PCサポート・保守の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

PCサポート・保守 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

倉持 孝士

ITコンサルタント

ワンストップで様々なIT活用シーンを総合的にご提案します!

全ては「お客様のビジネスの為に」の視点からシステム開発、WEB開発、スマホ開発(android,iPhone,iPad)の開発を手掛けております。技術者を経て、現在はIT企業…

倉持 孝士

専門家が投稿したコラム

Microsoft Windows XP サポート終了の対応策 その3

最新のWindows8を使わなくてはならないのか? 必ずしも最新OSのWindows8である必要はないが、今後、出来るだけ長く同じOSを使い続けるのであれば、最新のものにすべきである。しかし、利用している業務ソフトの対応OSなどの問題で、XPの後継OSあるWindows Vista(以下、Vista)やWindows7にしなければならないケースもある。どのOSにするかは、使用したい業務ソフトが対応...

清水 圭一
執筆者
清水 圭一
IT経営コンサルタント

Microsoft Windows XP サポート終了の対応策 その2

企業として、どのように対策をするか? ネットワークを繋がっているパソコンから、出来るだけ早いタイミングでWindows8などの新しいOSが搭載されたパソコンに乗り換えることである。XPのサポートが終了してからでなく、終了する前の出来るだけ早い段階で、新しいOSの搭載されたパソコンに乗り換えを検討しないと、業務で使っている会計ソフト、文書作成ソフト、給与計算ソフトなども併せてバージョンアップが必...

清水 圭一
執筆者
清水 圭一
IT経営コンサルタント

Microsoft Windows XP サポート終了の対応策 その1

Microsoft Windows XPのサポート終了とは パソコンの基本ソフトウェアであるWindows XP(以下、XP)のサポートが 2014 年 4 月 9 日で終了することである。サポート終了で一番影響の大きいのは、この日以降は、今もなお見つかり続けているXPの不具合や欠陥の修正がされなくなる。 不具合や欠陥の修正がされなくなるとどうなるか? XPはWindows Updateと...

清水 圭一
執筆者
清水 圭一
IT経営コンサルタント

いつでも、どこでもメールで仕事が出来ていますか?

皆さん、こんにちは。 日本クラウドコンピューティングの新井です。 前回に引き続き、今週、来週は、中小企業はどのようにメールを活用すべきかということを、重点的にお話したいと思います。 メールは、すでに多くのビジネスマンにとって、仕事の始まりから、状況、過去の履歴に至るすべての情報が詰まった、仕事のコックピットのような役割になってきています。 しかし、そのコックピットから、自分の欲しい情報をい...

清水 圭一
執筆者
清水 圭一
IT経営コンサルタント

儲かっていない中小企業こそ、徹底的なメールの活用をしよう

皆さん、こんにちは。 日本クラウドコンピューティング株式会社の新井です。 今日は、中小企業におけるメールシステムのあり方について、お話させて頂きます。 ほとんどの皆さんは、メールを使って、取引先や社内との単なる連絡事項の伝達だけでなく、資料や見積書、注文書、契約書などの書類のやり取り、共同作業に関わるやり取りをしているかと思います。すでに、e-mailは、日本で普及しだしてから十数年が経って...

清水 圭一
執筆者
清水 圭一
IT経営コンサルタント

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • PCサポート・保守に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積