あなたにもできる!子育てスポーツコーチング - 教育・育児の不安 - 専門家プロファイル

臼井 優樹
株式会社ユザック 専務取締役 サポート事業部門長
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたにもできる!子育てスポーツコーチング

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 教育・育児の不安
あなたにもできる!子育てコーチングのポイント

パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。

土曜の早朝、近くのグラウンドで、少年野球で汗を流すみなさんがい
ました。大きすぎるヘルメットをかぶって頑張る少年、男の子が多い中、
はつらつと練習する女の子、ボランティアで頑張るコーチ達。

心洗われる光景です。

その翌日、芝生の見事な大きな公園に行く機会があり、キャッチボー
ルをすることになりました。

私)「お父さんとキャッチボールやらない?」

娘)「いいね!やろうよ!」

最近は、スポーツにも興味が湧くようになってきた娘とのキャッチボール。

肩慣らしに近い距離からキャッチボールを始めて、少しずつ距離を広
げて。
すると、大きく右にそれて、はるか遠くに・・。


私)「今、どんな感じだった?」

娘)「(娘から見て)左に行っちゃった。」

私)「どうしてそうなったの?」

娘)「なんか、指に引っかかった感じで、離れるのが遅かった。」

私)「次はどうやって投げる?」

娘)「ちょっと早めに話すようにしてみる!」


 そして、娘の次の一投。大きく上に・・。


娘)「ごめ~ん。」

私)「今、どんな感じだった?」

娘)「上すぎた。」

私)「なんでそうなったの?」

娘)「早く離しすぎたかな。」

私)「次はどうやって投げる?」

娘)「上すぎないで下すぎない、ちょうどいい感じのところを見つけ
て投げる!」


 こんなやり取りを続けて30分。


セットポジションからかなりいい球が来るようになりました!
なにより、楽しそうなのが一番よかった!

「お母さんにも見てもらいたい!」自信に満ちた声に、私もうれしい。

 感想を聞いてみると、


娘)「次どうするか答えるのに、ちょっと難しいところもあったけど・・。

少しずつ上手くなるからうれしかった!」


と答えてくれました。それと、


娘)「怒られないから楽しく感じた」


という感想も大きな収穫でした。


自分がわかっていて、相手が出来ないと、ついイライラしがちにな
ります。

コーチングのスタイルで接すると、コーチ役の親にも、大きなメリット
があるようです。

特に、


1)感情のコントロールが容易で、イライラせずに接することができる
2)子どもたちは上手くなる
3)子ども達からも信頼されるようになります。
4)自分も楽しい
5)おだやかな気持ちで、お役に立てるという得がたい充実感を味わ
うことができる


などメリット満載の、とてもいい週末になりました。

みなさんは、人に何かを教えるとき、どんなスタイルで接しています
か?



今日のポイント

子どもたちにスポーツを教える時も、

【質問して課題に気づかせ改善案を考えさせる】

というコーチングスタイルはかなり有効です。

今度の週末、みなさんも是非試してみてくださいね。

このコラムに類似したコラム

*怒りの感情を撒き散らすと・・・* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/05/20 17:57)

ワイルドフラワーエッセンスを使った 「心美人」~心の自己メンテナンス講座 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2015/03/12 17:48)

「更年期の心のサポートケア」② チャクラエネルギーの調整法 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2015/02/04 14:34)

心とは厄介! “私”と心はイコールではない 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2013/07/24 15:51)

【聴心記「心の炎」】第4回 感情とのつきあい方(2) 国府谷 明彦 - 厚生労働省認定 産業カウンセラー(2012/07/18 14:04)