大野 まり子(夫婦問題カウンセラー) - 専門家プロファイル

大野 まり子
夫婦関係修復と離婚専門のカウンセラー

大野 まり子

オオノ マリコ
( 夫婦問題カウンセラー / 埼玉県)
さいたま夫婦問題カウンセリングセンター オフィスえん 代表
弁護士に相談するには時期尚早、親や友人から的確なアドバイスは期待できない…離婚と決めかねる前段階には、心のサポートをしてくれる専門家の必要性を大きく感じています。あなたが抱えている問題を整理し、問題が起こった理由を一緒に考えます。
お気軽にお問い合わせください
080-2061-1704
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
埼玉県 鴻巣市
営業時間
【対面】    10時~20時 【オンライン】 10時~22時 【メール】   24時間対応
定休日: 不定休 ◆日曜祝日も臨機応変にご対応いたします。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
20代から70代までの夫婦関係修復と離婚相談を受けた経験があります。特に20代~40代のお子さんがいるご夫婦からの相談が多く、ご相談内容は多岐にわたります。浮気、DV、借金、依存症、性格の不一致など。離婚後のシングルマザーの精神的自立経済的自立に向けたコーチングも対応しています。
夫婦問題全般 2013年にNPO法人日本家族相談連盟認定カウンセラーとなり、相談実績1,000件。子連れ離婚を経験のシングルマザーカウンセラー。
結婚問題・婚約トラブル 結婚に失敗しないためには結婚前に相手を知る事が必要です。恋は盲目。悲しい結婚生活にならないためのアドバイスをします。
夫婦仲問題・性格トラブル 効率的なパートナーシップを学んで、最速で夫婦仲を改善してください。相手を良く知るためのコツもお教えします。
浮気問題・不倫トラブル なぜ浮気をするのかされるのか。その原理を知ってもらい、相談者が苦しくない乗り越え方をお伝えします。
各種の夫婦問題 DV・依存症・LGBTの夫婦など幅広いご相談にも対応しています。とにかくひとりで抱え込まないで専門家と繋がってくださいね。
群馬県出身。結婚を機に埼玉に転居するが、結婚13年目に調停離婚をする。離婚後は心穏やかな生活を送れるかと思っていたが、養育費不払い→債権差押実行→養育費減額の申立を起こされる→第1回調停で取り下げさせる が離婚後半年以内に起こるというハードな日々。弁護士に依頼せず、これらすべて一人で立ち向かう経験を持つ。自身の貴重な経験を活かしたいとの思いもあり、離婚後すぐに離婚カウンセラーの資格を取得。
基本情報

年齢: 46歳

性別: 女性

出身: 群馬県

職種

離婚アドバイザー

パーソナルコーチ

恋愛アドバイザー

保有資格

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

AFP

NPO法人日本家族問題相談連盟認定離婚カウンセラー / 全米NLP協会(ABNLP) 認定プラクティショナー / 日本NLP協会(Japan NLP) 認定プラクティショナー / LABプロファイルプラクティショナー

所属団体
FP協会 / NPO法人日本家族問題相談連盟
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセス