所得と収入の違い - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

所得と収入の違い

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はパイナップルの日です。
酢豚に入っていても構わない派です。


所得税の基礎についてお話をしています。
先に余談として法人税との比較をしてみました。


改めて、所得税の基礎についてお話を始めます。
最初に確認をしたいのは、言葉の定義です。
所得と収入の違いはわかりますか?


実はこの辺りの言葉は、会計や税務において取り扱いがきちんと統一されていません。
特に所得税では「収益と収入」という言葉が結構な割合で混同されています。
個人的にはこの混同は許されないものだと思っていますが・・・
その辺りは適宜補足をしながらお話を進めます。


大まかなグループとしては


・収入(収益)=売上
・所得=利益 (※ 利益 = 収益 ー 費用)


こんな分け方ができます。
所得は、より一般的な表現で「儲け」と言われたりもします。
つまり所得税とは「儲けに対する税金」なのです。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

気持ちよく、いきましょう(2021/01/11 07:01)

福利厚生策の活用(2021/01/08 07:01)

このコラムに類似したコラム

所得を分類する 高橋 昌也 - 税理士(2019/08/19 07:00)

儲けに対する税金 高橋 昌也 - 税理士(2019/08/18 07:00)

保険での運用:主に税金との関わり 高橋 昌也 - 税理士(2015/08/19 07:00)

税率の具体例 高橋 昌也 - 税理士(2014/04/23 07:00)