「高松市」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「高松市」を含むコラム・事例

76件が該当しました

76件中 1~50件目

青春18きっぷの金券ショップでの買い方について考える

この春も、青春18きっぷを持って全国各地を旅していると思われる方を多く見かけました。旅先でリフレッシュしたい気持ちは、老若男女を問わないのでしょうか。さて、今日は青春18きっぷを金券ショップで上手に買う方法について考えてみます。 この切符、全国各地のJRの普通列車(快速含む)に乗ることができます。お値段は1枚(5日分)で11,850円。1日あたり2,370円です。一人で5日間旅をするのもよし、友...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

『インターネットと代理店を活用した海外販路開拓関連セミナーの開催』

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 本日は、ジェトロ香川が主催し、私がセミナー講師を務めますセミナーについて、案内させていただきます。 最近、地方を含めて多くの中小企業が、アセアンや欧米市場を中心とした海外市場での販路開拓・集客を計画・実行するようになっています。 これは、国内市場規模が15歳から64歳までの生産年齢人口減少などの...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

Noriko式(YURUKUウォーク)公認インストラクター大活躍☆

Noriko式ウォーキングの(4月にYURUKUウォークと改名)Bjウォーキングスクール代表Norikoです。 12月、1月と公認インストラクターが大活躍☆ 12月に東京の藤井講師が神奈川で 今月千葉のEBIZO講師が千葉で ウォーキングセミナーを行いました。 それぞれご好評だったようで主催者様よりお手紙も頂戴しました。 そして以前 投稿しましたが 埼玉の菅井講師と福岡の中礼講師が 1月発...(続きを読む

Noriko
Noriko
(パーソナルスタイリスト)
2015/01/31 08:05

中小機構が行う「認定支援機関向けの海外展開支援研修」講師を担当します

皆様、 こんにちは。グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 このたび、私は中小企業基盤整備機構(中小機構)が行う「認定支援機関向けの海外展開支援研修」講師を担当することになりました。 この「認定支援機関向けの海外展開支援研修」の趣旨は、以下の通りです。 「「日本再興戦略」において、中小企業・小規模事業者の海外展開をさらに進めるため、海外展開支援の広がりと深化を図り、...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

保険診療は外科的な発想なのです(その4)

薬を使って治療を行う場合には 外周一層は削る というお話をしました     内側は削らないのです まったく削らないのです 削らないから神経を触ることがないのです   神経を触らないから、神経は痛くならないのです   神経に損傷を与えることはないのです。   神経の際を触るから 出血もするし 神経が過敏になり神経がしんでしまうのです。     神経周囲の歯の質を削...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

保険診療は外科的な発想なのです(その3)

ここでよくある質問なのですが 歯をまったく削らなくていいのか? ということです。   歯は一部削ります。 削るのですが、従来的な歯を削る量とはまったく違うのです。 10分の1、もしくは100分の1程度しか削っていません。   削るんですか? 削らないんですか? といえば削ります。   しかしながら削る量、程度がまったく違うのです。 では、薬で菌を殺すのに、なぜ歯を削らない...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

保険診療は外科的な発想なのです(その2)

ほとんどの方は歯医者は歯を治せると思ってこられている方がほとんどです。 しかしながら歯医者は歯を治すことはできません。   インフルエンザとかであればお薬を飲んで五体満足きれいに治る これは治る しかしながらどうでしょう? イメージしてみてください。   交通事故で残念ながら足を失われてしまった方が 救急車で病院に運ばれてきました。   さあ、外科の先生が治療し、 はい、終...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

保険診療は外科的な発想なのです(その1)

私はよく 保険診療は、外科的な発想だと思っています。 つまり、現在の保険診療で一般的に行われている虫歯治療というのは 悪いところは削って取ってしまいましょう という発想です。   詳しくお話しましょう。 虫歯治療の場合は虫歯の原因が「バイキン」がほとんどだと考えられています。   だからそのばい菌を取り除こうとという考えです。 ばい菌部分を削って取り除こうという考えなのです。 ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その5)

では、この国家予算を減らすためにどういうふうにしたのか?   歯科の保険診療の例をとってお話しましょう。   歯が痛みを感じるのは 神経があるから、痛みを感じるのであります。   だから、痛みを感じさせなくなれれば痛いということにはならない。 だから神経に近い場合には神経を取りましょう。 神経に近い治療をしてギリギリんところで 神経の治療をしてもし残るかどうかわからない その...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その4)

そこででてきたのが混合診療という考え方です。   神経系の病気の方がいらしたとします。 この方がある一部の薬、特殊な薬を取り寄せてもらいました。 そしてその薬を使って治った。 その薬はすべて全額自己負担なのです。   ここで、疑問が出たのです。 もしこの治療を選択しなくとも従来の保険診療を受けたとしても 当然かかるべき入院費用 当然かかるべき検査費用 当然かかるであとう治療費...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その3)

よくテレビで先進治療 海外で使われているいい治療 いい機械 あれら全てを 保険が適応されたらいいのになあ と思います。   国民みんな思っています。 しかし、そんなことはないですよね? ないんです。   この現在の歯科の保険制度は 戦後間もないころ 国民の多くが死ぬかもしれないどうにもならない環境 そんな中で 自分では痛みを止めることができない虫歯治療に関し、 その...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その2)

泳ぎの達人の方がいらっしゃいます。 しかし、全身を鎖でしばりつけられて海に放り投げられたとします。 さあ、無事に生きて帰ってこれるでしょうか?   難しいですよね。 どんなに達人でも手足縛られてしまえば、泳げないのです。   また、想像してみて下さい。 現代において各家庭にテレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、車、 当たりまえのように入ってきました。 皆様の生活の中でも もはや...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その1)

私のこの歯の治療に保険は効くのだろうか? と思われた方は多いことと思います。 実際に私のところにも 「この歯の治療に保険は効きますか?」 というご質問をよくお受けします。  つまり 保険治療と自由診療は何が違うんですか? ということですね。   一番の違いは 保険診療には「使っていい材料」や「使う技術」「薬品」などすべてに関しては決まりがあるということです。 つまり、細かく細かく...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

暴力団追放運動推進センターにて暴力団事務所の使用停止問題の解決が可能です。

暴力団追放運動推進センター(適格都道府県センター)では、指定暴力団等の事務所の付近住民等から委託を受けて組事務所の使用停止訴訟に関し、センターが自己の名で一切の裁判上又は裁判外の行為をすることが可能です。 ●適格都道府県センター制度とは  国家公安委員会の認定を受けた都道府県暴力追放運動推進センターが指定暴力団等の事務所の付近住民等から委託を受けて、自己の名をもって一切の裁判上又は裁判外の行為を...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

3Dプリンターとインプラント(その8)

せっかくの道具なのですから適切な部位に適切な使用方法でお使いいただきたいです。 一般的な3Dプリンターで作製した場合はプラスチック製です。 このコンピュータ骨造形モデルを石膏で作製したこと、実際の手術のようにインプラント手術前にモケイを活用して模擬手術を行えるようにしたこと、精度の高い仮歯を作製して口腔内に装着できるようにしたこと等が新規性として考えられたものと思います。 インプラン...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント(その7)

しかし、実際にインプラント治療を受けられる患者さんの状況は毎回全く状況が違います。 使用する器具も違います。 毎回、見知らぬ土地を旅するようなものです。 我々歯科医師は神様ではありません。   できることは限られています。   限られた時間で見知らぬ土地で道に迷わないように計画が必要なのです。 詳細な地図が必要なのです。   想定外を可能なかぎり減らす必要があるのです。 術前...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント(その6)

地盤がない場合どうするのでしょう? 埋め立てが必要ですよね。 まず埋立地を作り、そしてそこに大きい柱を立てる。 瀬戸大橋は大手ゼネコンによって造られております。 瀬戸大橋を木造で少人数で作るなんて、 考えられませんよね。   しっかりと埋め立てをし、土台を整えた後、頑丈な鉄骨や コンクリートで作り上げていくのです。   決して、ゆるゆるの土台に木の柱を・・・・とは、 ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント(その5)

少しのお金で避けられるリスクは避けるべきだと考えます。 これは実際にこれから治療をお受けになられる患者さんの外科手術用のガイド(型紙のようなものさし)です。 CTデータを用いて3D立体構築画像変換検査を行ったコンピュータ画像から3Dプリンターを用いて作製しました。 3Dプリンターで作製された顎模型の上にサージカルガイド(手術時に使うその患者さんの型紙)を 乗せて組み合させたものです...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント(その4)

さあ、前回は3Dプリンターを使ったインプラント最新治療の前半をお話しました。   今回は実際に、この3DプリンターとCTデータを 組み合わせることによって、どんな手術を行っているのかをお話しますね。   これは実際にこれから治療をお受けになられる 患者さんの顎の骨の模型です。 CTデータから3Dプリンターを用いて作製しました。 これは実際にこれから治療をお受けになられる 患者...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント(その3)

このような3DプリンターとCTデータを組み合わせることによって、 顎の模型を作製することが可能となったのです。 さらにこの顎模型の上にサージカルガイドを 乗せて組み合させたのです。   まさに手術中のインプラント埋入窩を形成する 直前の術中状態を手術前に再現できたのです。 いかがでしょうか? 上顎洞底挙上術 オールオンフォーによる即時負荷。 これをアメリカ、サウスカロラ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント(その2)

まず患者さんにはCTを撮影していただきます。 私の医院においては、 わずか1本のインプラントを埋入する場合 においても、10本のインプラントを埋入する場合においても、 すべての患者様に血液検査や心電図検査、 そしてこのCT検査を受診していただくこととなっております。 そしてCT検査の結果、このCTデータから 3D立体構築画像変換検査を行います。 これによりレントゲン写真のよ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント(その1)

3Dプリンターの登場でインプラントはどう変わる?   皆さんは3D(スリーディー)プリンターという言葉を 聞かれたことがありますか? 昨年2013年は3Dプリンター元年と言われました。 3Dプリンターが大きな関心となったのは、 2013年2月アメリカのオバマ大統領による一般教書演説です。 「3Dプリンターは製造業に大きな変革をもたらす」 この演説が世界中のニュースになりました。 ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

タバコを吸っているとインプラントをしてはいけません(その5)

          ******** 禁煙のメリット ******* 20分 手の体温が正常にまで上昇する 8時間 血液中の酸素が正常値に戻る 24時間 心臓発作のリスクが減り始める 48~72時間 ニコチンが体から完全に抜ける 72時間 気管支の収縮がとれ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

タバコを吸っているとインプラントをしてはいけません(その4)

 最近では禁煙外来も増えてきました。 健康保険が適応できるようになりました。   つまり禁煙できない方は完全に病気であり中毒とういう病気であるということを国が認めた、ということです。   国が国家予算をつぎ込んででも減らしたい麻薬中毒と同じ中毒症であるということです。 歯科においても禁煙外来に紹介状を書くことも健康保険の適応になりました。   「禁煙をお勧めしますね」という可愛...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

タバコを吸っているとインプラントをしてはいけません(その3)

一般的に粒径10マイクロメートル以上の粒子の大部分は鼻の鼻毛や粘膜に吸着され、 呼吸により肺にまで達することはありません。 しかしそれより小さい浮遊粒子状物質は気管に入りやすく粒径2.5マイクロメートル以下の 微小粒子は肺の深部に侵入、沈着蓄積しやすく発ガン性物質などを 有する有害成分が多いといわれています。 車の排気ガスや工場などのばい煙に含まれる直径2.5マイクロメートル (1...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

タバコを吸っているとインプラントをしてはいけません(その2)

悪くなることがわかっていて、今がよければそれでいいという考えはやめなければ、なりません。   では、タバコがどれほどあなたの体に影響を与えているのか、詳しくお話します。 そして、あなたがタバコを吸うことによって、周囲にいる人がどんな影響を受けるのかも、お話します。 タバコの煙を想像して下さい。 タバコの煙は、粒子の集まりです。 タバコの煙を顕微鏡で見てみましょう。 すると小さ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

タバコ吸ってるとインプラントしてはいけません。(その1)

「私はタバコを吸わないから大丈夫」と思っているあなたにも、知って欲しいのです。 なぜなら、タバコの煙は、タバコを吸っていない人でも、同じように害があるのです。 私の医院では、インプラント治療をご希望されお越しになられる患者さんも、多くいらっしゃいます。 その時に、もしその患者さんがタバコを吸っていたならば、即、「タバコをやめてください」とお伝えします。   そしてもし「タバコをや...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

あなたの虫歯は何度も同じところがていませんか?最新の虫歯治療(その6)

奥歯はあなたの歯の大黒柱の存在です。 奥歯、いわゆる6番目や7番目という表現をします。 そのうち1本の歯は6歳臼歯って言いますよね、6歳臼歯、6歳の時に生えてくる訳です。 これはものすごい役目をします…家で言う大黒柱です。 見てみましょうね、噛み合わせの面は臼状の形をしています、 根っ子は3本も有りました。 何かに似ていせまんか?… カメラの三脚です。 カメラの三脚はどうでしょう? ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

あなたの虫歯何度も同じところが再発していませんか?最新の虫歯治療(その5)

さて歯の表面に付いた汚れ、歯の表面に付いたバイ菌の層であるスメア層を取り除く。 歯の表面をでこぼこにするリン酸エッチングというお話しをしました。 1955年Buonocoreによるまさに歯科業界での革命「接着」であります。 Buonocore MG:A simple Method of increasing the adhesion of acrylic filling materials 1...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

あなたの虫歯は何度も同じところが再発していませんか?最新の虫歯治療(その4)

常に行なっている特殊接着技術のお話です。 私の医院では、虫歯の治療、歯の根っこの治療、 ほぼすべての治療に対してその行程内容、使用している薬品が一般的な歯科医院さんとは違います。 つまり、「やっていることがまったく違う」ということをお話しました。 治療をお受けになる患者さんは、診療台に座り、イスが倒れ、治療がはじまってしまえば口の中で何が起こっているのか、知るよしもありません。 多くの方は...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

あなたの虫歯は何度も同じところが再発していませんか?最新の虫歯治療(その3)

歯の表面にはいろんな種類があります。 ①エナメル質という硬い材質の場所 ②象牙質という柔らかい場所 この①と②は同じように消毒はできないのです。 なぜなら硬さが違うからです。 その場所に応じて ①消毒薬の作用時間 ②消毒薬の作用濃度 ③消毒薬の効果 を変えなければいけないのです。 ですから市販品ではそういうちょっとした調整具合、加減、良い加減、これが微調整できないのです。 ですから私は吉本...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み、放っておかないで!(その7)顎関節症ってご存知ですか?

例えば、テニスをしている方なら、すぐお分かりになるかと思います。 「右手」と「左手」、見比べていかがでしょうか? 筋肉の付き方、まったく違いますよね? ラケットを持つ手が右手であれば、左手と比べて右手の筋肉が すごく強く太くなっていませんか? つまり、噛み癖も同じで、右でよく噛んでいる方って、右の筋肉がすごく発達しています。 それに比べて左の筋肉は衰えてしまう。 それによって見た目も、大き...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み、放っておかないで!(その8)顎関節症ってご存知ですか?

噛み合わせが低くなる、ということは歯が磨り減っていくことで、起こります。 歯が磨り減って噛み合わせの高さが低くなっていく、ということは、 比例して顔の表面の皮膚つまり、 鼻とオトガイ(下あごの下部先端)の距離が短くなるということです。 入れ歯が入っていない60代女性下顎の骨の高さは4センチ程です。 若い頃は奥歯がしっかりあったのに、今では歯が磨り減って噛み合わせが低くなってしまった、という...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

あなたの虫歯は何度も同じところが再発していませんか?最新の虫歯治療(その2)

まず歯の表面には汚れ・バイ菌がいっぱいくっ付いています。 今こうしている時点でも、私にもあなたの歯の表面に は汚れやばい菌がくっついています。 歯の表面を爪でちょちょっとこそいでみて下さい。 爪の先にしめった白い垢のようなものがつくと思います。 におってみると臭いかもしれません。 この白い垢のようなものを顕微鏡で見てみるとこんな感じになります。 もちろんバイキンはウヨウヨと動いています。 ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み、放っておかないで!(その6)顎関節症ってご存知ですか?

顎関節症はほとんどの医院さんでは、症状がなくなれば「治った」となりますが、 本来はこういう考え方が正解だと考えています。 ↓ 顎の骨の再生はできませんので、顎関節症は完治するということはあり得ません。 ただ、症状が軽くなった、または、感じなくなったというだけであり、骨が元の形態に完全に治るということは顎関節症にはないとお考え下さい。 過去に骨の形態を復元させようと金属の関節を入れる手術が行...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

あなたの虫歯は何度も同じところが再発していませんか?最新の虫歯治療(その1)

私の医院での歯科治療でとてもよく使用する「リン酸」についてご紹介します。 私の科医院では、虫歯の治療、歯の根っこの治療、ほぼすべての 治療に対してその行程内容、使用している薬品が一般的な歯科医院さんとは違います。 治療をお受けになる患者さんは、診療台に座り、イスを倒し、治療がはじまってしまえば口の中で何が起こっているのか、知るよしもありません。 痛い しみる にがい すっぱい しょっぱい ...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み、放っておかないで!(その5)顎関節症ってご存知ですか?

顎関節症は顎の骨が溶けていく病気です。 上顎の関節と下顎の関節にはさまっているクッション役の関節円板が潰れてしまっているので直接、骨同士がぶつかり合ってしまいます。 そのぶつかり合う時に、どんどん骨は磨り減って溶けていくのです。 顎関節症の一番恐ろしいのはここにあります。 骨が溶けてなくなってしまうということです。 溶けた骨を再生することはできません。 ですので、生涯予防し続けなく...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み、放っておかないで!(その4)顎関節症ってご存知ですか?

顎の骨は「固いものをしっかり噛む」という行為の繰り返しによって発達します。 生物はよく使うものほど発達する、使わないものは衰退する という特徴がありますので、「固いものをしっかりと噛む」という行為を しなくなった人は、顎の骨は未発達なまま、です。 顎の発達が悪くなるということは顎の骨が細くなりすぎて歯の生えてくるスペースが確保できなくなるということを指します。 その結果、現代では歯...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み放っておかないで!(その3)顎関節症ってご存知ですか?

矯正治療=かみあわせ改善 は間違いです。 みなさんは一般的には、「歯並び」を治す手段として矯正治療をする、と思われませんか? 私の医院にご相談に来られる患者さんの多くは、 歯並びを良くする=矯正治療=噛み合わせ改善と思っておられます。 しかし、必ずしも矯正治療をしたからといって噛み合わせが改善されるわけでは、ないのです。 見た目重視の矯正治療は、逆に噛み合わせを悪くしてしまう可能性だって...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み、放っておかないで(その2)顎関節症をご存知ですか?

顎関節症は顎のズレです。 つまり噛み合わせのバランスが崩れているというお話の続きです。 私の医院には、「噛み合わせ」治療を求められ全国各地から患者さんがお越しになられていますが、実際に「噛み合わせ」が原因でどんな症状を訴えられているのかと申しますと 「平衡感覚がうまくとれずめまいやふらつきがする」 「まっすぐに歩こうとしても右へ右へと歩いてしまう」 「夜眠る時に、ティッシュを口に入れない...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

その顎の痛み、放っておかないで(その1)顎関節症をご存知ですか?

■ 顎関節症は誰でもなる可能性がある ■ 口が開かない人が増えている ■ 噛み合わせは虫歯治療でもあっけなく狂う ■ 矯正治療=噛み合わせが良くなる、ではない 戦後50年の日本人の急速な食生活の変化により顎の発達が悪くなり、顎の骨が小さくなってきたとお話しました。 顎の骨が小さくなったということは、顎の骨が成長できずに歯が生えてくるスペースが確保できなくなった状態です。 その結果、現代では...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

3Dプリンターとインプラント

皆さんは3D(スリーディー)プリンターという言葉を聞かれたことがありますか? 昨年2013年は3Dプリンター元年と言われました。  3Dプリンターが大きな関心となったのは、2013年2月アメリカのオバマ大統領による一般教書演説です。 「3Dプリンターは製造業に大きな変革をもたらす」この演説が世界中のニュースになりました。  さかのぼって2012年にはクリス・アンダーソンという方が『MA...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

神経を抜くか、抜かないかは診断次第(その2)

ただし、以下のような場合には歯そのものを取る必要があります。 もし取らないとどんどん状態が悪化します。 ■歯が割れてしまっている。 ■歯の周りの骨が溶けてしまっている。 ■歯がグラグラでほとんど宙に浮いている。 etc   では、そもそも歯の神経ってどこにあるのか?どうやって取るのか? お話しますね。   ちなみに虫歯はほうっておけばそのうち治る! と思っていらっしゃる方は...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

神経を抜くか抜かないかは、診断次第(その1)

神経を抜かないといけない と診断されたらどうするか? 神経を抜くか、抜かないか?は診断で決まります。   ■「神経を取りましょう」と言われたら、「はい!」は止めて「ちょっと待った!」を! ■歯は神経を抜いた瞬間から死んだ歯となる!(強度は1/10に落ちる) ■同じところが何度も悪くなるのはなぜ?   「診断が変われば治療方法は変わる」 え?誰が診断しても同じ診断じゃないの? と...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)
2014/02/10 17:51

歯周病は感染症です。歯周病治療(その2)

歯周病は感染症です。 感染に対する対策を行なわなければ治りません。   歯周病は糖尿病と同じ、一生のお付き合い さらに、何をもって歯周病が治った、とするか? ここが歯周病治療の大事な目標です。   例えば内科に行けば、風邪薬を飲み、養生をしていればある程度は治りますよね? で、症状が治まれば五体満足「風邪は治った」となります。   しかし、歯科は違います。 外科と同じで「...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯周病は感染症です。歯周病治療(その1)

「歯周病になってしまったらどうしたらいいのか?」 「歯周病にならないためにはどうしたらいいのか?」 もうすでに歯周病になってしまっており、 進行が進んでいる場合にはどういう治療が必要なのか?   まずパノラマレントゲンで歯を支えている骨がどれほど溶けているのかを確認します。 パノラマレントゲンを撮影するとお口全体、顎の骨の状態まで見ることができます。 骨が溶けている場合には、...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯周病は感染症です(その5)

歯周病は感染症です。 感染に対する対策を行なわないと治りません。 歯周病の治療においては、「まず検査が必要」歯周病の歯周病菌の種類を診断する検査です。 歯周病は感染症であり、歯周病菌の存在なしでは発症することは絶対にありません。 一般に診断名によって治療方針が決定され、治療が行われますが、その診断名を決定するためには 検査が必要です。    といった流れになります。 ここで...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯周病は感染症です(その4)

歯周病は感染症です。 感染に対する対策をしなければ治りません。 歯周病は感染症 さて、ではこの歯周病、一体どうすれば治るのでしょうか?   それにはまず歯周病に対する考え方をはっきりとしておかなければなりません。 それは、「歯周病は感染症です。」ということです。   よく患者さんから「歯周病だと思うので歯石を取って欲しいのです」と言われます。 そんな時私は必ず質問します。...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯周病は感染症です(その3)

歯周病は感染症です。 感染に対する対策をしなくては治りません。   多くの人が歯周病に気がつけない理由   それは実は患者さまだけに問題があるわけではないのです。 残念ながら日本の保険制度に問題がある、と私は考えています。 日本の保険制度では、歯科医師は「悪いところを削って詰める」 「歯を抜いて入れ歯にする」ことしか、保険として認められていなかった、のです。 歯周病の治療とは...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)

歯周病は感染症です(その1)

歯周病は感染症です。 感染に対する対策をしない限り、治りません。   歯周病についてご説明しますね。 日本人の約8割が「歯周病」という病気に侵されている、ということをご存知ですか。 「え?歯周病?何それ?」とほとんどの方が驚かれます。 なぜ、私が今回のテーマを「歯周病」にしたかと申しますと、私の医院にお越しになられる患者さんのほとんどがご自分が歯周病にかかっている、という現実をご存...(続きを読む

吉本 彰夫
吉本 彰夫
(歯科医師)
2014/02/10 15:22

76件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索