タバコ吸ってるとインプラントしてはいけません。(その1) - インプラント治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団 吉翔会 吉本歯科医院 院長 歯学博士
香川県
歯科医師
087-818-1118
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

タバコ吸ってるとインプラントしてはいけません。(その1)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. インプラント・歯科口腔外科
  3. インプラント治療
インプラント タバコ喫煙

「私はタバコを吸わないから大丈夫」と思っているあなたにも、知って欲しいのです。

なぜなら、タバコの煙は、タバコを吸っていない人でも、同じように害があるのです。

私の医院では、インプラント治療をご希望されお越しになられる患者さんも、多くいらっしゃいます。

その時に、もしその患者さんがタバコを吸っていたならば、即、「タバコをやめてください」とお伝えします。

 

そしてもし「タバコをやめることはできない」とおっしゃられるのであれば

当院でのインプラント治療はお断りさせて頂いております。

 

私の医院には、他の医院さんで過去にインプラント治療をされた患者さんからたくさんご相談が寄せられます。

インプラントの上に被せているモノが故障した

インプラントした部分の歯茎が腫れてきて痛い

インプラントがグラグラして噛めなくなってきた

など、いろいろなケースを見てきています。

 

その中で、インプラント治療をした後も、引き続き、「喫煙」を続けていた、という患者さんは多くいらっしゃいます。

 

インプラント治療をするにあたって、「タバコをやめる」ということは必須のお約束事だということを全くご存知ない方はいまだ多くいらっしゃいます。

「まあ、先生はそういうけど、本数を減らすくらいでまあいいだろう」

「先生は大袈裟に言ってるだけなんだろうこの程度の認識です。

喫煙は糖尿病と共に、インプラント治療の最大の失敗要因になります。

その理由も、これからお話します。

 

インプラントというおおがかりな治療だけでなく、タバコを吸っているだけで、その方はハイリスク患者となります。

 

骨移植や骨造成術、上顎洞底挙上術など、手術創の大きな術式は、「タバコを吸わない」ことが前提であり、

「タバコを吸う」方には行なうことはできません。

 

インプラント治療をしたいけれど、タバコを吸うことがやめられないために

治療をお受けになれない患者さまも実際におられます。

 

これを読んでくださったあなたが、もし今後将来歯を失った時に、

インプラントを考えているのであれば、すぐにタバコをやめて下さい。

 

そうでなければあなたはもし多くの歯を失った時、

「入れ歯」という選択しか、残されていません。

 

また、インプラント治療を過去にお受けになった方で

喫煙を続けているという方がいらっしゃれば、すぐにおやめ下さい

 

治療が完了したあなたのインプラントの寿命は、タバコを吸うことで日々短くなっています。

医院さんによっては、

本数を減らすなら大丈夫

手術の前後だけ禁煙してくれればOK

治療後なら元どおりにタバコを吸ってもOK

というお知らせをしていることもあるようです。

 

しかし、私は100%禁煙をお願いしております

 

噛み合わせ専門歯科医院 香川県高松市 吉本歯科医院

http://www.8181118.com/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(香川県 / 歯科医師)
医療法人社団 吉翔会 吉本歯科医院 院長 歯学博士

噛み合わせ専門歯科。インプラント、矯正など質の高い治療を行う

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。

087-818-1118
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「インプラント」のコラム

このコラムに類似したコラム

3Dプリンターとインプラント(その8) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:59)

3Dプリンターとインプラント(その7) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:54)

3Dプリンターとインプラント(その5) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/04/05 15:44)