手元にいくらのお金があれば大丈夫?という質問 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手元にいくらのお金があれば大丈夫?という質問

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はジェットコースターの日です。

人生で数えるほどしか乗ったことがない気がします。

 

零細事業と金融機関の関係についてお話をしています。

そもそも、どうして借金をするのかといえば手元現預金との関係からでした。

 

この設問と関係する、次のような質問があります。

 

・手元にはいくらのお金があれば安心できるのか?

 

100万円?1,000万円?1億円?それとももっと??

さて、皆さんだったらいくらだと思うでしょうか?

 

私からの答えとしては

 

・正解はないけどね…

 

ということになります。

ふざけているのでもなく、本当に真面目な回答です。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

遺言書の効果(2017/10/17 07:10)

遺産分配の順番(2017/10/15 07:10)

会社の持ち物にも注意(2017/10/14 07:10)

規模による配慮(2017/10/13 07:10)

このコラムに類似したコラム

社長さんの好み次第! 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/17 07:00)

事業と身体観 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/19 07:00)

自分なりの付き合い方をみつける 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/18 07:00)

無駄のない経営 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/15 07:00)

個人的な感想として:借金、大嫌い!! 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/14 07:00)