(新着順)口腔内炎症・腫瘍・粘膜疾患治療の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

口腔内炎症・腫瘍・粘膜疾患治療 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

口腔内炎症・腫瘍・粘膜疾患治療 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

7件中 1~7 件目 RSSRSS

  • 1

<医学博士が解説>口が渇く・・・ドライマウス(口腔乾燥症)が増加中!

<医学博士が解説>口が渇く・・・ドライマウス(口腔乾燥症)が増加中!    1. ドライマウス(口腔乾燥症)をご存知ですか?    ドライマウス(口腔乾燥症)とは、唾液の分泌量が低下して口が乾いた状態や、(唾液が出ていても)乾燥している感じがする自覚症状を言います。 後者の「乾燥感」は病気ではありませんが、最近はドライマウスが増加していると考えられており、テレビや雑誌などでも取り上げられる機会が増え、ご存知の方もおられるかもしれません。    実際に私...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師/医学博士)
公開日時:2014/05/16 19:16

<医学博士が教える舌がんの知識>舌がんを簡単に見分ける方法とは?

<医学博士が教える舌がんの知識>舌がんを簡単に見分ける方法とは?   1.TPP関連ニュースで見かけたあの人も舌がんに…    環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉が最終調整の大事な局面を迎えていた頃、それまで交渉を担ってきた甘利経済再生担当大臣(※当時)が舌がんになり、翌週から入院治療を受けるために、シンガポールでの閣僚会合を欠席したニュースが2013年当時報道され、   「数週間前に舌に小さな潰瘍が見つかり、舌がんの可能性があるとして精密検査受...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師/医学博士)
公開日時:2013/12/06 16:47

口腔がん検診

口腔がん検診 昨日の日曜日、私の所属する「松戸歯科医師会」主催で口腔がん検診が行われました。 松戸市民であれば誰でも無料で受けることができるため、毎年たくさんの方がいらっしゃいます。 毎年かならず受けに来る!という方も多いですよ。   『口腔がん』って言葉、あまり聞きなれない言葉だと思います。 実は胃や肺、腸などと同じように、お口の中でも 「歯」以外の全ての部位にがんができます。 舌や頬、歯ぐき、...(続きを読む

倉田 友宏
倉田 友宏
(歯科医師)
公開日時:2012/10/29 15:14

<医学博士が解説>ご婦人に多い口の中の病気”口腔扁平苔癬”をご存知ですか?

<医学博士が解説>ご婦人に多い口の中の病気”口腔扁平苔癬”をご存知ですか? ※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/   1.口の中がヒリヒリ…扁平苔癬(へんぺいたいせん) って知ってます?    「口腔扁平苔癬(こうくうへんぺいたいせん)」と聞いて、すぐに分かる方、ご存知の患者さんはあまりいらっしゃらないかもしれませんが...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師/医学博士)
公開日時:2011/09/02 12:00

知っておこう!口内炎の基礎知識

知っておこう!口内炎の基礎知識 1.口内炎はなぜできる?原因は?     ※上の写真は口唇の裏側に出来た典型的な口内炎=アフタ性口内炎    一般に口の中にできた傷ややけどなども含めて口内炎と呼ぶ場合もありますが、医学的には口腔内にできた炎症の総称を言います。口内炎の発症のメカニズムはよく分かっていない部分がありますが、原因としては、   1)栄養バランスの偏り(ビタミンや微量元素の不足) 2)細菌やウイルスの感染...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師/医学博士)
公開日時:2011/03/23 16:22

「口腔がん検診」をご存知ですか?

「口腔がん検診」をご存知ですか? ※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/   1.増え続ける口の中のがん   ※上の写真は舌の右側に出来た舌がん(扁平上皮がん)赤くただれた部分    昨年、「子宮頸がんの予防ワクチンの接種」がニュースで話題となりましたが、実は口の中のがん...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師/医学博士)
公開日時:2011/03/11 17:00

7件中 1~7 件目

  • 1