「断熱」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家コラムランキングRSS

「断熱」を含むコラム・事例

2,334件が該当しました

2,334件中 1~50件目

住宅の断熱材と腹巻き

(専門家プロファイルからはこちらから←)いよいよ冬本番になりましたね。朝晩の気温がヒトケタになると住宅内の環境も暖房が必要になります。 暖房との相性で大切なのが断熱性能です。 お年寄りの方達へ断熱効果を分かりやすく例えるときに、就寝時に腹巻の使用の有無でお話ししています。 布団(外壁)から隙間風が入り寒くなったりしますが、腹巻き(断熱材)をしていれば身体への寒さが伝わりにくくなるという事です。...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/11/27 07:11

2019台風19号の自宅雨漏り修理が終わりました。

2019年台風19号により生じた自宅雨漏りの天井修理が終わりました。何だかんだ1年かかってしまいましたね。 19号の雨漏りからずっと雨漏りが続き、今年の夏に雨漏り箇所の特定そして台風シーズン様子を見て(今年は来ませんでしたが)が終わった頃、コロナでヒマ&暖かいこの時期にセットしました。 天井はかなり被害を受けていましたね。断熱材もボードも水分を含んでいた跡がありました。 この時期に25℃とか先ずな...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2020/11/26 12:00

今年も暖房運転の前に足元断熱!

(専門家プロファイルからはこちらから←) 毎年、この時期になると仕事中に履いているのが断熱タイプのルームシューズです。特に冷え性でなくても「頭寒足熱」で足元が暖かいと、頭の回転も良くなりますね♪  モコモコの起毛タイプも人気ですが、発熱保温(ダウンジャケットのような)の暖かさは心地よいです。これにシューズ用のホカロンを入れたら最強ですねw  洗濯も出来るので便利ですね  現在は23-25センチ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/11/17 00:11

狭小地における日照確保

(専門家プロファイルからはこちらから←)新築注文住宅において、リビングの位置と採光に拘るクライアントが大半で、狭小地に建てる場合は設置階数や方角がポイントになります。 建ぺい率(敷地に対して建物の水平投影面積)が沢山とれる土地なら、敷地境界近くまで壁を設け、中庭方式で採光を得ることで近隣の建物からの影響を受けないのですが、それ以外の場合、「天窓」からの採光方式が増加してくると感じます。  今ま...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/11/13 00:11

まだやっています。。。

防犯カメラの取付を行っているのですが、実はまだ終わっていません。でもカメラ5台は稼働していますよ。 先日6台目がやっと付けられました。北側部分何だかんだ3週間位かかりましたよ。 暑いので朝の時間やって暑くなってきたら終了って感じなので、大きく時間は取ってないのですが意外とかかります。 6台目はモニターから一番遠い場所なので電波が届きません。なのでアンテナを取り付けるのですが、家の外壁はモルタルなの...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2020/09/21 12:00

7月度専門家プロファイルQ&Aの回答

(専門家プロファイルからはこちらから←) 専門家プロファイルへの回答です 省エネ住宅と断熱サッシhttps://profile.ne.jp/pf/yasuragi/q/q-164364/ 手に職を持つための資格取得タイミングhttps://profile.ne.jp/pf/yasuragi/q/q-133564/ 1階床のリノベーション工事https://profile.ne.jp/pf/ya...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/07/05 07:07

界隈の分断・高輪ゲートウェイ駅周辺

https://www.socius.co.jp/news/view/55人に貸してはいけないもの(‥返ってこないもの)は?それは『お金』『傘』そして 『本』 と なります。もう誰に貸してしまったかも忘れている 一冊 を 神保町の古本屋さんで見つけました。 『東京漂流』 藤原新也83年初版。当時まだ学生であった私が、貪り読んだ一冊でした。いい大人になってしまった今、また読み返してみようと思いたちま...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
2020/06/12 10:49

今月の専門誌(建築士)

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今月の専門誌(建築士)6月号の特集は、ヒノキは白蟻に強いかという検証でした。  結論は防蟻処理が必要という事で、基礎断熱との組み合わせ方も注意が必要ですね。 コロナ禍の住宅業界のデータも参考になりましたが、出版業界も4-5月はテレワークの影響か、取材なども自粛の為、冊子が薄かったので、どの業界も大変なことを実感しました!  (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/06/04 07:06

返済の見直し方法その1:新規借入

おはようございます、今日はセメントの日です。 断熱は、これから重要度が増してきそうな気がしています。 金融機関との付き合い方についてお話をしています。 現状で借入がある場合に、どのように見直しをするのかについて。 大きく方法は3つに分かれています。 まずひとつ目は、もっとも積極的な方法です。 1.新しく借金をする(融資を受ける) ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

都心のマンション住まいは在宅ワークに向かない??

在宅ワークにマンション住まいは向かないのでは?? コロナの影響で働き方が大きく変わってきました。 私のいるオフィス近辺では製薬会社や金融関係の大手企業が多く、日中は街に人が歩く姿はほとんどありません。 いわゆるテレワークや在宅ワークが大手企業では進んでおり、ある大手企業に勤めるお客様は会社に来たのは月に1、2度という感じです。 今までの働き方は都心にあるオフィスに毎日、通勤することが前...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

今月の専門誌(建築士)

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今月の専門誌(建築士)4月号の特集は、「まちづくり」 地方の人口減少に合わせ、減築のように街をたたむ手法がとられる中、トヨタが静岡県裾野市に「ウーブン・シティ」と呼ばれる実験都市を開発するプロジェクト「コネクティッド・シティ」を発表しましたね。   住宅や店舗においては新型コロナウィルスでは3密を避けるのが予防策とされてますが、他の空気感染として「ノロ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/04/14 07:04

【静岡・愛知エリア限定】戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします!

【静岡・愛知エリア限定】 住宅メーカーなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします!  名古屋提携オフィス、ご自宅・ご指定の場所にも出張して、 戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします! ご検討の戸建て住宅の設計図や見積書をご用意ください。 それぞれの設計を比較検討し、間取りの使い勝手やデザインなどをアドバイス。 また、見積は適正価格か?検討いた...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック !

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック !  <関西圏エリア限定> 大阪市内提携オフィスの他、京都府や大阪府内のご自宅、 もしくはご指定の場所にも出張いたします。 ご検討の戸建て住宅等の間取り図や見積書、契約書をご用意ください。 それぞれの内容を検討し、間取りの使い勝手やデザインなどをアドバイス。 また、見積は適正価格か?検討いたします。 さらに、コストプラ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今月のテーマは「想定外のシロアリ被害」 木造の土台や柱下部に被害が生じたりしますが傾向として・玄関/勝手口付近の被害・ベタ基礎の隙間からの侵入・基礎断熱材を通り道にするがあるようです。基礎断熱工法は今後も多くなる傾向なので、対策をしっかり学んでおこうと思います。  (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/03/20 00:03

【静岡・愛知限定】戸建て住宅の設計・見積をプロがチェック します!

【静岡・愛知エリア限定】 3月20日~22日の連休中も相談可 住宅メーカーなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします!  名古屋提携オフィス、ご自宅・ご指定の場所にも出張して、 戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします! ご検討の戸建て住宅の設計図や見積書をご用意ください。 それぞれの設計を比較検討し、間取りの使い勝手やデザインなどをアドバイス。 ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

【賃貸併用ビルも対応可】戸建て注文住宅の間取り・価格をプロがチェックします!

弊社日本橋オフィス、ご自宅・ご指定の場所にも出張して、戸建て注文住宅の間取り・価格をプロがチェックします! ご検討の戸建て住宅の設計図や見積書をご用意ください。 それぞれの設計を比較検討し、間取りの使い勝手やデザインなどをアドバイス。 また、見積は適正価格か?検討いたします。 さらに、コストプランニングのアドバイスとご提案をいたします。 サービス内容と料金 ・面談による90分間...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

敦賀大蔵古民家再生プロジェクト進行中です。

 敦賀大蔵古民家再生プロジェクト進行中です。 本日、再耐震診断し、築85年の石場建て伝統的構法古民家の耐震化完了しました。 診断の結果、C値は、20~30。ランクDの危険(倒壊の恐れが大きい)から、ランクBの安全(倒壊の恐れは少ない)になりました。 これで、安心して暮らしていただけます。   劇的なberofe after 。  耐震診断は、早稲田式動的耐震性能診断。耐震補強は、時刻歴応答解析...(続きを読む

浜田 肇一
浜田 肇一
(工務店)
2020/02/22 18:10

【ガラスを使ってインテリアを楽しむには?】に掲載されました

homifyのマガジン欄に【フラッツ5+1】が掲載されました。https://www.homify.jp/ideabooks/295120/ 「ガラスを使ってインテリアを楽しむには?」がテーマの特集です。解説として【フラッツ5+1】『大きな開口をとった家の内部はとにかく明るいですね。まさに太陽の恩恵を受けて暮らすといった感じです。そして開放的な空間は時として家の中にいることを忘れてしまうほどです。...(続きを読む

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今月のテーマは「風台風に向き合う」2019年は風と水による甚大な被害が多かった年でした。  暑さ・寒さ対策として、断熱性能を上げる手法は広がっていますが、風圧への対応は「沖縄仕様」が求められるので、北海道の住宅仕様に目を向けていた私も今年は沖縄に目を向けて研究しようと思います! (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/01/05 00:01

居室暖房と断熱性能 2019

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今年の夏も酷暑が続いたり、大型の台風による自然災害が多かった年になってしまいました。 地球温暖化による影響は、冬においても「暖冬」というイメージがありますが、2030年あたりからミニ氷河期がくるという研究データもあるので、今までにない寒さがやってくる準備もしておくべきですね! NOAA論文より・20世紀の終わりから、有意な気温の上昇がもたらされ、それは...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/11/29 00:11

耐用年数

おはようございます、今日は換気の日です。 換気と断熱の両立は、素人で考えても難しいのがわかります。 固定資産についてお話をしています。 金額は10万円以上、使用可能期間は一年以上であることを確認しました。 期間については、会計上は「各企業が使用可能期間」を見積もります。 何かしらの機械装置を導入したとして、その機械が何年使えるのかを決めるのは、企業です...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←)今月のテーマは「全館空調の実力を検証する」でした。  最近の住宅は高気密高断熱化で作られているのが多いので、1室毎の冷暖房より住宅内全体で機能させるほうが、ヒートショックの予防になり効果的です。 リフォームする際も窓や玄関ドアを断熱化することで、快適さが変わるので、可視化された記事のデータは貴重ですね♪  (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/10/16 00:10

10月度専門家プロファイルQ&Aの回答

(専門家プロファイルからはこちらから←)今月の専門家プロファイルへの回答間取り変更が自由なSI住宅https://profile.ne.jp/pf/yasuragi/q/q-32272/ 玄関ドア断熱と全館空調https://profile.ne.jp/pf/yasuragi/q/q-44452/ 住宅ローンの相談はhttps://profile.ne.jp/pf/yasuragi/q/q-9...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/10/15 00:10

ローコスト住宅の窓の断熱性能は?窓は家の断熱性能においてとても大事!

ローコスト住宅の窓の断熱性能はどうなのでしょうか?ローコスト住宅で建てると窓などの部材が安いものになるのでは?と心配の方も多いと思います。そこで、窓の断熱性能について執筆してみました。ぜひ参考にされてみてください。 ローコスト住宅の窓の断熱性能は?窓は家の断熱性能においてとても大事! ローコスト住宅の窓の断熱性能はどうなのでしょうか?ローコスト住宅で建てると窓などの部材が安いものになる...(続きを読む

伊原 康浩
伊原 康浩
(不動産コンサルタント)

紫外線と住まい2019

(画像が多いので専門家プロファイルからはこちらから←) 真夏の太陽の紫外線はキツイですね!住宅のLow-eガラスのように自動車のガラスも断熱になっていない場所は断熱フィルムを貼ると夏のエアコンの効き目が良くなりますv UVインデックス指標  直射日光でのUVインデックス 10.3   フロントガラス(純正断熱ガラス)のUVインデックス 0.3   前席窓のUVインデックス 3.0 中程度ですが...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/08/07 07:08

7月度YAHOO!知恵袋への回答(追加)

(専門家プロファイルからはこちらから←) 北海道の雪深い実家をリフォーム (ご質問内容↓)https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10210525255 今週、旭川~士別に出張してまいりました。夏の道央は気候も良く、過ごしやすいですね。 一方で、3年前の冬に行った旭川市内 士別においては除雪がないと屋外の道路位置が分か...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/07/19 18:07

事前の指導が必要

おはようございます、今日はロックウールの日です。 断熱材も常に新しい素材が開発されているようです。 節税についてお話をしています。 商業サービス業活性化税制について、対象業種と対象資産を確認しました。 本規定ですが、投資促進税制との決定的な違いが一点あります。 それは ・認定経営革新等支援機関に事前指導を受ける必要がある 単...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

閉じた空間としての住宅、そして家族

ここのところ『中高年のひきこもり』の問題がクローズアップされています。 少し前には『家庭内での児童虐待』の社会問題も大きく報じられていました。 いずれも、要因や対策などを軽々に論じることは差し控えたいのですが、ひとつ 『家庭』という閉じた関係性の中、『住宅』という密閉された空間で起きている ことは共通している、といえます。 『住宅』が密閉化へ向かっている方向性。 住宅の省エネ化を...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←) 3月号の屋根材のテーマに引き続き、今月号は屋根断熱についてでした 壁の施工同様、屋根も換気が重要であるデータを見ることができました 個人的に「健康住宅」の室内での気温差が血圧への悪影響を及ぼすという内容は参考になりましたv お風呂でのヒートショックだけでなく、寝室やリビングなど長時間居る場所での温度差は身体に与える影響が大きいですね。 2020年「省エ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/04/01 00:04

プロテクションフィルムの効果

(専門家プロファイルからはこちらから←) ガラスにUVカットフィルムを施工したところ、冬期のエアコン断熱性能の良さに驚いてます↓ 今回は飛び石によるキズ・破損を予防するプロテクションフィルムをヘッドライトに施工してみました♪     フィルムを施工できる範囲はこれだけあるようです(画像はsinzさんより) ボンネットやバンパーの飛び石キズは既にあるので、ガラス面だけは予防したいものですねv (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/03/21 00:03

1月度専門家プロファイルQ&Aの回答

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今月の回答内容です。 断熱材と断熱サッシhttps://profile.ne.jp/pf/yasuragi/q/q-162224/ 味の出る木材選びhttps://profile.ne.jp/pf/yasuragi/q/q-161196/ ご参考になれば幸いです (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/01/02 07:01

セルフ・リスクマネージメント

(専門家プロファイルからはこちらから←) 「グルっぽ」で未来予想会をひっそり立ち上げていたのが2010年のこと↓ 内容は、1.日本の消費税が15パーセントになったら  生活は?物の価値観は? 2.異常気象が進み春夏秋冬の区別がなくなって、タイなどのような亜熱帯気候になったら  住まいは? 3.年金制度が破綻し、高齢者福祉制度が大きく変わったら  新たなビジネスチャンスは? 4.アメリカのような...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/12/30 07:12

紫外線と住まい2018

(専門家プロファイルからはこちらから←) 4年前に書いた紫外線と住まいの記事↓  その後、毎年 夏の気温は上昇し、住宅においては「省エネ」や「断熱」が快適な住環境を有無テーマとなっています。その中でも「窓」に対する意識がようやく高まりつつあると感じます。 窓の断熱性については、クルマの窓で試しています     自動車は1枚ガラスのものが大半なので、断熱性を試したうえで「ペアガラスではない住宅の...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/12/23 00:12

12月24日(月)は、お菓子のお城づくりのお手伝いをします!

    <お菓子のお城 製作 体験> 12月24日(月)横浜、元町にある『アトリエセラセラ子供絵画教室』で お菓子のお城製作のお手伝いをします。 一級建築士が教えるお菓子のお城! たくさんのお子さんのご参加をお待ちしております! 体験教室は、3,500円です!【材料費500円含】 24日(月)のご都合の悪い方は、21日(金)、22日(土)、23日も行います。 時間は10時〜、13時...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

何だか新築みたいでしたよ。

リノベーション工事が終了いたしました。今回はサッシ、外壁、1階は柱の状態にしての大掛かりなリノベーション工事だったので、いろいろ初めてのことも多くとても新鮮でしたよ。 やっていて頭の中では分かっているのですが、ここまで変わるのかという新鮮な驚きもありましたね。解体の時点では築30年なんですよ。柱も断熱材も黒かったり、全部が30年経っているものなのですからね。 今までもここまでは普通にあることなので...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2018/12/11 12:00

暖房器具の前に足元断熱!

(専門家プロファイルからはこちらから←) 冬の暖房器具に悩む時期になりましたが、エアコンだけでなくオイルヒーターや石油ヒーターなどでも「足元の冷え」解消は難しいものです。。  毎年、この時期にご紹介するルームシューズですが、今年も活躍しています♪ 自宅だけでなく、仕事場の事務所などでも冷え性の方にはオススメです! [グンゼ] ルームシューズ ウチコレ バウンドヒータープラス ブーツタイプ AU...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/11/28 00:11

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←) 毎月、自己研鑽のために購読している専門誌  今月の特集は「住宅に広がるカビ汚染」でした 特に基礎断熱の住宅の床下は気を付けたほうが良さそうですね。また、シックハウスとの関係性も再確認することが出来ました。 下地材など一度発生すると除去するまで大変なので予防が重要になりますね!   (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/10/30 00:10

ハウスメーカーの戸建て注文住宅の間取り・価格をプロがチェックします!

弊社日本橋オフィス、ご自宅・ご指定の場所にも出張して、戸建て注文住宅の間取り・価格をプロがチェックします! ご検討の戸建て住宅の設計図や見積書をご用意ください。 それぞれの設計を比較検討し、間取りの使い勝手やデザインなどをアドバイス。 また、見積は適正価格か?検討いたします。 さらに、コストプランニングのアドバイスとご提案をいたします。 サービス内容と料金 ・面談による90分間...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←)  8月の特集は「透湿防水」について 今年は台風の数も多そうなので、外壁や屋根のリフォームは工程管理と品質管理がポイントになります。 透湿防水シートが機能していないと内部の断熱材が腐食していて建物自体の断熱性も損なわれているケースもあります。 省エネリフォームは、これからの気象状況には必需になってくると思っています。  (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/08/17 07:08

鋳物ホーローの浴槽

  待ちに待った鋳物浴槽が現場に搬入されました。 地元の浴槽メーカーに急遽、製作依頼(無理やりラインに入れてもらいました)したものです。 昨日工場で出来たばかりホヤホヤ!の物です。 鋳物製の浴槽は昔はスタンダードでしたが、 重量や価格の理由から、今ではユニットバスが主流です。 ユニットバスや在来の工法では、浴槽に使う材は人造大理石やポリバスが使われています。 鋳物製は1500℃に溶かした鉄を鋳...(続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
2018/06/13 14:42

6月の勉強会・相談会のスケジュール

■建築家に気軽に相談 6月3日(日) 10時~17時 パナソニック リビングショールーム横浜 申し込みは、パナソニックリビングショールーム横浜へ   ■6月個別相談会 リフォーム・リノベーション・インテリア・家づくり・耐震改修・断熱改修など さまざまな相談をお受けしています。 日時:6月23日(土) 15:40~ 場所:高田事務所(最寄駅:池尻大橋)  相談者:高田、三竹   ...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)

洗濯物はどこで干す?屋根付き?室内?中庭?場所の工夫で、快適な生活を実現

雨の日、晴れの日、曇りの日。一日の内に天気はころころ変わります。日にばっちりあてて乾かしたい方も居れば、仕事や子育ての生活時間帯から、夜干し、朝日に少し当ててから取り込む方もいらっしゃいます。 洗濯モノ、いつ、どこで干していますか?もっと便利に快適な方法はないものか?日常の行為ですから楽して、気持ちよく洗濯モノを干したいですよね。 「photo by 加賀のテラスハウス」   簡単に干...(続きを読む

小木野 貴光
小木野 貴光
(建築家)

住宅内での健康法とスペース確保

(専門家プロファイルからはこちらから←) ここ数年は筋力をつけるためにジムに通ったり、体幹を鍛えるためにバランスボードを使用していました↓(過去記事)  筋肉はついても身体に柔軟性がないと腰痛やつまづき転倒に繋がると自覚したので、最近は柔軟性に趣を置いています  自宅でマットを敷いたり、床レベルでストレッチするにはある程度の広さが必要になります 殆どのご家庭のリビングにはソファやこたつがあった...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/03/27 07:03

車椅子住宅と創意工夫 2

(専門家プロファイルからはこちらから←) 前回の記事はこちら↓↓  どのような福祉用具・福祉機器を使用されているか確認することが、動線計画において重要になります。 車椅子使用されている場合、現状は自走可能でも進行性の障がいであったり、高齢になって自走できず介助で移動という将来像も考えて設計しなければ、再びリフォームが必要になってしまいます。 様々な車椅子のタイプがありますが、動線で一番注意が必...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/03/20 07:03

電気工事に入りました。

段々暖かくなってきましたね。スゴイ風雨もありましたが、ちゃんと現場は進んでいます。あれから7年ですか・・・やはり早いですね。。。 そろそろ電気工事に入る頃なので打ち合わせしたいなあと思って現場に行ったら電気屋さんがちょうど工事に入っていました。 ユニットバスも予定日が決まっているので確認すると、ちゃんと断熱材の工事も終わっておりましたから予定通りであります。 そろそろ間仕切りを発注する時期という...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2018/03/11 12:00

ワンルームマンションと霜焼け

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今年の関東地方は最高気温がヒトケタの日々が続いてましたので、断熱性の悪いワンルームマンションなどではエアコンが効かず、寒い室内で生活をされたかたも居られるのではないでしょうか? ワンルームマンションには風呂・トイレ別の場合とユニットタイプの場合があり、後者のケースでは浴槽に湯張りをするとトイレのマットや便座カバーが濡れてしまうのでシャワーのみで暮らして...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2018/03/01 00:03

3月4日(日)快適な家づくりセミナー(ヒートショック対策編)を足利50号総合住宅展示場にて行います!

快適な家づくりセミナー(ヒートショック対策編)栃木県足利50号総合住宅展示場で行います   3月4日(日)11:00~、14:00~(各45分) 2回 CRTハウジング足利50号総合住宅展示場にて、 快適な家づくりセミナー『ヒートショック対策編』 を 担当させていただきます。 寒い冬のこの時期にピッタリの内容となっております。 お近くの方、どうぞいらしてください。 参加費は無料です...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

『見せ場を造るアクセントクロスコーデイネート術』 LIXIL、ビルダー等業者向けの講習会

『見せ場を造るアクセントクロスコーデイネート術』  LIXIL(住生活ソリューション)、L倶楽部で、ビルダー等業者向けの講習会を受け持ちます! 残席有り! 昨年、秋に行い、好評でしたので、再び開催です! 女性一級建築士、インテリアコーディネーターが教える、リフォームでも新築でも使える! 費用をかけずにおしゃれにインテリアに変化をつけられる 見せ場を造るアクセントクロスコーディネート...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

快適な家造りセミナー(ヒートショック対策編) 宇都宮西総合住宅展示場終了しました。

快適な家造りセミナー(ヒートショック対策編) 宇都宮西総合住宅展示場終了しました。 本日、11:00~、14:00~(各45分)2回、CRTハウジング宇都宮西会場にて、快適な家づくりセミナー『ヒートショック対策編』を担当させていただきました。 栃木県は、冬のヒートショックが原因の死亡率、全国一位なんですね。 意外に住まいの断熱化が進んでいないようです。 各会とも45分ではおさまらず...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

建売住宅の寿命について

建売住宅の寿命については、よくご質問を受けます。 建売住宅の寿命は短いと思われがちですが、近年の建売住宅は、ローコスト住宅であっても昔の建物よりも長持ちするはずです。 建築時に適切に施工された現代の建売住宅であれば、最低でも40~50年は問題なく住めます。 当然、他のご回答者様のおっしゃるとおり、お住まいになってからのメンテナンス次第とも言えますが、建物は、塗装やコーキングなどの防水関...(続きを読む

田中 勲
田中 勲
(不動産業)

2,334件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索