返済の義務と配当の有無、議決権 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

返済の義務と配当の有無、議決権

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、週明けくらいからいよいよ梅雨入りらしく。


昨日からの続き、簡単に「借金」「出資」の違いを。


・返済の義務

借金は返す必要があります。

出資は返す必要がありません。


・配当の有無

借金には配当を支払う必要がありません。

ただし利息を支払います。

出資には利益があれば通常配当を支払ます。

利息の支払は必要ありません。


・議決権の有無

借金には、経営に対する直接の影響力をこうじる手段が

ありません。

具体的には議決権がありません。

出資には、株主総会での議決権があります。



さて、この借金と出資、性質が大分異なるのですが

最近の会計ではどちらかよく分からなくなっています。


そこでIFRSのお話に返ります。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

相続税の計算構造(2017/10/21 07:10)

遺留分(いりゅうぶん)(2017/10/18 07:10)

遺言書の効果(2017/10/17 07:10)

このコラムに類似したコラム

会計職はなくなるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/16 07:00)

真新しいものではない 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/29 07:00)

金融と技術 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/15 07:00)

金銭感覚は身体感覚である 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/24 07:00)

税制の変更について 高橋 昌也 - 税理士(2016/02/07 07:00)