(新着順)遺産相続全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

遺産相続全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

遺産相続全般 に関する コラム 一覧

「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!
表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

266件中 1~50 件目 RSSRSS

遺産相続で最初に確認すべきポイントは

期限のあるものに注意しよう! 遺産相続において、期限が過ぎてしまうと適用できなかったり、不利になりますので、特に注意が必要です。 遺産相続において期限があるものは下記のとおりです。 (1)    相続の放棄又は限定承認・・・相続開始から3か月以内 (2)    所得税の準確定申告・・・相続開始から4か月以内 (3)    相続税の申告・・・相続開始から10か月以内 財...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
公開日時:2016/08/23 07:51

遺産相続で最初に確認すべきポイントは

  期限のあるものに注意しよう! 遺産相続において、期限が過ぎてしまうと適用できなかったり、不利になりますので、特に注意が必要です。   遺産相続において期限があるものは下記のとおりです。 (1)    相続の放棄又は限定承認・・・相続開始から3か月以内 (2)    所得税の準確定申告・・・相続開始から4か月以内 (3)    相続税の申告・・・相続開始から10か月以内   財...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
公開日時:2016/08/22 08:18

民法、相続ルールの大規模改正へ(4)

民法、相続ルールの大規模改正へ(4) 遺留分をめぐる問題は? 4回にわたって取り上げてきた民法(相続法)改正も最終回です。   ④遺留分制度の見直し  「遺留分」とは、一定の相続人が最低限主張できる相続財産の割合を指します。相続人が配偶者と子2人の例では、配偶者の遺留分は4分の1、子1人の遺留分は8分の1です。  遺留分については、次のような問題が指摘されています。「遺留分減殺請求では寄与分を考慮できないこと」、「相続による法...(続きを読む

高原 誠
高原 誠
(税理士)
公開日時:2016/02/22 19:23

民法、相続ルールの大規模改正へ(3)

民法、相続ルールの大規模改正へ(3) 介護による貢献、相続への影響は?  引き続き、民法(相続法)の改正が検討されている項目を見ていきます。   ③寄与分制度の見直し  特定の相続人が亡くなった方に特別の貢献をしていた場合、遺産分割において「寄与分」が認められる定めが民法にあります。寄与分が認められるには、亡くなった方の「財産の維持または増加」に対し「特別の寄与」があったことが条件となります。  亡くなった方(親)への貢献という...(続きを読む

高原 誠
高原 誠
(税理士)
公開日時:2016/02/15 19:01

民法、相続ルールの大規模改正へ(2)

民法、相続ルールの大規模改正へ(2) 配偶者保護のための改正は? 前回に引き続き、現在審議されている民法(相続法)の改正検討項目を見ていきます。   ①配偶者の居住権保護  夫婦のどちらかが亡くなった場合、残された方は、住み慣れた家にそのまま住み続けたいと思うのが一般的でしょう。しかし、相続する権利は子どもにもありますので、遺産分割の結果によっては配偶者が住む家を失ってしまう可能性もあります。  「長生きのリスク」が指摘される...(続きを読む

高原 誠
高原 誠
(税理士)
公開日時:2016/02/12 21:06

民法、相続ルールの大規模改正へ(1)

民法、相続ルールの大規模改正へ(1) 民法(相続法)の改正検討項目  婚外子の法定相続分について民法が改正されたのは記憶に新しいところです。旧態依然としていた民法にメスが入ったのに伴い、現在、民法上の相続ルールの見直し作業が法務省により進められています。   改正が検討されている主な項目として、下記の5点が挙げられます。 ① 配偶者の居住権保護 ② 配偶者の本来の貢献に応じた遺産分割の実現 ③ 寄与分制度の見直し ④ 遺留分制度...(続きを読む

高原 誠
高原 誠
(税理士)
公開日時:2016/02/10 20:19

≪東京相続ドットコム presents! 相続対策セミナー≫

≪東京相続ドットコム presents! 相続対策セミナー≫ ≪東京相続ドットコム presents! 相続対策セミナー≫『ちょっとまった!その相続対対策、本当に大丈夫?』講師:司法書士×税理士・相続診断士いよいよ今年から施行された相続税の大増税。今年から相続税が実質増税となり、相続対策に関する記事や話題を目にする機会が増えました。いかに相続税の負担を減らし、より多くの資産を相続人に引き継がせるかは、被相続人、相続人をとっても大きなテーマとなっております。し...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2015/11/09 16:48

生前贈与は相続時に精算

父Aが亡くなり、子供XYZが相続人となりました。 遺産は9000万円ありました。 長男Xは、 家を建てる際に2000万円をもらっていました。 次男Yは、 事業資金のため、やはり1000万円をもらっていました。 三男は、 特に、生前贈与は受けていませんでした。 このような遺産分割では、 どのように遺産を分けるのでしょうか。 遺産は、9000万円、子供3人が相続人ですから、 3分の1ずつで、 1人3...(続きを読む

高島 秀行
高島 秀行
(弁護士)
公開日時:2015/10/19 12:00

遺言は書いてもらった者勝ち

相続が起こったときに、 遺言があった場合は、 基本的には遺言書どおりとなります。 遺言がないとどうなるかというと、 法律で定められた相続人が、 法律で定められた相続分のとおりに相続することとなります。 例えば、配偶者と子供2人が相続人の場合は、 配偶者2分の1、子供が4分の1ずつとなります。 子供のみ3人が相続人の場合は、3分の1ずつとなります。 相続人が子供3人(長男、次男、三男)のケースで...(続きを読む

高島 秀行
高島 秀行
(弁護士)
公開日時:2015/10/14 10:18

11/29(日)開催▼≪東京相続ドットコム presents!相続対策セミナー≫

11/29(日)開催▼≪東京相続ドットコム presents!相続対策セミナー≫ ≪東京相続ドットコム presents! 相続対策セミナー≫『ちょっとまった!その相続対対策、本当に大丈夫?』講師:司法書士×税理士・相続診断士11月29日(日)13:00~●争続を回避するための有効策「よく分かる遺言書作成の基礎知識」●大相続時代における笑顔相続のすすめ「失敗しない相続対策の秘訣」いよいよ今年から施行された相続税の大増税。今年から相続税が実質増税となり、相続対策に関する記事や話題...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2015/10/06 11:31

子供のいない人は遺言を書いてください

子供のいない夫婦の方が増えているようです。 みなさん、遺産争いと言えば、 子供同士が親の遺産について取り合いをする というイメージを持っているかもしれません。 だから、子供のいない夫婦では相続争いなど全く問題にならない と思われている方が多いと思います。 しかし、子供がいない夫婦の方のケースでも 相続争いの問題は発生しやすいのです。  それは、以下説明する理由によります。 人が亡くなった場合、他...(続きを読む

高島 秀行
高島 秀行
(弁護士)
公開日時:2015/09/29 10:09

30代40代のアラフォー世代向け相続対策専門サイトオープン!

30代40代のアラフォー世代向け相続対策専門サイトオープン! ファイナンシャルプランニング事業を手掛ける株式会社シンカナビは、30代40代のアラフォー世代向け相続対策専門サイト『相続対策ナビ』を、2015年9月11日にオープンしました。21年間の生命保険代理店業で培った相続や贈与に関するノウハウと、相続対策専門の士業の先生方とのパートナーシップで、関西にお住いのアラフォー世代へ役立つ情報を提供してまいります。 相続対策ナビはこちら→→ http://so...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/09/12 11:20

相続発生後の手続き

相続発生後には、税務申告だけではなく、生活に関する諸手続きなど、やるべきことが数多くあります。期限に注意して手続きを進める必要があります。 ① 相続発生直後に行う手続き : 遺言書の確認遺言書の有無により、相続発生後の手続きが異なるため、まずは遺言書の有無を確認します。遺言書が「公正証書遺言」以外の場合は、最初に家庭裁判所の検認手続きを受ける必要がありますので注意が必要です。 ② 相続財産の把握...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
公開日時:2015/08/18 07:00

相続について色々相談しているが、本当に今のままで良いのか判断がつかない

相続について色々相談しているが、本当に今のままで良いのか判断がつかない 相続診断士による相続対策 個別相談会 いつ起こるかわからない相続 事前の相続対策や相続が発生してお悩み・お困りの方を個別にサポート!  相続が発生すると、否応なしに葬儀や相続税の申告納税、遺産分割協議、不動産や預金の名義変更など、様々な手続きに巻き込まれす。 しかも、一定期間内に完了させる必要があり、遺族には辛いものです。 また、事前の相続対策には現状把握や問題点の確認、解決策の策定・実行...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2015/08/16 10:00

「終活」って知っていますか?

テレビや新聞で、最近「終活」が取り上げられています。 「終活」というのは 人生の終わりに対する活動の略語のようです。 就職のための活動が 「就活」(しゅうかつ)と言われていたことから、 人生の終わりに対する活動も 「就活」に引っ掛けて「終活」と名付けられたようです。 人生の終わりに関する活動には、 自分のお墓や葬儀の内容を自分で決めておくなどの他に、 家族に対するメッセージを残す、 自分の人生を...(続きを読む

高島 秀行
高島 秀行
(弁護士)
公開日時:2015/08/11 11:47

遺産を分けて欲しい-兄弟の一人が遺産を独り占め-

お父さんやお母さんが亡くなったときに、 兄弟の一人、長男あるいは親御さんと同居していた方が 遺産を独り占めにして他の兄弟には遺産の内容を明らかにしないし、 遺産を渡しもしない、ということは意外とよくあります。 しかし、現在の民法では、 子供は平等の法定相続分がありますから、 同じ子供である兄弟の1人が、 長男であっても、同居をしていたとしても、 遺産を独り占めすることはできません。 そこで、遺...(続きを読む

高島 秀行
高島 秀行
(弁護士)
公開日時:2015/08/03 17:56

母が亡くなったら3000万円の預金が500万円に

日経新聞に、 兄と同居している母が亡くなったら 母の生前は3000万円あった預金が 500万円しかなかった。 遺産分割の際にどうしたらよいか という相談が載っていました。 まず、こういうケースでは 預金の引き出しがお兄さんによってなされたのか を確認する必要があります。 銀行で取引明細と、払戻請求書を出してもらったらよいと思います。 お兄さんがお母さんからもらったという場合には 生前贈与として...(続きを読む

高島 秀行
高島 秀行
(弁護士)
公開日時:2015/07/29 17:21

シニアマーケット!大阪で提携専門家を募集中です。

シニアマーケット!大阪で提携専門家を募集中です。 こんにちは、株式会社シンカナビの本森です。ただ今当社では60歳代以上のシニア層に対するビジネス展開を模索中です。20数年前に生命保険代理店として創業した当社は、現在、ファイナンシャルプランニング事業とビジネスコンサルティング事業を展開しています。現状も会社事業の柱はもちろん生命保険代理店業ですが、4年前から業態を少しずつ変化させてきました。というのも、当社は保険契約いただいているお客様の7割以上が...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/18 09:16

提携専門家が増えて7月後半は3回の無料勉強会開催が決定

提携専門家が増えて7月後半は3回の無料勉強会開催が決定 7月開催の地域貢献イベント『相続を基礎から学ぶ勉強会』についてお知らせします。お陰様で提携を申し出てくださる相続専門家の先生が増え、今月は残り期間で3回もの勉強会開催が決定しました。(※このコラムをご覧の専門家の先生へのご案内を最下部へ記載しています。) ■7月22日(水)10:00~11:00場所:大阪市 住吉区民センター 集会場3内容:渡したい人にきちんと残すための方法費用:無料 ■7月28日...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/14 18:40

専門家が無償で活動中!地域貢献イベント『相続を基礎から学ぶ勉強会』第2回・第3回目

専門家が無償で活動中!地域貢献イベント『相続を基礎から学ぶ勉強会』第2回・第3回目 ☆株式会社シンカナビのプレスリリース☆大阪梅田でファイナンシャルプランニング事業を手掛ける株式会社シンカナビ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:大倉英範)は、提携専門家と共同で、年内12箇所以上の開催を目指しているシニア層向け地域貢献イベント『相続を基礎から学ぶ勉強会』の第2回目と第3回目が決定したことをご報告します。弊社取り組みに賛同され無償協力を申し出ていただいた専門家の先生方とともに、2015...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/03 13:59

住宅資金の贈与か金銭貸借か?

  住宅取得資金の贈与を受けた場合の非課税制度と相続時精算課税制度   親からの資金援助を受けて住宅を購入するケースはたいへん多いものです。 そのような場合には、その援助が贈与なのか金銭貸借なのかによって課税されるかどうかが異なってきます。   返済義務の無い贈与であれば贈与税がかかり、返済義務のある金銭貸借であれば課税はされないというのが原則となります。   ただし、住宅資金につ...(続きを読む

遠山 桂
遠山 桂
(行政書士)
公開日時:2015/06/24 20:51

シニア層向け地域貢献イベント『相続の無料勉強会』を開始

シニア層向け地域貢献イベント『相続の無料勉強会』を開始 ☆株式会社シンカナビのプレスリリース☆相続の総合代理店によるシニア層向け地域貢献イベント『相続を基礎から学ぶ勉強会』を大阪住之江からスタート~2015年6月24日開催~大阪梅田でファイナンシャルプランニング事業を手掛ける株式会社シンカナビ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:大倉英範)は、提携する専門家(ファイナンシャルプランナー・行政書士・弁護士・税理士など)と共同で、シニア層向け地域貢献イベント『...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/18 10:44

相続で得した人損した人の事例集を無料進呈中

相続で得した人損した人の事例集を無料進呈中 TVホスピタル5月号に掲載中のプレゼント企画『相続で得した人損した人の事例集を無料進呈』の対象者を拡大します。専門家Profileをご覧の方へも進呈!相続・遺言のプロが実際にあった事例を紹介している冊子です。無料進呈は今だけ!ぜひご請求ください。ご請求はこちらから→http://seimeihoken35.com/contact/ (続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/07 14:00

遺言と相続手続きの研修セミナー講師を終えて|東京都

遺言と相続手続きの研修セミナー講師を終えて|東京都 都内で、遺言と相続手続きセミナーを3時間行ってきました(2014年12月18日)。 FPを対象にした研修セミナーで、今回は午前中が遺言と相続手続き、午後が葬儀とお墓の内容です。今回は、ビジネス教育出版社のセミナールームで行ってきました。 お話を聞いてみたかったと、宇都宮からお越しくださった方がニコニコ聞いてくださったおかげでとても話しやすい雰囲気。 なのに私の声は相変わらずのダミ声で、...(続きを読む

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/04/10 08:00

事前の相続対策や相続が発生してお悩みの方を個別にサポート!

事前の相続対策や相続が発生してお悩みの方を個別にサポート! 相続診断士による相続対策 個別相談会 いつ起こるかわからない相続 事前の相続対策や相続が発生してお悩み・お困りの方を個別にサポート!  相続が発生すると、否応なしに葬儀や相続税の申告納税、遺産分割協議、不動産や預金の名義変更など、様々な手続きに巻き込まれす。 しかも、一定期間内に完了させる必要があり、遺族には辛いものです。 また、事前の相続対策には現状把握や問題点の確認、解決策の策定・実行...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2015/03/15 21:00

★相続対策セミナー★4月19日(日)in アドキャスト恵比寿本店

★相続対策セミナー★4月19日(日)in アドキャスト恵比寿本店 ≪東京相続ドットコム presents! 相続対策セミナー≫『ちょっとまった!その相続対対策、本当に大丈夫?』                              講師:司法書士×税理士・公認会計士いよいよ今年から施行された相続税の大増税。東京都内に住む方に関しては、相続税の課税対象者はこれまでの約2倍に増えると言われています。最近では相続対策に関する様々な情報があふれていますが、果たしてそ...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2015/03/09 11:34

相続前・中・後の相続対策 -時代はオーダーメイド-

相続前・中・後の相続対策 -時代はオーダーメイド- 様々な視点の相続対策 世間では、相続税の税制改正を受けていわゆる“相続対策セミナー”や“相続対策本”が隆盛を極めていますね。もちろんインターネットでも情報が氾濫しています。  相続税の節税だったり、遺産分割対策(遺言書)に関するものだったり、内容や方法等も様々です。 今回ご紹介するのはS県S市にお住まいのT様のケースです。  T様は自身のお母様の万が一の時のために備え、とあるハウスメーカー主催...(続きを読む

高原 誠
高原 誠
(税理士)
公開日時:2015/03/04 18:49

教育資金の一括贈与にメリットはあるのか???

教育資金の一括贈与にメリットはあるのか??? 孫への教育資金の贈与が非課税となった教育資金一括贈与。 この制度、本当に使えるのだろうか? 信託銀行ではこの制度を利用した商品が売れている。 CMも手伝ってか、非課税枠が1,500万円までと金額も大きい。 そもそもこの制度、創設の趣旨はどこにあったのか? 巷では信託協会などの団体からの強い要望があったらしい。 特に、信託系の各金融機関は大口の資産家の引き合いが欲...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2015/02/13 18:00

賃貸マンション・アパートによる相続対策 個別相談会 受付中!

賃貸マンション・アパートによる相続対策 個別相談会 受付中! 不動産活用を得意とする相続診断士による相続対策 個別相談会 いつ起こるかわからない相続 事前の相続対策や相続が発生してお悩み・お困りの方を個別にサポート!  相続が発生すると、否応なしに葬儀や相続税の申告納税、遺産分割協議、不動産や預金の名義変更など、様々な手続きに巻き込まれす。 しかも、一定期間内に完了させる必要があり、遺族には辛いものです。 また、事前の相続対策には現状把握や問題点の確...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2015/01/31 18:00

【相続対策相談会 開催】誰に、何を、どのように相談したら良いのかお困りの方必見!

【相続対策相談会 開催】誰に、何を、どのように相談したら良いのかお困りの方必見! 相続診断士による相続対策 個別相談会 いつ起こるかわからない相続 事前の相続対策や相続が発生してお悩み・お困りの方を個別にサポート!  相続が発生すると、否応なしに葬儀や相続税の申告納税、遺産分割協議、不動産や預金の名義変更など、様々な手続きに巻き込まれす。 しかも、一定期間内に完了させる必要があり、遺族には辛いものです。 また、事前の相続対策には現状把握や問題点の確認、解決策の策定・実行...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2015/01/13 15:00

今日からスタートです…2015年

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 相続総合研究所は、本日からスタートいたします。 皆さまの相続対策や相続税対策のお役に立てる情報を提供して参ります。 どうか、よろしくお願い申し上げます。 相続総合研究所 研究員 一同(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(研究員)
公開日時:2015/01/08 08:51

相続診断士による相続対策 個別相談会 開催!

相続診断士による相続対策 個別相談会 開催! 相続診断士による相続対策 個別相談会 いつ起こるかわからない相続 事前の相続対策や相続が発生してお悩み・お困りの方を個別にサポート!  相続が発生すると、否応なしに葬儀や相続税の申告納税、遺産分割協議、不動産や預金の名義変更など、様々な手続きに巻き込まれす。 しかも、一定期間内に完了させる必要があり、遺族には辛いものです。 また、事前の相続対策には現状把握や問題点の確認、解決策の策定・実行...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2015/01/05 10:00

賢い生前贈与と相続1・2月無料セミナー のご案内

賢い生前贈与と相続1・2月無料セミナー のご案内 皆さん、こんばんわ。 元銀行員で、証券・保険業界で横断的に活動している、 ライフスタイルプランナー、防災士の 岩本 裕二 です。 さて、ずっずっずっと継続している ◆賢い生前贈与と相続!無料セミナー◆ 来年1・2月開催のお知らせです。 ●今回の相続税の制度変更!で、何が起きるか? 皆さん、もうご存知ですね? ◆相続税の基礎控除の縮小(平成27年1月1日以後の相続から適用)◆ <現行> ...(続きを読む

岩本 裕二
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/01/04 21:12

「家」を継ぐための養子縁組

テレビ局や出版社の方から、お問い合わせをいただくことが時折あります。事務所ウェブサイトに加え、専門家プロファイルへ登録されたのも、お問い合わせの増加に繋がっているのだと考えています。取材等のご依頼については、可能な限りお受けいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。今回は、「子どもがいない人が、誰かに家を継がせるにはどのような方法があるか」というようなご質問がありました。突然のお電話だっ...(続きを読む

高島 一寛
高島 一寛
(司法書士)
公開日時:2014/12/24 18:09

最高裁判決、投資信託の預かり金は一部の相続人による法定相続分の支払請求ができない

最高裁は平成26年12月12日、一部の相続人が、故人の投資信託に関して発生し、故人の証券口座に入金された預かり金(元は収益分配金や元本償還金)について、相続人自身の法定相続分3分の1の払戻しを証券会社に求めた訴訟において、「上記預り金の返還を求める債権は当然に相続分に応じて分割されることはなく、共同相続人の1人は、上記販売会社に対し、自己の相続分に相当する金員の支払を請求することができない」と判断...(続きを読む

酒井 尚土
酒井 尚土
(弁護士)
公開日時:2014/12/16 13:15

遺産の調査をしたい!そんなときは

相続人の一人が遺産を全て握っており、他の相続人が遺産の内容を知りたくても教えてくれない、そんなケースが多くあります。典型例は、亡くなった親の実家の近くに住んで親の身の回りの世話をしていた子どもが、家を出て遠方に住んでいる他の兄弟には全く遺産の内容を明かさない、といった場合です。 こんなときに、他の相続人は遺産の開示を求めたいと考えられるわけですが、なかなか応じてもらえないことが多いものです。実...(続きを読む

酒井 尚土
酒井 尚土
(弁護士)
公開日時:2014/12/12 12:00

<必見>10/29に国税庁HPでマイナンバー制度の概要が公表

来年10月から全国民に通知されるマイナンバー制度ですが マスコミ各社はほとんど報道していません 10月29日に国税庁HPでマイナンバー制度についてやっと その概要が公表されました。 国民向けに概要を公表したのは、今回が初めてに近い状況なので 是非下記URLでその内容をご確認ください http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/mynumberinfo...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/11/04 07:00

11月下旬 書籍が発売されます。カバーできました。

以前も2014年11月下旬、廣済堂出版より、ファイナンシャルプランナー高橋成壽の処女作が発売予定ですとお伝えしてました。 ジャンルは「相続」 50代~70代の女性が直面する老後のお金について、知っておいてほしいポイントが満載です。 タイトルは 『ダンナの遺産を子どもに相続させないで』 高橋成壽のセミナーが書籍になりました!『ダンナの遺産を子どもに相続させないで』 ~5...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/28 14:08

11月下旬 書籍が発売されます。カバーできました。

以前も2014年11月下旬、廣済堂出版より、ファイナンシャルプランナー高橋成壽の処女作が発売予定ですとお伝えしてました。 ジャンルは「相続」 50代~70代の女性が直面する老後のお金について、知っておいてほしいポイントが満載です。 タイトルは 『ダンナの遺産を子どもに相続させないで』 高橋成壽のセミナーが書籍になりました!『ダンナの遺産を子どもに相続させないで』 ~50~7...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/28 13:54

配偶者が亡くなったときにやるべきことの研修講座を行ってきました|東京都内

「配偶者が亡くなったときにやるべきこと」講座を、東京都内のビジネス教育出版社で14:00~17:00までの3時間行ってきました。(2014年9月18日) 午前中が悪質商法の対策と手口でしたが、午後は別のテーマで引き続きです。 配偶者が亡くなると、家族には行わなければならないことが多くあります。 葬儀、納骨・供養、相続手続き、遺品整理などがそうです。 これらは急いで...(続きを読む

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/13 08:00

相続税評価の「利用価値が著しく低下している宅地」とは?

ご存知のとおり相続税では、宅地であれば市街地的形態を形成する地域にある宅地は路線価方式、それ以外は倍率方式によりその評価額が定められます。 そしてこの路線価は、宅地の価額がおおむね同一と認められる一連の宅地が面している路線(不特定多数の者の通行の用に供されている道路)ごとに設定され、路線に付された路線価を基に、奥行価格補正などの修正を加えて計算されます。 というわけで同じ路線上は同じ資産価値と...(続きを読む

田井 能久
田井 能久
(不動産鑑定士)
公開日時:2014/09/05 14:02

「相続人」の範囲の問題につき、プレジデント誌(PRESIDENT)2014年2. 17号に掲載!

親子関係の有無は、誰が相続人となるのかという「相続人の範囲」の問題です。相続処理をする際、戸籍が事実と異なるなどで「相続人」の範囲について問題・論議が有る場合は、まずは誰が相続人となるのかにつき、人事訴訟等の手続で法的に確認しなくてはなりません。 親子関係の有無等についての立証手段として、DNA鑑定は、訴訟手続において重要な意義を有します   等(続きを読む

大島 良子
大島 良子
(弁護士)
公開日時:2014/09/01 11:00

相続税・贈与税の基礎知識

私が、相続・贈与セミナーでお話していろ内容を 順次、お伝えしていきます。 まずは、こちらから▼ 相続税・贈与税の基礎知識 トップへ ⇒ 静岡 住宅購入 防災|岩本 裕二 (続きを読む

岩本 裕二
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/08/06 14:14

相続手続講座~もしも配偶者が亡くなったときにやるべきことセミナー|埼玉県朝霞市

相続手続講座~もしも配偶者が亡くなったときにやるべきことセミナー|埼玉県朝霞市 ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 2014年4月19日の午前中に、埼玉県朝霞市にある不動産会社さんで、「相続手続講座~もしも配偶者が亡くなったときにやるべきこと」のセミナー講師を90分行ってきました。 老後準備、エンディングノート、遺言書、成年後見など、何度かこちらでお客様向けの講座をさせてもらっていますが、今回は死亡した後のことについてのお話です。 相続手続きなんて、手続き...(続きを読む

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/06/02 08:00

子どもら名義の預金の取扱いにご用心

 昔から、親が相続対策の一環?で生前に子どもなどの名義で預金をしておくことがあります(なお、現在は金融機関での本人確認が厳しくなっているので、親が勝手に新たにこのような預金口座を作るのは以前より難しいと思います。)。  しかし、このような方法を取っていても、その預金が親の相続財産から外れるとは限りません。名義は子どもら名義でも実際には未だ親の財産であると税務署から認定され、相続税の対象財産(相続...(続きを読む

酒井 尚土
酒井 尚土
(弁護士)
公開日時:2014/05/14 10:16

知って安心!相続と遺言セミナーの講演講師を行ってきました|東京都江戸川区

知って安心!相続と遺言セミナーの講演講師を行ってきました|東京都江戸川区 ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 2014年3月23日、東京都江戸川区のタワーホール船堀で、終活業者主催の「知って安心!相続と遺言」セミナの講演を行ってきました。 前回は東京都の中野駅前で行いましたが、あいにくの大雪の後だったので当日の人数はグッと減ってしまいましたが、今回は多くの方が受講していました。申し込みが定員を上回ったため、急遽広いお部屋に変更とのことでした。 遺言書につ...(続きを読む

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/04/22 08:00

故人名義の不動産は、誰に名義変更できるのか

不動産を所有してる方が亡くなられたときには、その不動産の名義変更をすることになります。 最初に結論から申し上げると、『亡くなった方(「被相続人」といいます)名義の不動産は相続人名義にしか変更することができない』のが原則です。 例外として、被相続人(ひそうぞくにん)が遺言書を作成していた場合などがありますが、それは生前に対策をとっていたことが絶対条件です。よって、上記のような例外を除き、被相続人...(続きを読む

高島 一寛
高島 一寛
(司法書士)
公開日時:2014/04/16 17:22

配偶者が亡くなったときにやるべきことの研修セミナーを終えて|東京都

配偶者が亡くなったときにやるべきことの研修セミナーを終えて|東京都 ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 2014年3月5日の午後、東京都内の出版社でFP向け研修セミナー「配偶者が亡くなったときにやるべきこと」を180分行ってきました。 大切な家族が亡くなったときは、悲しみの中、さまざまなことを進めていかなければなりません。 葬儀、納骨、法要、財産調査、遺産分割、相続手続き、遺品整理・・・など、1年以内に集中しています。 期限がある手続きは、その期限ま...(続きを読む

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/04/16 08:00

配偶者が亡くなったときになるべきことセミナーを終えて|東京都内

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 2014年3月5日(水)に東京都内にあるFP教育研修機関にて、「配偶者が亡くなったときになるべきこと」セミナーを午後3時間行ってきました。 2014年2月23日(日)に行ったばかりだったのですが、今回は平日開催です。 前回と同じ話しですが、そのときの受講者の様子や自分の調子によって、内容が少し変わります。 レジュメに載っているものはそ...(続きを読む

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/03/30 08:00

【預金口座にマイナンバー義務付け 脱税など防止へ 】

【預金口座にマイナンバー義務付け 脱税など防止へ 】 3月18日の日本経済新聞第一面に上記の記事が載っていたことに お気づきの方も多いと思いますが 今回は、マイナンバー法について若干説明いたします マイナンバー(いわゆる納税者番号制度)の導入については 古くは1968年にその当時の佐藤内閣が導入を検討していましたが 導入に至りませんでした。 その後自民党政権自体に1983年にグリーンカード...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/03/24 08:00

266件中 1~50 件目