのようです。 しかし調査によると、十分な資金を貯めていた人は約3割程度で、半数近くの人は追加貯蓄なしでも大丈夫と考えています。 この実感値との違いはどこにあるのかと言うと、それは月々...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2020/03/31 08:35

マーケティングリサーチは大事NEW

新型コロナウィルス(covid-19)の影響下で経済活動もままならない状況となっていますね。少しでも感染の拡大を抑え、終息に向かうためにも外出自粛はやむを得ないことと思います。写真は1ヶ月以上前に読んだ記事です。そうです。サロンをオープンした2018年の時点で、アロマトピアではこのような調査結果を公表していたのです実はサロンのオープンは苦肉の策でした。事業計画書は完璧だと思っていました。スペー...(続きを読む

宮崎 隆子
宮崎 隆子
(メンタルヘルスコンサルタント)
2020/03/29 10:10

(Mar.26) コロナウイルス速報 - カナダ留学生へNEW

昨日までの情報はこちらから まだカナダに残る高校留学生がいることに恐怖さえ覚えています。 「うちの教育委員会はよくやってくれるから」「エージェントからのお知らせを待ってます」と。 未だに「すぐに帰国し、次の連絡を待つように」との忠告さえもない教育委員会とエージェントなどとっとと諦めて、一刻も早く自分の国に帰って下さい。    1.なんで未だにこんなのがアメリカ大統領!と吐き気のする...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

5年後成功したい人が新型コロナパンデミックにやるべきこと3つ

新型コロナによる経済の影響で在宅勤務でここ数日間、家で仕事をしている人も多いのではないでしょうか?リーマンショック以来、そしてリーマンショック以上の影響が経済に出ているようです。そんな約12年ぶりの経済危機に皆さんは何を思いますか?私が思うのは「ピンチはチャンス」です。「新型コロナパンデミックはいつ収まるのかなぁ。」と何もせずに指をくわえて待っているのは、数年後大きな損失を被ることになります。今は...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

共働き家庭の30代男性、平日の家事分担は、自分3割:妻7割が最多

共働き家庭で子育て中の30代の男性会社員、子育て中の男性会社員を部下に持つ50代の男性管理職を対象とした「仕事や家事・育児分担に関する意識調査」結果を発表(アデコ)。30代の男性会社員は、子どもの出生後に家事分担量を増やすなど、7割が協力的だが、平日の家事分担は、自分3割:妻7割が最多。6割以上が妻の負担の方が大きいと回答。一方、50代男性管理職では18.6%が家事を全くしないと回答。...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2020/03/19 16:41

今月の専門誌(日本社会福祉士会)

(専門家プロファイルからはこちらから←) 社会福祉士会に所属しているので、今月も会報が届きました♪  社会福祉士養成課程の見直し案が載っていましたが、私が資格取得した頃の相談援助実習180時間が240時間に見直されます。福祉分野外の仕事をしながらの実習は難しくなったと思います。https://www.mhlw.go.jp/content/000523365.pdf 同梱の冊子では、論文や調査・...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/03/18 00:03

新型コロナウィルス問題で分かった今後のMBA傾向。

新型コロナウイルスのニュースが3月13日現在でも続いています。 その影響は、大人数が集まるセミナー、音楽イベント、スポーツイベントなど様々なところで現れていますよね。(皆さんも睡眠、食事はしっかりと摂って体力をつけておくようにしてくださいね。) そんな新型コロナウイルス問題で分かった今後のMBA傾向がありますので、お伝えいたします。 ■オンラインMBAがもっと盛んになる新型コロナウイルスの...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

税務調査案件は、後始末も含めて考えます

おはようございます、今日は漁業法記念日です。 あぁ・・・釣りに行きたい。 税理士選びについてお話をしています。 すでに開業をしていた人が、税理士に依頼をしてくる事例について。 特に税務調査をきっかけにした依頼は、結構な大事になるケースが多いです。 何分、自分で申告をしていた人の多くは、正直なところ、か~な~りテキトーにやっていた人がほとんどです。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

すでに開業をしていた人が頼んできた事例

おはようございます、今日はサイフの日です。 同じサイフを、かれこれ20年は使っているように思います。 税理士選びについてお話をしています。 新規開業のときには、開業前に相談してほしいことに触れました。 次に、すでに開業をしていた人が依頼をしてきた事例について。 この場合、大概は個人事業主であることが多いです。 法人の場合、税理士が関与していないこ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

認知症になったときの不安『家族に負担』7割

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。   少し前の記事になってしまいますが日本経済新聞の記事によると、内閣府は認知症に関する世論調査の結果を発表した。 自身が認知症になったときに不安に感じることは何かとの質問に『家族に身体的・精神的負担をかける』と回答した人が最多の73.5%だった。 『家族以外の周りの人に迷惑をかけいしまう』が61.9...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

循環取引

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。今日は循環取引についてのお話です。 東芝は、子会社の東芝ITサービスが関与した循環取引について調査結果を公表しました。https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/07095/?n_cid=nbpnxt_mled_nws調査の結果、「特定の取引先の営業担当者が主導して(循環取引を)組成した」とのこと。東芝ITサ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

あいまいになりがちな「人事の課題」

 私がコンサルタントとして取り組む仕事は、企業の人事戦略や人事施策、人事制度や人材採用を、企業の方々と一体になってご支援することですが、ご依頼をいただくからには、会社としての何らかの課題があるわけです。    例えば「今の人事制度がうまく行っていないので変えたい」などと言われますが、何がどううまくいっていないのかを尋ねると、「業績の伸び悩み」「退職者が増えている」「社員のやる気がない」「社員の...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

データの不具合が起きています!

先週の土曜日から、この「専門家プロファイル」のデータ全般に不具合が起きており、閲覧数を始めとした数字のデータが全く動かないという事がず~~~っと続いています。 \(◎o◎)/!   只今スタッフの方が原因を調査して下さっておりますが、復旧までにどのくらいかかるかは分からない状態の様でございますので、一応この場をお借りしてお伝えさせて頂きました。 ☆_(_☆_)_☆         ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/02/26 10:18

結婚する人の割合

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 男女ともに、20代前半までを見てみると9割以上が未婚です。 当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、実際に数字として出ると若くして結婚することの特異さが見えてきますね。 そこから約10年、つまり30代前半を対象に同様の調査をすると未婚の割合は少数へと転じていることがわかります。 近頃の結婚適齢期は、男女とも30歳前後のようですから、これはうなずけるデ...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2020/02/22 09:08

やはりコロナウィルスは計画されたパンデミック(カナダと中国&オーストラリアの山火事)

今朝、コロナウィルスに付いて、アメブロの方でこんなコアな情報を目に致しましたので、皆様にもシェア致します。   ご存知の方も多いとは思いますが、ディープステートの隠れ蓑になっている国カナダ(※元々カナダという国は、それが目的で建国された国と言われています)と、   今回のコロナウィルス発祥の国として騒がれている中国による、2019年3月の怪しい動きに付いての情報が、事細かに書かれています。...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/02/21 08:19

実は税務署側もすごくよろこぶ

おはようございます、今日はプロレスの日です。 もう少し、関節技の技術は欲しいかも。 税理士選びについてお話をしています。 一般の方だけでは対応が難しい税務や経理について、簡単に説明しました。 もうひとつ、税理士がいることでとても喜ぶ人がいることに触れておきます。 それは税務署です。 世間では「税理士と税務署は敵対関係にある」と理解されてい...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

還暦を迎える人の貯蓄2956万円(平均

PGF生命が還暦を迎える人を対象に行った調査によると、貯蓄額は平均で2956万円となったようです。老後2000万円問題がありましたがクリアしているじゃないですか、、、と思いきや、これは一部の人が平均を大きく押し上げており、1億円以上と答えた人が8%いた一方で、2000万円未満の人は67%に上り4人に1人は「100万円未満」と回答しており、貯蓄格差が開いているのですね。(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2020/02/13 10:41

間借りフィットネス?

 こんばんわ神楽坂の街を歩いていると、オープンしてから2年と経たずに閉店してしまう飲食店を多く見かけます  その中には、HPで経歴などを見ると、有名なホテルやレストランなどでトップシェフや料理人として活躍をし、満を持して独立開業といった感じの方も多数おり、我々の業界と同じ様に、専門知識や技術だけでは超えられない壁がある事を痛感します  これから、外食産業と同じ様に、我々トレーナー業界も競争が激...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2020/02/12 19:55

探偵社選びの参考に・・・

個人的にも仲良くさせて頂いている千葉県調査業協会会長であり全国あんしん探偵業協会の副会長でもある、探偵社アヴァンスの黒川代表が受けた取材記事「東出昌大&唐田えりか謝罪の裏に証拠あり? 浮気・不倫調査で探偵事務所を選ぶコツと料金相場」が日刊ゲンダイへ掲載されております。 これから探偵社を選ぶと言う方は、ぜひ参考にして下さい。 https://news.headlines.auone.jp/sto...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

食品備蓄収納法。Iさん宅の場合

新型ウィルスの情報が日々更新されています。天災に限らず自宅避難、不要不急の外出を控えた自宅待機や在宅ワークなど。気軽に買い物へも行かれない、宅配も混雑するなど想定外のことが起きても、食生活は安定させておきたいです。 そこで、Iさん宅の備蓄法は?今使っている食器棚は、幅が約45センチで奥行き約35センチのもの。備蓄食品の分量はすでに分かっているので、引き出しの2段分を割り当てるつもりで収納を見直...(続きを読む

すはら ひろこ
すはら ひろこ
(インテリアデザイナー)
2020/02/08 15:00

給料が上がらない

今シーズン一番の寒さになりましたね。 厚生労働省が発表した2019年の毎月勤労統計調査によると、月平均の現金給与総額は前年比0.3%減の32万2689円。 賃金水準が低いパートタイム労働者が増えたためで、名目賃金のマイナスは6年ぶり。物価変動の影響を除いた実質賃金は0.9%減で、2年ぶりに前年を下回ったようです。 なかなか賃金が上がらない、コロナウィルスも蔓延、何かくらい話が多い...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2020/02/07 13:56

“今日の数字”「5.44」

こんにちは! さて、今日の数字は、「世界の民主主義指数」です。 イギリスのエコノミスト誌の調査部門が、 毎年1回分析を行っており、 この度、2019年の指数が発表されました。 (続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

サイバーセキュリティー(サイバー攻撃を保険でカバーする)

サイバーリスク保険とは?  サイバーリスク保険は、既存の制限的な補償ではなく、 サイバーセキュリティ事故に関するリスクを1契約で"まとめて"補償します。 IT業務(ソフトウェア開発やプログラム作成等)を行う企業様、 行わない企業様どちらにもご利用いただける保険です。 サイバーリスク保険の特徴 サイバーセキュリティ事故に起因して発生した各種損害を1つの保険で包括的に補...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)

令和2年社会福祉士試験日

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今日は令和に入って最初の社会福祉士試験日ですね。(2020年2月2日の2続き)先週末が介護福祉士筆記試験日でしたので、ダブル受験の方も多いかもしれません。  全体の得点数だけでなく、科目得点が0点でも不合格なので、出題数の少ない科目は慎重に回答するのがポイントですね! 1)人体の構造と機能及び疾病2)心理学理論と心理的支援3)社会理論と社会システム4)...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/02/02 07:02

育休夫の家事、育児時間 3人に一人2時間以下

こんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。   日本経済新聞の記事によると、この記事はちょっと前になってしまいますが、育児休業を取得中の男性の3人に一人は、家事・育児に関わる1日2時間以下であることが民間の調査で分かった。 家事などに不慣れだったり、目的意識が低かったりするのが主な理由。   男性の取得が叫ばれる中、『ただ取得するのではなく、出産...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

取得原価に含まれるもの

おはようございます、今日は人口調査記念日です。 最近、あかるい話題が出てこない分野ですね・・・ 固定資産についてお話をしています。 経理処理の流れについて再確認し、固定資産の取得原価の重要性について触れました。 購入した時点で、取得原価(取得価額)で固定資産として計上をする。 ここで問題となるのが、一体なにが取得原価といえるのか?です。 固定資産...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

カナダの法律は日本人高校留学生を守ってくれますか?

カナダの高校で頻発する暴力事件、しかも生徒間の暴行は、高校留学して来る日本人高校生にも大きな問題です。 しかも、事件が起こったあとの警察・学校、周りの対応も、また誰に助けを求めるかも、法律も知らず言葉も不自由なカナダでは更に難しいことです。 過去、日本人高校留学生同士のイジメ、暴行・恐喝事件などに介入し、警察や学校などと交渉した経験からもその難しさを痛切しています。 ひとつ対応を...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

人探し? or 人捜し?

検索ワードを考えるにあたり、よく迷うワードの一つである「所在調査」 しかしながら、所在調査というワードは一般的ではなく「人捜し」という項目が一般的になる。 この「ひとさがし」の漢字について、本来であるならば、行方不明などで人を捜す場合には「人捜し」となるが、多くの探偵社では、探偵の「探」や「探る」と言う意味合いで「人探し」としている事業所が多くある。 その為か人を捜すにあたり、探偵を検索す...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

5G移行

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はスマートフォンについてのお話です。 移動通信関連の業界団体であるGSMA(GSM Association)は、5Gサービスの提供が始まったものの、スマートフォンなど各種端末の5G移行が必ずしも急激に進まないとする調査結果を発表しました。https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/06842/?n_cid=...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

25歳単身者の生活費は月額24万円必要

京都総評が加盟労働組合の組合員を対象にこのほど実施した生活実態調査によると、「普通の暮らし」の必要額の試算は、京都市在住の25歳単身者との想定で月額約24万円。 試算のモデルは25歳で大学卒業後就職して勤続3年、京都市北区在住の単身者。家賃4万1600円で1Kのアパートに住み、食費は男性の場合月4万4千円、女性は月3万5千円。同僚や友人との飲み会、食事は月2回(1回3700円)、恋人...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2020/01/21 14:47

1月度運営委員会へ

(専門家プロファイルからはこちらから←)2020年最初の社会福祉士会運営委員会に出席してまいりました。 様々な委員会活動がある中、調査研究の委員会は以下のようにあります地域包括支援センター委員会障害者自立支援委員会子ども家庭支援委員会独立型社会福祉士事務所委員会生活困窮者支援委員会多文化共生ソーシャルワーク委員会司法福祉委員会 一方で、日本建築士会連合会にも委員会活動があり、まちづくり委員会は...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/01/20 00:01

今月の専門誌(建築士)

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今月の専門誌(建築士)1月号の特集は、「デザインとサーヴェイ」 デザイン・サーベイ(design survey)とは、建築物を設計する際に、建築予定地の周辺地域の街並みや歴史などを調査すること。ここから派生して、伝統的な町並みや集落を対象にして、実測またはそれに近い方法で調査し、建築等の構成要素を記録して図面等で視覚化、客観化することを意味することにな...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/01/19 00:01

探偵用語 | 探偵が使用する専門用語

    【調査対象者】 調査される側を「対象」、「ターゲット」、「1対」、「2対」、「マル対」、「本人」などと呼びます。 【依頼人】 探偵・興信所に調査を依頼する御客様のことを云います。この他にも、「依頼主」、「クライアント」とも呼ばれることがあります。 【調査員】 尾行・張込み、或いは、聞込みなどを通じて、調査対象者の情報や証拠収集を担う探偵を調査員と呼びます。 世間一般的に「探偵」のイ...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

若者の3割が「できれば働きたくない」と思うのはおかしなことか?

 数年前の調査ですが、週3日以上働いている18~29歳の若い男女3000人を対象に行った、若者の現在の働き方、働く目的、働くことに対する意識調査で、働くことへの意識については、「働くのは当たり前」という回答が約4割だったのに対して、「できれば働きたくない」との回答も3割に達したとのことでした。  働く目的については、約7割の人が「安定した収入のため」と答えていて、仕事は生活のためと割り切る傾向が...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2020/01/14 08:00

地盤調査~結果

昨年は温暖化を肌で感じたというのは大袈裟かもしれませんが、大晦日に洗車はTシャツで汗かきながらしたんですよ。会社の大掃除も私窓担当なのですが、毎年寒くて水が冷たくて・・・といったことがなく汗かきましたからね。こんな年末初めてでしたよ。 昨年の年末に近い時期に地盤調査を入れることができました。建築確認が金曜日夕方になってしまったので、即予約を入れて何とか最終週の前半に入れられたんです。 当日現場...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2020/01/10 12:00

カナダ高校留学-2019年のワースト8

大きく大きく変化しているカナダの高校留学事情の中、2019年も衝撃的な事がたくさん起こりました。 カナダ政府も規制を厳しくし、地元カナダ人からの留学生への反感も強くなり、孤立無援の高校留学生が迷子になるケースが多発しました。 エージェントが囁く大嘘「カナダの高校は簡単ですよ」、カナダ留学フェアでのニコニコSalesmanの言うことを真に受けカナダにやって来たものの、結局帰国という結果になった日...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダのアルバータ大学に正規留学したいです

アルバータ大学に留学したい中学生からの質問です。 珍しく具体的な留学相談ですので、アルバータ大学をよく知る立場から回答しました。 しかし、どうしても「留学=エージェントありき」なんですね。 大学正規留学する能力がありながらエージェントを使うことは、実はとても危険なことですよ。 【質問】   中学三年生です。 自分は将来的にアルバータ大学に正規留学をしたいと思っているのですが、G...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

パートナーのスマートフォン(iPhone)から浮気相手の住所を知る方法!?

浮気調査のご依頼で訪れるお客様で今一番多いのが、 パートナーのスマホを盗み見て、異性とのLINEトークを確認しての相談です。 「いついつ食事に行こう」や「好きだよ」等など... しかしながらLINEの相手が異性なのはわかるが、どこの誰?逢っている頻度は? そんな時は、LINEのトークのチェックと共に下記も確認してみて下さい。 [設定]⇒[プライバシー]⇒[位置情報サービス]⇒[システムサー...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

評判も成績も悪いカナダの高校が狙う日本人留学生

カナダの新聞 VancouverSun の「高校留学生」についての記事にこんな呆れた一節を見つけました。 Peter Cowley, director of school performance studies at the Fraser Institute, suggests Spence faces a challenge:  “If the high-performing schoo...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

少し心配なことがあります。

お客さんの紹介で先日土地の取引をしたのですが、知人同士の取引をお願いしたいというお話だったのです。 それぞれ取り決めがされていて、そこに口出しはせず取引は無事終了したのですが。。。 その後現地で建物の見積もりを依頼されたのです。これは嬉しいことではあるのですが、問題は排水関係ですかね。 古い家だったので・・・でも宅内浸透方式だったとは思います。でもトイレが汲み取りだったりお風呂の水が井戸だったりし...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2019/12/11 12:00

キチンと現場調査

キチンと現場調査を行ってきました。先日お客様同行で現場に行ったのですが、その後話が進んだこともあり、具体的に整地をしなければならなくなったので今度は業者さんと同行して見てきました。 前回よりはキレイになってはいるのですが、やはり機械を入れてやるようですよね。 震災時の瓦の残骸がどの位あるか。。。結構ありそう見積もりは出していますが。 その後日程も決まって工事に入る予定となりましたよ。 木の伐採もあ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2019/12/07 12:00

世界でかなり低い日本人英語スピーキング能力

The Economistの記事 “Who are the world best English speakers?” を掲載しています。 「世界のどの国が英語speakersとしてベストか」   下の世界地図とグラフを参照して下さい。   日本人の英語力は、”Very High” “High” “Moderate” “Low” “Very Low”のランクの中で、”Low”です。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「サイコパス」とは

「サイコパス psychopath」、その定義は正確に理解されているかというと、誤解されていることも多いようです。そこで、歴史的に概説しましょう。フランスのPinelは「怒り発作」などの異常行動を繰り返す「妄想なき狂気」1801を記述しました。イギリスではPrichardが「背徳症候群」1853を提示しました(「背徳」とは、品位と作法に適った振る舞いでないという意味)。これは自己制御障害や行動異常...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(医師(精神科))

カナダ高校留学-日本人留学生間のいじめ

カナダ中が衝撃を感じている学校での凄惨なイジメの現実。 実は、驚愕の事実ですが、日本からの高校留学生の間でも呆れるイジメの現状が報告されています。 カナダ、オンタリオ州ハミルトン地区で学校内での凄絶なイジメの結果、14歳の生徒Devan が刺殺された事件を覚えていますか。 同じ学校の14歳と18歳に学校内で殺されました。(オンタリオ州、ハミルトンの高校生刺殺される) カナダの高...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

UBC内の語学学校からUBCに入学!は嘘

世界的に有名なカナダの大学University of British Columbia 構内に語学学校があります。 English Language Institute と名前がついています。 キャンパス内にあること、そしてUBCのロゴまで使っていますので、まるでUBC付属のように勘違いさせるうまいMarketingだなぁと常々思っていました。 やっていることは巷の語学学校と同じなのに...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「安定を目指すより、不安定をどう生きるか」という言葉に思うこと

 新入社員の意識調査、その他若者を対象にした各種の調査では、若者の安定志向の傾向が言われていますが、タレントの明石家さんまさんが、安定志向の20代に関して、ラジオ番組で語った生き方についての自論が話題になっているという記事を見ました。    番組で紹介された川柳、“20代・今後の安定・考える”という作品に対して、 「安定になろうと思っただけで、もう不安定」 「安定を目指そうとするのは無意味...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2019/11/26 08:00

6,615件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索