「月見」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「月見」を含むコラム・事例

39件が該当しました

39件中 1~39件目

  • 1

二十四節気「寒露」の七十二候

二十四節気「寒露」 秋分から数えて15日頃 10月8日は二十四節気の「寒露」でした このところパソコンに向かう時間が取れず 今頃の投稿になってしまいましたが 今日11日の東京は 随分と涼しくなりました やはり秋ですね 晩夏から初秋にかけて 草花に宿る冷たい露のことを 寒露といいます 雁などの冬鳥が渡ってきます 東北被災地でご縁をいただいた方から 今年は随分早い時期に...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/10/12 00:13

中秋の月と後の月 今年は・・・

かたみ月 中秋の月と後の月 このお話はなんどとなくブログに書いていますが 同じ所で愛でる意味はもう皆さまもご承知ですね しかしながら私はというと・・・ 今年は「片見月」になってしまいました 同じ場所で見られませんでした・・・ それでも  美しいお月さまを愛でることができて幸せな気分でした 守るべき農作物もない東京人としては このようなことには無頓着でしょう でも...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/10/27 09:55

かたみ月 後の月 十三夜

「後の月」 1025日「十三夜」 別名「後(のち)の月」といいます 旧暦8月十五夜の中秋の月と 旧暦9月十三夜の後の月 これらはセットで愛でるのが良いとされて来ました しかも同じ場所で愛でるということです そしてこれをしないことを「片見月」と言って忌み嫌いました そうです「形見」に掛けた呼び方です この頃は台風シーズンです 昔は台風を「野分け」といいました 野...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/10/22 14:33

女装サロンハイクオリティ新宿 女装専門美容家・保志エリカのプライベートブログ 凄腕女装メイク

こんにちは(*´ω`*) 女装専門美容家・女装士の保志エリカです(*´ω`*) 本日は犬君たちにご飯をあげに早々に帰らねばならず、 [なだ万]のお誘いを残念ながらお断りして帰ってきました( ;∀;)。 ナイテモイーイ?( ;∀;) そんな早く帰宅した今日は どうやらお月見☽ てなわけで急きょおだんご作成( *´艸`)♥     ややイビツですが、お豆腐を水分代わりとして練りこんで...(続きを読む

保志エリカ
保志エリカ
(イメージコンサルタント)

中秋の名月

心のブロック解除で あなたの開運を加速する 開運マインドブロックバスターの亜侑(あゆ)です。 昨日でお彼岸が明けました。 体調や電子機器などの不調が 起こった方も多かったようです。 わたしも珍しく、お彼岸の間は 体調がいまいちで、風邪気味なのかと 思っていたら、お彼岸が明けたらスッキリしました(*^_^*) そして、旧暦8月15日、十五夜の 今日は中秋の名月が見られます。 ...(続きを読む

大田 亜侑
大田 亜侑
(心理カウンセラー)
2015/09/27 07:30

好評連載中!マイロハス【TO-RUのボタニカル占星術】 7月10日~8月9日公開!されました~♬

皆様、こんにちは~!! いつもメルマガ&ブログご愛読くださいまして ありがとうございます~♬ さて、好評連載中 -------------------------------------------- ☆マイロハス【TO-RUのボタニカル占星術】 7月10日~8月9日公開!されました~♬ ⇒http://www.mylohas.net/2015/07/047464botanical.htm...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2015/07/12 12:35

「かたみ月」ってご存知ですか?

今日は台風の「後の月」となりました 10月6日「十三夜」 別名「後(のち)の月」です 昔は台風を「野分け」といいました 後の月の頃は台風シーズンでもあります この風習の意味が今日は実感できるのではないでしょうか 昔の秋3ヶ月とは 旧暦の7月8月9月のことです (今とは少し感覚が違うのでお間違えのないように) 旧暦8月(現在では8月下旬から10月上旬にあたる)を 中秋と...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2014/10/06 09:00

滋賀県の石山寺へ行ってきました

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 平成26年(2014年)4月13日(日)に、京都の山科にあるシニア向け分譲マンション主催のセミナーのため、2日前の金曜日から早々と京都・滋賀入りし、2日間にわたって、比叡山延暦寺、日吉大社、石山寺、三井寺、近江神宮を参拝してきました。 今回は2日目の朝一番に行った石山寺です。 実は一番楽しみにしていたのがこの石山寺でした。すべての運気がUPするなん...(続きを読む

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

和風建築の見どころ「軒・縁」 -庭と対話する空間-

縁や入側、軒下といった内部空間と外部空間との間に位置する曖昧さを持った独特の空間が和風建築にはあります。 庭の風景や月見などを楽しむために設けられた縁は居住空間と庭などの外部空間の行き来を容易にしてくれます。入側といって縁と座敷の中間に位置する畳敷きのスペースは庭に面した大きな開口部と軒裏天井により外部がそのまま部屋に入り込んだようなデザインとなっています。縁には雨を防ぐための深い軒がかかります...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(建築家)
2014/01/25 17:00

お母さんが準備してくれたような・・・。【葛飾区 M邸】

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。 先日、「お引越し収納サポート」入らせていただきましたM様よりうれしいメールをいただきました。 引っ越すと決めてからある意味で戦闘状態みたいな(楽しくもありましたが)日々でした。無事荷物が移動し終えるまで、引っ越せるのかと多いに疑問が飛びました。  お手伝いいろいろありがとうございます。 引...(続きを読む

鈴木 君枝
鈴木 君枝
(収納アドバイザー)

今夜は後の月(のちのつき)十三夜

今日は後の月について書いてみます 17日はのちの月です 手作りのお団子とすすき お茶会お菓子はうさぎ 8月も立秋を迎えると 昼の暑さとは言えども 風が少し涼しくなったり 虫の音がしたり どことはなしに秋を感じます 空も高くなり 澄んできます この季節のお月様はさえざえとして美しいです 昔から人々は この秋の月を愛でました 昔の秋3ヶ月とは 旧暦の7月8月9月のことです ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

自律神経美人をつくる、季節の過ごし方!

みなさま、こんにちは 季節も秋になり、ぐっと過ごしやすくなってきましたね 今回は「自律神経美人」になるために、できることを取り上げてみたいと思います! だけど「自律神経」という言葉は、見たり聞いたりすることはよくあるけれど、よくわからない・・・。 と、多くの方はそうだと思います。 では、自律神経とは一体どういうものなのでしょうか? 自律神経とは一言で言えば、内臓器官の...(続きを読む

徐 大兼
徐 大兼
(鍼灸師)

お月様

こんにちは、青山結婚予備校インフィニスクールの佐竹悦子です。 きのうはお月見でした。 お団子やススキを用意しなくても、月を見ましたか? 「中秋の名月」はこうありたい、というような本当にきれいな月でした。 眺めているとなんだか吸い込まれそうな、かぐや姫でなくても「帰りたい」と思ってしまいそうなお月様でしたよ。 空気が乾いて、空が晴れ渡っていて、条件もよかったですよね。 ススキを買って...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)

月はご覧になりましたか?

(窓辺に向かって、一応お月さんに備えたつもり・・の萩と月見団子) 今日は中秋の名月。もう月はご覧になりましたか。 大阪では空がクリアに晴れ、まん丸のお月さんが見えます。 今日の授業で、大きな萩の枝と月見団子を持ってきてくださった生徒さん(男性)がありました。 萩だけでも、お団子だけでも嬉しいのですが、両方セットとはなんて風流なのでしょう。 「ま、萩は隣の家のやけどね」 えええ、取ったので...(続きを読む

塚本 有紀
塚本 有紀
(料理講師)
2013/09/20 00:08

中秋の名月 大室山山頂にて

標高580mの大室山から見る月と伊豆大島。 月の光の道が海に伸びて、 ドビュッシーの月の光を思い出すような風景。 贅沢なお月見です。 (続きを読む

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
2013/09/19 21:25

Harvest moon 中秋の名月

今日は、お月見をしなくては! こちら、広島はお天気もよく、今晩は、大好きなお団子とお月様を 楽しみます. わたくしどものKids courseでも、お月見レッスンです。 今年の中秋の名月は何日に見られるのかな?など、 日本の文化を英語で紹介できるところが わたくしどもの子供たちの素晴らしさの一つです! どちらかというと、秋はハロウィーンより、お月見で盛り上っております 広...(続きを読む

野村 直美
野村 直美
(英語講師)

◆リフォームとリノベーション

ライフオーガナイザー+インテリアコンサルタントの石井純子です。 ライフオーガナイズは、インテリア以前の「くらしの土台」作り。 空間だけでなく、考え方や時間の使い方など、生活そのものを整理して見直すことなのです。 先日の「ガイアの夜明け」 。 ご覧になりましたか? リノベーションを取り上げていました。 ところで、リノベーションって何? リフォームとは違うの?...(続きを読む

石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

「倍返し」は英語で?

じぇじぇじぇ! 気がつけば、時はすでに9月後半、いつの間にか2020年オリンピックが東京に決定し、台風が通過し、そして今週はもうお月見の週 しなければならないことが山積みですが、いつやるの?? 今でしょ! と言われそうですが、どうもエンジンがかからない。。。 こんなことでは、のちのち倍返しにあいそうだ。。。 それでも、お・も・て・な・しの心は忘れずに、毎日みなさんのお越しを笑顔でお...(続きを読む

伊東 なおみ
伊東 なおみ
(英語講師)

明日はお月見

人生ハッピーコントロール  100歳までハッピーに暮らす「私が主役」の暮らし方・生き方 ファイナンシャルプランナーの智子です 明日は 中秋の名月 そして満月です むかし、暦というものが使われるずっとずっと前 農耕によって生活していた頃の人々は 種まきや収穫に適した時期を知るために 月の満ち欠けに頼っていました 周期的に繰り返される月の満ち欠けは 「死」と「再生」として捉えら...(続きを読む

小山 智子
小山 智子
(宅地建物取引士)

取り合わせの愉しみは、ふすまの醍醐味

襖紙と引手と椽(フチ)の取り合わせで、ふすまを愉しむことができます。取り合わせの愉しみは、ふすまをつくる醍醐味。それは、着物と帯と帯締めのコーディネートにとても似ています。 以前ご依頼をいただいた物件で、名字に「竹」のつくご新築のお宅では〈竹の柄の襖紙〉に〈竹の引手〉を取り合わせました。設計の方の粋な提案です。 波の柄の襖紙に千鳥を飛ばしたり・・・瓢箪(ひょうたん)の柄の襖紙に瓢箪の形の引手をあわ...(続きを読む

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)

蕎麦業界の革命?

 こんばんわ 昨日は出張パーソナル&Joynでのセッション&デスクワーク 更に夜は「コアトレーニングフェスタ」のミーティング 途中でみんなお腹が空き過ぎたので、 行きつけ蕎麦屋さんの「濱や」に移動して 遅い夕食を食べながら・・・・・ ここの「濱や」さん、今までけっこう多くの方をお連れしましたが、皆、絶賛です♪ 正統派の蕎麦が好...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

十五夜と十三夜 「中秋」と「後の月」とお団子の作り方

「十三夜」別名を「後の月」みなさまはご覧になりましたでしょうか十三夜の月 この月もまた美しい月なのです 「十五夜」中秋の名月 今年は9月30日でした すすきと15個のお団子をお供えして月を愛でましたでしょうかこの日は東京は雨でしたが 夜遅くになり 月を目でりことが出来ました きれいでした 「芋名月」と呼ぶ事もあります  そして その約ひと月後 10月28日は 「十三夜」後の月でした「栗名月」の異...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

後の月 続き 創作浄瑠璃「十五夜の月に兎の物語」

2004年9月「中秋の名月の宴」      10月の「後の月に宴」 両日ともに その日だけ晴れという不思議に遭遇しました 前日までも、翌日からも雨、嵐と言う天候に中 その日だけが晴れて お月様はくまなく その美しい姿を表して下さいました 後の月の宴のために書き下ろした創作浄瑠璃が 「十五夜の月に兎の物語」です 何を隠そう 実は ここからが カンナの始まりなのであります お月様...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

後の月 またの名を「十三夜」

「十三夜」別名を「後の月」 みなさまはあまりご存じないのですが この月もまた美しい月なのです これはとても残念なことであります 私は2004年に「二つの月の宴」を催しました 武蔵野の料亭でした 小川のさらさら流れるお庭で たくさんのすすきを大きな瓶の中に生けて 15個の手作りのお団子 虫の音と浄瑠璃演奏 日本料理 お酒は奈良から取り寄せた「猩々」 すべてに趣向...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

大人のきれい字 実技編「見」の楷書体と実用つづけ字(行書体)

こんにちは 今井淑恵です。 今年は中秋の名月の日に台風が日本列島を縦断したため、きれいな お月さんを見ることが出来ませんでした。 秋の月は、地球から見る月の高さと、空気中のちりや水蒸気の量が 少なく、空気が乾いているためきれいに見えるのだそうです。 松尾芭蕉の「名月や 池をめぐりて 夜もすがら」は有名ですね。 芭蕉の時代には、もっときれいに見えていたのではないでしょうか。 今日は月見にちな...(続きを読む

今井 淑恵
今井 淑恵
(ビジネススキル講師)
2012/10/05 14:45

今日はお月見。あいにくの曇り空です。

今日はお月見。夫が取ってきてくれた、すすきがきれいです。残念ながら、お月さまは見えないようです。 (続きを読む

喜多見 明日香
喜多見 明日香
(パーソナルコーチ)
2012/09/30 19:10

ご報告・ご供養を考えるお茶会③

  こんにちは。 昨日「ご供養を考えるお茶会」が無事に終了いたしました。 お忙しい中お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。 また当日ご協力下さった皆さん、 お茶ソムリエの萩原さん、ありがとうございました。   第3回目の今回は「お月見で亡き人を偲ぶ」のテーマでした。 お茶会を通して様々なスタイルの偲び方に ...(続きを読む

三村 麻子
三村 麻子
(イベントプランナー)

【ご供養を考えるお茶会】 第3回開催です。

こんにちは、スタッフより【ご供養を考えるお茶会】のご案内です。 3回目の今回は「お月見で亡き人を偲ぶ」と題して 亡き人をともに忍び、 大切な方のお話をともに語り合う場にしたいと思っております。 今回も8名様限定ですので、 ご興味のある方は早めのお申し込みをどうぞ。 皆様のお越しをお待ちしております。 ======【ご供養を考えるお茶会】=========   第...(続きを読む

三村 麻子
三村 麻子
(イベントプランナー)

荒川区東日暮里の貸事務所 日暮里駅前中央ビル

荒川区東日暮里の貸事務所 日暮里駅前中央ビル ■荒川区のご紹介 江戸時代は農村だったが、明治時代から荒川の水を使うために多くの工場が建設され、工業化が進みました。 1932年10月1日、東京市域拡張に伴い、北豊島郡南千住町・三河島町・尾久町・日暮里町が合併し、東京市荒川区が発足。区の発足から1945年ごろまで、東京市内で最も人口の多い区でした(当時の人口はおよそ28?32万人)。 1947年5月...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(経営コンサルタント)
2012/07/05 17:54

返さなくて良い資金源

おはようございます、今日あたりからまた寒さが戻ってくるようで。毎晩続いていたお月見日和もオシマイかなぁ…。 昨日からの続き、小さな会社と会計について。自己資本比率という数字を簡単に考えると 返さなくても良いお金 / 全資金源 こんな意味合いです。商売をやるにはお金を調達する必要があります。そうやって調達したお金のウチ、どれくらいの金額が返さなくても良いお金なのか?ということを意味する指標です。当然...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2011/12/14 01:00

日本のハロウィン「十日夜」

今日は「室礼と和の作法」の講座です。今月は「十日夜」「とおかんや」の室礼です久しぶりのコラムです。昨夜、東北支援「カンナと1000のスマイル」を届ける1300キロの旅から帰宅しました。橘凛保のブログにup作業していますのでこちらもご覧下さい。今日は仕事に戻ります。31日は、ハロウィンでした。福島県の三春町の幼稚園には魔法使いになってカンナをを届けました。ハロウィンはヨーロッパの収穫祭です。もともと...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2011/11/02 09:05

No.189 “モノではなく価値を売る”ベネッセ海外展開

ブランディングのアプローチでビジネスを加速させるご提案 アイディーテンジャパン(http://www.id10.jp)。 ============================================================== No.189 “モノではなく価値を売る”ベネッセ海外展開の成功ポイント ---------------------------------------...(続きを読む

澤田 且成
澤田 且成
(ブランドコンサルタント)

◆大人のきれい字( あれこれ!表現 )ー月ー◆ vol.42

こんにちは、今井淑恵です。 41号実技編の「月影」に関連して、《あれこれ!表現》は「月」をお送りします。 月の光を浴びることは心身の癒しにもなるそうですよ。 「月」に関することばを集めてみました。ちょっぴり優雅な気分に浸りましょう。   【 有明の月 】…ありあけのつき… 夜明けに空に残る月  【 月影 】………つきかげ………… 月の光。月の形。月の姿  【 十六夜 】……いざよ...(続きを読む

今井 淑恵
今井 淑恵
(ビジネススキル講師)
2011/09/17 15:56

きき酒師になりませんか?

 「きき酒師」という資格をご存知でしょうか?  「きき酒」は耳にされたことがあると思いますが、「きき酒師」とは、主に、飲食店やホテル・旅館、酒販店などにおいて、日本酒の香りや味わいなどをお客様に分かりやすく説明したり、お客様の好みや料理との相性、その日の体調などを的確に捉え、最適な日本酒を提供できる、いわば「日本酒のソムリエ」に与えられる資格です。    「お屠蘇」、「雪見酒」、「白酒」、...(続きを読む

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
2011/07/14 16:00

和菓子の魅力part1・四季折々の和菓子について

和菓子の魅力part1・四季折々の和菓子について   和菓子とは? 日本で古くから作られ、今日でも高い人気を誇るスイーツ「和菓子」。その歴史をひも解くと平安時代にまで遡り、江戸時代までは日本独自の製法が発展しました。その後南蛮菓子が日本に渡来したことで、日本独特の伝統と西洋の技法が融合し、現在私達が目にする和菓子へと進化を遂げたのです。   和菓子の魅力について 和菓子の楽しみ方は、味...(続きを読む

廣瀬 ちえ
廣瀬 ちえ
(料理講師)

A Happy New Year!

2010年 あけましておめでとうございます! 今年も オールアバウトの読者の皆様 よろしくお願い申し上げます。 さて、昨日 今自宅にあるスパークリングワイン&ワインを 撮影してみました。 今日は おせち料理 を創っていましたが、 今は、 カキのオリーブオイルソテーを肴にスパークリングワイン を飲んでいます♪ 2010年の目標  201...(続きを読む

青木 恵美子
青木 恵美子
(建築家)
2010/01/01 00:00

秋ですね。月見バーガー。

PRコンサルタント 今井 英法(いまい ひでのり)です。 今日のテーマは、秋ですね。月見バーガー。 月見バーガーで、秋を感じてします。 月見バーガー、ああ秋だな、と 「めっきり寒くなりましたね」が会話の導入句。 あなたのサービスで、秋を感じるキーワードないですか。 ご質問、ご要望ございましたら、お気楽にご連絡ください。 ...(続きを読む

今井 英法
今井 英法
(経営コンサルタント)
2009/09/10 10:00

THE 月見!

25日は中秋の名月でしたね。 以前のブログでも触れた異業種交流会のメンバーと、月見をしました。 といっても、月を見るのなんてほんの数秒で、あとはひたすらダベるだけだったんですけどね。 僕の家がある大倉山には、「わかば」というおいしい団子屋さんがあります。ここで団子を買って、皆へ持っていくつもりだったんですが、いざお店に行ってみると、・・・。 一つも団子が残ってませんでした・・・。 しょうがないので...(続きを読む

敷浪 一哉
敷浪 一哉
(建築家)
2007/09/27 01:41

縁側

日本の家には「うち(屋内)」と「そと(屋外)」と別に、この二つの空間を結ぶ中間の場所があります。 玄関と並び、それよりもっと強く象徴されるのが縁側。 縁側は身近な人たちとの交流の場として、また廊下として各室をつなぐとともに、夏には夕涼み、秋には月見、冬には心地よい陽だまりの場所となります。 今はあまり見られなくなりましたが、それに変わる空間はぜひつくっておきたいですね。 ...(続きを読む

鈴木 宏幸
鈴木 宏幸
(建築家)
2006/01/16 00:02

39件中 1~39 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索