3Dプリンターとインプラント(その8) - インプラント治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団 吉翔会 吉本歯科医院 院長 歯学博士
香川県
歯科医師
087-818-1118
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3Dプリンターとインプラント(その8)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. インプラント・歯科口腔外科
  3. インプラント治療
インプラント 3Dプリンター

せっかくの道具なのですから適切な部位に適切な使用方法でお使いいただきたいです。

一般的な3Dプリンターで作製した場合はプラスチック製です。

このコンピュータ骨造形モデルを石膏で作製したこと、実際の手術のようにインプラント手術前にモケイを活用して模擬手術を行えるようにしたこと精度の高い仮歯を作製して口腔内に装着できるようにしたこと等が新規性として考えられたものと思います。

インプラント手術を行う前にここまで事前に練習できます。

経験しておくことができるのです。

 

今はCTを撮影することによって、だいたいの大きさ、

形をパソコンの画面上で把握することが出来ます。

 

ビルの図面がパソコン上に表示されているのをイメージしていただくと解り易いです。

では実際にどのサイズや形態の器具を用いればいいのか?

 

どのような方向からどのような力加減で扱えば手術が出来るのか。

やってみての勝負ということだったんです。

 

今回の研究によって作製された顎骨の模型を使うことによって、実際に手術を行う前に

シミュレーションが出来るのです。

 

実際のインプラント手術の前に、実際の大きさや形のモケイで練習が出来るのです。

飛行機のパイロットの方がいきなり機長となり飛行機を操縦することはないです。

 

シミュレーション用機械の操縦席で何度も何度も

路線ごとの練習を行い、そして実際の飛行機の

操縦をされると思うのです。

それと同じように、実際の患者さんの骨を使って

実際にどこに骨を作ればいいのか、

手術前に練習を行うのです。経験を積んでおくのです。

 

そして習熟し、何をすれば何が起こるのか?起きてしまうのか?想定を行うのです。

想定の範囲内のトラブルが出たときには、何の問題もないのです。

 

事前に想定された対処法をただ行えばいいのです。

当医院では5人体制で

手術室での手術を基本としています。

5人必要なのです。

想定外のことが起こるから事故が起こるのです。

予定外の出血や器具の故障は当然起こりうることです。

想定内として対処を事前に準備をしておくことが必要なのです。

 

噛み合わせ専門歯科医院 香川県高松市 吉本歯科医院

http://www.8181118.com/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(香川県 / 歯科医師)
医療法人社団 吉翔会 吉本歯科医院 院長 歯学博士

噛み合わせ専門歯科。インプラント、矯正など質の高い治療を行う

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。

087-818-1118
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「インプラント」のコラム

このコラムに類似したコラム

3Dプリンターとインプラント(その7) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:54)

3Dプリンターとインプラント(その5) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:44)

3Dプリンターとインプラント(その4) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:38)

3Dプリンターとインプラント(その3) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:34)

3Dプリンターとインプラント(その2) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:30)