プロがプロであることが難しい時代 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プロがプロであることが難しい時代

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はバッテリーの日です。
これからますます注目度が高まってくる分野です。


自営業者の生活費についてお話をしています。
「好きなことを仕事にする」ことの意味について、簡単に振り返っています。


実はこの話の裏側には、既存職業全般に関する危機感も含まれています。
例えばカメラマンで考えてみます。
実際にプロとしてお仕事をしている方から、雑談的に聴いたお話です。


・誰しもが、昔なら考えられないような手軽さで、高機能なカメラ(スマホ)を所持している
・うまく撮影する技術についても、少し調べれば比較的簡単に手に入れることができる
・プロがプロとしての商品を提供するための障壁が、年々あがっていっている


ライターでも、歌手でも、アパレルでも同様です。
これまで職業として成立していた分野の職業性が剥奪されそうになっている。
それに対して、プロがプロであるためには


・一般人では及ばないようなレベルまでスキルを高める
・スキルだけでなく、相手の意図を読み取ったり、提案力を含めた営業力も必須


こういった努力がほんとうに欠かせない時代になったのだな、と改めて。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

気持ちよく、いきましょう(2021/01/11 07:01)

福利厚生策の活用(2021/01/08 07:01)

このコラムに類似したコラム

パラレルワーカーと呼ばれる人々 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/18 07:00)

気持ちよく、いきましょう 高橋 昌也 - 税理士(2021/01/11 07:00)

福利厚生、うまく使えればものすごく便利 高橋 昌也 - 税理士(2021/01/10 07:00)

生活費の事業経費化が可能ということ(やりすぎ注意) 高橋 昌也 - 税理士(2021/01/09 07:00)

福利厚生策の活用 高橋 昌也 - 税理士(2021/01/08 07:00)