経営判断 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営判断

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は万年筆の日です。
税理士受験生時代から約20年、同じ万年筆を使い続けています。


経理についてお話をしています。
対外的な交渉時に、経理処理が進んでいると話が進めやすいことに触れました。


企業内部のやりとりにおいても、経理処理は大きな意味を持ちます。
税理士という仕事をしていてよく感じますが


・自分の会社でどんな風にお金が流れているのか、きちんと把握できる社長はマレ


これは偽らざる事実です。
お金の流れというのは、想像以上に自分のカラダと心だけで把握はできません。
やはり、経理処理という形を通さないと、読み取ることが難しいのです。


もちろん、肌感覚レベルでの危なさだとか、ゆとりについては感じられる社長さんはいます。
そして、そういう社長さんほど


・やはり経理処理はなるべく早くに確認したい


こういう要望をお持ちのことが多いです。
危険を感じているからこそ、あらためて経理処理を通じて、自社の現状を把握したいのです。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

私生活のこと(2020/10/27 07:10)

このコラムに類似したコラム

他者からの指摘を受けること 高橋 昌也 - 税理士(2020/09/28 07:00)

何をお願いするのか、何をお願いしないのか 高橋 昌也 - 税理士(2020/10/10 07:00)

極端な事例:社長側 高橋 昌也 - 税理士(2020/10/09 07:00)

極端な事例:税理士側 高橋 昌也 - 税理士(2020/10/08 07:00)

税理士がコンサルまで踏み込む場合もあり 高橋 昌也 - 税理士(2020/10/07 07:00)