自分でやればよいのでは?という当然の疑問 - 記帳代行・指導 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分でやればよいのでは?という当然の疑問

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 記帳代行・指導
経営 会計・税務

おはようございます、今日は寒天の日です。
冬場は、とろみのあるものが美味しいですよね・・・


税理士選びについてお話をしています。
いろいろなことを話すのに、気に食わない税理士は嫌だよね、と指摘しました。


ここで、ひとつの考え方が出てきます。
「そもそも、税理士に相談なんてする必要がないのでは?」
「税金の申告だって、自分でやろうと思えばできるのではないか?」


この質問に対する回答としては・・・


・自分できちんと勉強する気があるのであれば、申告はできます。
・最近では、ソフトが使いやすいので自分で済ませられる方法も増えてきました。


となります。
私が税理士業務をはじめたころと比較すると、飛躍的に利便性は高まっています。
ある程度、根気のある方であれば、ご自分で申告をすることは十分に可能です。


ただし、留意点もあります。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

黒字倒産の事例(2020/07/02 07:07)

資金繰り(2020/07/01 07:07)

複式簿記の限界について(2020/06/30 07:06)

持続化給付金(2020/06/29 07:06)

このコラムに類似したコラム

本当はもっと色々とききたかったのだそうです 高橋 昌也 - 税理士(2016/03/05 07:00)

納税者側のお好みも大切 高橋 昌也 - 税理士(2016/03/02 07:00)

面談に関するまったく別の考え方 高橋 昌也 - 税理士(2016/03/01 07:00)

粉飾依頼 高橋 昌也 - 税理士(2020/03/25 07:00)

脱税相談 高橋 昌也 - 税理士(2020/03/24 07:00)