(新着順)教育・育児の不安の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

教育・育児の不安 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

教育・育児の不安 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

17件中 1~17 件目 RSSRSS

  • 1

パラスポーツ×食育×ビジネス

パラスポーツ×食育×ビジネス 食物アレルギーのある子どもを育てている経験から、食べるものの大切さを常に意識してきた。 私の母は薬剤師で、やはり添加物の怖さを大学で勉強していたから、家の食事は手作り、おやつも手作りにこだわっていた。その分子どもの頃の私には、スナック菓子やカップラーメンへの憧れもありましたが。 以前、コラム「マックだけでは勝てない」http://profile.ne.jp/pf/ishinokeiko/c/c...(続きを読む

石野 恵子
石野 恵子
(英語講師)
公開日時:2016/01/12 05:10

子どもたちの「供養経験」と「優しさ」の関係性

子どもたちの「供養経験」と「優しさ」の関係性 日本香道が実施した「子供たちの『供養経験』と『やさしさ』の関係性」調査で墓参りや仏壇を拝む「供養」を習慣化している子供は、他人を思いやるやさしさをもつという傾向があることが分かったそうです。 教育評論家の尾木ママの仮説に基づき中高生を対象に今年の8月に実施。尾木ママが長年にわたる「いじめ問題調査研究」から「供養行為に対する子どもたちの経験頻度と優しさの度合いには強い関係性がある」という仮説を立て...(続きを読む

橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)
公開日時:2015/10/16 18:53

マックだけでは勝てない

マックだけでは勝てない 5/22付日経新聞夕刊より。「高カロリーで栄養バランスが悪いジャンクフードなどについて、地球規模でたばこより大きな健康上の脅威になっている」と国連・食糧問題担当者が警告。 ソチパラリンピックで、選手たちが選手村にマックがなくて残念だった、という声が気になった。子育て中の母親として、できるだけ我が子にはマックなどジャンクフードは食べさせたくないと思っている。栄養バランスに加え添加物なども心配...(続きを読む

石野 恵子
石野 恵子
(英語講師)
公開日時:2014/06/04 05:37

「ほめる」のではなく「勇気づける」

「勇気づけ」って 「ほめる」とどう違うのですか? と聞かれることがよくあります。 日本でアドラー心理学を「教えている」という立場の方々の中にも「厳密に区別する必要はない。」とおっしゃる方もおられます。 「ほめる」と「勇気づけ」の違いは 受けた側の気持ちから分かることもあります。 具体的な事例をご紹介したいと思います。 ほめられた女性Aさんが  ほめる内容のメールを送った方、Bさんに ...(続きを読む

シェシャドゥリ(福田)育子
シェシャドゥリ(福田)育子
(メンタルヘルスコンサルタント)
公開日時:2013/04/03 06:57

不登校生の親向け:「勇気づけの親子関係実践セミナー」の有効性

二年間前に出会った 社会福祉士で不登校の児童、生徒や保護者を支える仕事をされている山本さんが 松戸市市民活動成果報告会に 寄せて下さったものを 承諾を得てご紹介させて頂きます。      不登校問題を考える東葛の会「ひだまり」世話人 不登校中高生の子どもをもつ親の会「青空の会(我孫子)」世話人 不登校親子応援ねっと代表 社会福祉士 山本知子  日頃より市民活動に真摯に取り組まれていらっし...(続きを読む

シェシャドゥリ(福田)育子
シェシャドゥリ(福田)育子
(メンタルヘルスコンサルタント)
公開日時:2012/05/26 08:02

不登校の息子さんが登校されるようになった方の手記

平成23年度松戸市市民活動助成事業の成果発表会が 明日、5月26日(土)に行われます。 「勇気づけの親子関係実践セミナー」を受けて下さったHさんの成果を発表して頂くようにお願いしてありました。仕事で会では発表出来ないということで 手記を寄せて下さいました。 昨年、中二の長男の不登校をきっかけにわらをもすがる思いで「勇気づけ講座」を受け始めました。そして今年の3月、10ヶ月に及んだ講習期間を無事...(続きを読む

シェシャドゥリ(福田)育子
シェシャドゥリ(福田)育子
(メンタルヘルスコンサルタント)
公開日時:2012/05/25 14:16

成長の瞬間を見つけてその場で伝えてみよう!

こんにちは。パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。 先日、兄弟家族と久しぶりにバーベキューをしました。 肩の凝らないのんびりとしたバーベキューです。 そんな中、子どもたちの成長とそれを認める重要性について感じたこ とがありましたので、ご紹介します。 大人がバーベキューの準備作業を始めると、年上の子どもが年下の子 どもの面倒を見てくれていました。 助かりますよね、こういうの。 ...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2012/05/11 10:00

子どもは親の背中を見​て育つ!宿題を先延ば​しさせないために

パーソナルコーチの臼井です。 みなさんは、なかなか宿題に取り掛からない子どもたちにどんな叱り 方をしていますか? 主婦なら ・洗濯物をたたむのが面倒だなぁ ・アイロンがけも後にしようかな ・天気が悪いから買い物もおっくうだな 仕事を持つ人なら ・この手紙は時間があるときに返事を書こう ・この分析は時間がかかるから後で など、大人であっても先延ばしすることは少なくありません。 そんな自分...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2012/01/03 10:00

子ども​の反発を小さくしなが​らうまくルールを守ら​せる方法!

パーソナルコーチの臼井です。 実家に帰った時、久しぶりに二階に上がってみると、私たち兄弟の壁 一面のラクガキの跡が目に飛び込んできました。 う~ん懐かしい。 でもこの落書き、叱られたことが無いんです。 我が家では、父と母が機転を利かせて、家を建て替える際に二階の 子供部屋だけに塗り絵のような動物柄の壁紙にしました。 父:よ~し、このペンで好きなだけ塗り絵していいよ! シールも貼ってい...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2012/01/01 10:00

将来の夢を興味を持って聞く

パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。 いよいよ12月も押し迫り、年が明ければ受験真っ只中になっていきますね。 自分を信じてがんばって欲しいものです。 さて、今日の話題は、先日の食卓での会話から。 子供の夢はころころ変わるものですね。 今度は、漫画家から歌手志望になったことが判明しました。 ここでショートコーチング。  「お!歌手になるらしいね!ちょっと聞かせて!」...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/12/30 10:00

科学館でコーチング

パーソナルコーチ臼井優樹です。 こんにちは。先日、つくばのエキスポセンターに行った時のお話をご 紹介します。 2階に宇宙ステーションのドッキングシュミレータがあったので、子 供を差し置いてやってみました。 空気を読めない感じで、なんと最短タイムをたたき出してしまいま した。 でもちょっとうれしい! さて、私がサイエンス好きなのもあって、よく科学館には来るのです が、あんなにプリントを...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/12/27 10:00

子ども達と将来について語ろう!

パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。 先日、子ども達を連れて、キッザニア東京に行ってきました。 キッザニアは、子ども達がいろいろなお仕事を、楽しみながら体験で きる施設です。 街全体が、「3分の2」の子どもサイズですが、お仕事は本格的。 ピザを焼いたり、クレーンを操縦したり、警備員のお仕事もあります。 かなり混んでいましたが、私達は、比較的待ち時間の少なかったお仕 事を選んで体...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/12/20 10:00

体験型で学びを深めよう!

おはようございます!パーソナルコーチの臼井です。 今日は近くの小学校にたくさんの観光バスが止まっていました。 「今日は金曜なので、泊りのイベントじゃないな」とか、 「社会科見学かな?」 なんて想像しながら、通勤してきました。 体験型の学習は、準備の手間や費用がかかるといったデメリットもあ りますが、学習の効果はとても高いです。 言葉や文字で学習するだけでなく、景色や実物を見るなどの視覚...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/12/16 11:00

父と子のふれあいDay(キャンプごっこ)に参加して

パーソナルコーチ臼井優樹です。 以前、幼稚園のお父さん会『プレイリーダー』が主催のバーベキュー イベントで、運営側としての参加した時のお話です。 子ども達の楽しそうな姿と、お父さん達の積極的な協力をとてもうれ しく感じたことを覚えています。 見守られる安心感の中、初めて野菜を切ることに挑戦した子どもたち。 ひやひやしながらも子どもたちを信じて見守るお父さん。 達成感を示す笑顔! ...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/12/13 12:00

あなたにもできる!子育てスポーツコーチング

パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。 土曜の早朝、近くのグラウンドで、少年野球で汗を流すみなさんがい ました。大きすぎるヘルメットをかぶって頑張る少年、男の子が多い中、 はつらつと練習する女の子、ボランティアで頑張るコーチ達。 心洗われる光景です。 その翌日、芝生の見事な大きな公園に行く機会があり、キャッチボー ルをすることになりました。 私)「お父さんとキャッチボールやら...(続きを読む

臼井 優樹
臼井 優樹
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/12/09 16:00

子どもに何を期待しますか?

オールアバウト出典者のワークショップで出会ったMさんとのメールのやり取りです。 Mさんから次のコメントを頂きました。  「北米の教育の経験者は、協力するのがうまい、frankとかopennessとかが 身についておられるとおもいました。」  ↑ 「もしかして私のことでしょうか???だとしたら 幸せ!です。」 とMさんに返事をしました。 「そのとおり、そうですよ!!!」と返って来ました!!...(続きを読む

シェシャドゥリ(福田)育子
シェシャドゥリ(福田)育子
(メンタルヘルスコンサルタント)
公開日時:2010/08/26 19:44

上手に悩む力をつけよう!

上手に悩む力をつけよう! フォーカシングで自分自身と向き合う  フォーカシングとは、ひと言でいうと、自分の気持ちと上手に付き合うセルフケアの方法です。  たとえば、最近忙しすぎるせいかイライラしたり、なんとなくすっきりしない。自分が本当は何を感じているのか、何をしたいのかわからない。最近子どもの気持ちがわからない。お友達とうまくいっているのだろうか、このままでこの子の将来はだいじょうぶだろうか。  このようにわたした...(続きを読む

白鳥 澄江
白鳥 澄江
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/06/29 17:24

17件中 1~17 件目

  • 1