(新着順)お金・生活の不安の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

お金・生活の不安 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

お金・生活の不安 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

38件中 1~38 件目 RSSRSS

  • 1

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 ~これからの社会で絶対に必要になる英会話力~

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 ~これからの社会で絶対に必要になる英会話力~ ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。 私自身の高校中退経験があることから、お客様や知人などから高校中退者やフリーターの方などのキャリアの相談を受ける機会が年々増えていることもあって、昨年からドロップアウト専門アドバイザーとしても活動しています。 今回は高校中退者向けに書いているブログに、下記の記事を書きました。 【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 『これからの社会で絶対に...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/31 15:46

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音~一日の始まりは得意科目から手を付ける~

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音~一日の始まりは得意科目から手を付ける~ ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。 私自身の高校中退経験があることから、お客様や知人などから高校中退者やフリーターの方などのキャリアの相談を受ける機会が年々増えていることもあって、昨年からドロップアウト専門アドバイザーとしても活動しています。 今回は高校中退者向けに書いているブログに、下記の記事を書きました。 【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 『一日の始まりは得意科目...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/08/24 14:27

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音~流れを変えるために、意識的に間を置いてみよう~

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音~流れを変えるために、意識的に間を置いてみよう~ ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。 私自身の高校中退経験があることから、お客様や知人などから高校中退者やフリーターの方などのキャリアの相談を受ける機会が年々増えていることもあって、昨年からドロップアウト専門アドバイザーとしても活動しています。 今回は高校中退者向けに書いているブログに、下記の記事を書きました。 【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 『流れを変えるために、意...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/08/21 16:09

確かめるために。

確かめるために。 iPhoneで撮影した写真がうまくアップロードできないと知り、 本当にそうなのかを確かめるために書こうと思いました。   パソコンでは正常に見えているのですが、スマートフォンやタブレット端末では、 掲載した写真が右に90度傾いていると、知人に指摘されたからです。   さてさて。   プロ野球選手は、球場のグラウンドに、 一歩でも足を踏み入れれば、もう戦闘モードに入るのですね。 ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2016/07/28 08:32

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 ~黒田博樹投手に学ぶ~ 諦めないで続けてみる

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 ~黒田博樹投手に学ぶ~ 諦めないで続けてみる ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。私自身の高校中退経験があることから、お客様や知人などから高校中退者やフリーターの方などのキャリアの相談を受ける機会が年々増えていることもあって、昨年からドロップアウト専門アドバイザーとしても活動しています。今回は高校中退者向けに書いているブログに、下記の記事を書きました。 【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 『~黒田博樹投手に学ぶ~ 諦めないで...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/07/24 14:57

以前と違う心持ちで。

いよいよ、その日の朝がやって来た。 まるで、小学生が遠足に出かける朝のような気持ちになっていた。 その日を楽しみに待っていたわけでもないように感じていたが、 いつも心の中のどこがで、常に心の片隅で、意識していたようにも思える。 幼少の頃、たまたまテレビをつけると、「5カ国対抗ラグビー」をやっていた。 その当時、海外ラグビーの試合が放送されることはまれだったので、食い入るように見てい...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2016/07/23 15:25

偏差値だけで進学先を決めない

偏差値だけで進学先を決めない ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。昨年から高校中退者の応援として、自分自身の高校中退経験を踏まえたキャリアアドバイスも行っています。今回は【高校不要論】高校中退経験者が語る本音のブログのほうに下記記事を書きました。【高校不要論】高校中退経験者が語る本音  『偏差値だけで進学先を決めない』http://not-giveup.com/ せっかく頑張って受験勉強を頑張って進学しても、「思って...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/06/25 18:46

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音~過去問をたくさん解くことが高卒認定試験突破への近道~

【高校不要論】高校中退経験者が語る本音~過去問をたくさん解くことが高卒認定試験突破への近道~ ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。 昨年から自分自身の高校中退経験を踏まえて高校中退者へのキャリアアドバイスを行っています。 今回は高校中退者を応援するために書いている【高校不要論】高校中退経験者が語る本音のブログのほうに、『過去問をたくさん解くことが高卒認定試験突破への近道』という記事を書きました。 【高校不要論】高校中退経験者が語る本音 『過去問をたくさん解くことが高卒...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/06/23 21:03

生活のリズムを作ることの重要性

生活のリズムを作ることの重要性 ファイナンシャルプランナーで、ドロップアウト専門キャリアアドバイザーとしても活動している久保逸郎です。 高校中退者を応援するために書いている【高校不要論】高校中退経験者が語る本音のブログに、『生活のリズムを守る』という記事を書きました。 『生活のリズムを守る』 http://not-giveup.com/ 高校を辞めて朝ダラダラと起きて、ランチから一日を始めていた当時を振り返って、反省の気持...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/06/13 16:17

【JIJICOに寄稿】子どもが高校を中退した時、親がやるべきこと3つ

本日JIJICOを通じて、ライブドアやmixi、exciteなど多数のニュースサイトに下記コラムを配信していただいています。『子どもが高校を中退した時、親がやるべきこと3つ』http://jijico.mbp-japan.com/2016/06/03/articles20322.htmlライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/115983...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/06/03 17:34

【高校不要論】高校中退者が語る本音 ~年齢なんて気にしない~

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。 私自身、年間退学者が200人を超える底辺高校を1年で中退して、それからしばらくブラブラして過ごす時期を経て、独学で大学入学資格検定(現在の高校卒業程度認定試験)を取得して大学進学をした経験があります。 そんな自分自身の経験をもとに、当時の自分と同じ境遇にいる若い方々に向けてエールを送る目的で、昨年から...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/05/30 15:52

壊れかけの時計

購入してから、おそらく5年は経っていただろう。   ある日、気分転換したいと思ったので、しばらくつけていなかった腕時計を使おうとした。 つけようとその腕時計を目にした時、秒針が動いていないことに気づいた。 やむを得ず、他の腕時計をはめて、外出することにした。 外出中は折々に、どうして動かなくなってしまったのかと気になってしようがなかった。   その腕時計は、とある大阪の商店街に店を構...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2016/05/06 14:23

一月一日 平成28年 元旦 東京にて御座候ふ

一月一日 平成28年 元旦 東京にて御座候ふ 「今年できなかったことから来年は始めたい。」 そう口にしたのがきっかけだった。 キャンセルせざるを得なかった昨年の正月。 その残念な思いを払しょくするには、 昨年と同じようなプランで過ごすのが道理だと考えていた。 平成28年の元日決戦は、ガンバとレッズの顔合わせとなった。 東京・味の素スタジアム。 足を運んでみるとすばらしいスタジアムだった。 オリンピック・...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2016/01/11 19:04

大阪ネイティブとして。

大阪ネイティブとして。 先ほどまで、過日、東京へ行った際の出来事を思い出していた。 先日、大阪でも似たような事があったからだと思っている。 それらの事がきっかけとなって、少し腰を入れて考え始めるに至った。 答えを出す必要性に乏しいが、どのような事柄について考えていたのか。 その一端を書き記したいと思う。   東京では飯田橋付近で用事があった。 新幹線で東京駅に着いた後、中央線のホームで停車中の電車に飛び乗っ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2015/12/01 14:12

働く女性を元気にする話題の温活サロンの体験談をご紹介します。

働く女性を元気にする話題の温活サロンの体験談をご紹介します。 温活サロンの体験談ご紹介大阪梅田にオープンした話題の温活サロン(関西初上陸の交流磁気治療サロン)を体験した女性たちの感想がサイトに掲載されていましたのでご紹介します。働く30代女性40代女性を中心に50代60代の方まで利用されているようです。 肩こりや冷え性、むくみ、便秘などの解消に効果が期待できる治療で、整骨院やマッサージとは違い、体の中から血行改善していくため、痛みとかは全くないとのことです。...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/10/03 12:35

温活美人!関西初上陸の交流磁気治療体験サロンがオープン!

温活美人!関西初上陸の交流磁気治療体験サロンがオープン! 〖号外!〗大阪梅田で肩こり・冷え性・むくみ・便秘などに悩むアラサーアラフォー女子のための交流磁気治療体験サロンが遂に関西初上陸!温活って聞いてことありますか?身体を温める活動のことを略して『温活』と言うそうですよ。巷では『温活美人』という言葉も? 大阪梅田の近辺で働くアラサーアラフォー女子の方!今ならお得な回数券キャンペーンがあるそうです。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。 詳しくはこち...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/08/29 23:10

自分を知り他人を活かす~エニアグラム~

自分を知り他人を活かす~エニアグラム~  今月10日に、商工会議所青年部の全国研修会(翔生塾)が愛知県一宮市で開催されました。全国から200名余りの若手経営者が集まってきました。研修テーマは、「エニアグラムで自分を知り、相手から学ぶ。」 でした。  エニアグラムとは、 1960年代にアメリカで生まれた考え方です。人間には9つのタイプがあり、それぞれのタイプの方が持っている特性を知ることで、相互理解が深まり仕事などでよい成果が得られるそ...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/30 18:19

脳を休ませることの重要性

 先日、地元柳井出身の看護師であり、教育コンサルタント咲空(さくら)を起業された振本先生の講演がありました。ご親族の方にうちの息子の同級生がいることから、親近感も持ってお話しをお聞きすることができました。 うつとは… 大病院でもご活躍された経験から、体の健康、心の健康について、テンポよくわかりやすくお話しされていました。その中で印象的だったのは、うつは心の病気ではなく、脳の病気という話です。 ...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/01/31 17:34

晴れるきっかけになりました。

  今年の年始は東京で過ごすことを予定していました。 しかしながら、諸事情が重なることとなってしまった結果、 東京でゆっくりと過ごすことを断念しなければなりませんでした。   断念したことを残念に思い続けていたのだと思います。 その残念な思いを引きずってきたようにも思えます。 やや不本意な心持ちで、引き出しに入れていたチケットを気にかけながら、 現場で観戦するはずだったゲームをテレ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2015/01/26 07:40

いつかある奇跡~言葉は、あとからやってくる~

こんにちは、石川です。   お正月も3日目ですが、どんな毎日をお過ごしでしょうか?   この3日間に毎年恒例の行事があります。   一つ目は、親戚の家で、皆で飲んで、騒ぐことです。   子供達も従兄弟と触れ合ういい機会です。   もう一つは、今回のテーマでもあるわけですが、気の置けない旧友数人と会うことです。       旧友におこったこと、そして自分が何ができるのか、...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2015/01/03 11:34

「このSCOって何ですか。」

「このSCOって何ですか。」   「専門家プロファイル」のURLには名前を入れる決まりになっています。 私の場合には名前の前に、「SCO」と付してあります。 名刺交換する際には、このURLが印刷された名刺をお渡しすることがあります。   会社組織における最高経営責任者の「CEO」をはじめ、 最高執行責任者の「COO」などと何か関連しているように感じる方もおられます。   「これ何なんですか。SCOって。」  ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2014/11/25 10:31

顕在化したときの波紋

  機会があるたびに書いていることではありますが、 想定し切れないリスクについて、3つの事が言われています。   「リスクは隠れている。」 「リスクは変化する。」 「リスクは繰り返される。」   これら3つの事柄について、 詳らかに書いていこうとは考えていません。   ただ、リスクが顕在化した際に、 その事象をどのように解釈することで対応したのか。 また、その解釈が与える...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2014/10/26 10:33

出処進退 節目の日に。

   「最高で最後の演技をお見せしたいと思っています。」   ソチ冬季オリンピックの開幕前、新聞やテレビなどのマスメディアは、 その言葉を、「引退」の二文字の意向と解釈したうえで報じていました。   ショートプログラムは16位。 メダル獲得が絶望視される状況の下で、 彼女は自分自身を立て直して、見事なまでのフリーの演技を見せてくれました。 演技終了直後に涙した彼女を見て、一緒に泣...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2014/03/31 10:47

国立からの招待状

国立からの招待状   もう、あれから1か月が経ったのですね。   当選するはずがないと考えていたからでしょうか。 抽選結果を見るためにアクセスすることすら忘れていました。 申込先から送信されてきた電子メールで、招待されたことを知りました。 すぐに、往復の新幹線の切符と宿泊先を押さえました。   平成26年3月5日。   その日の朝、大阪では雨が降っていました。 東京でも雨が降り続くとの予報が出...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2014/03/08 09:07

28年ぶりに目にした光景。

28年ぶりに目にした光景。   観戦チケットを入手した時点では、 全くの私用で、東京に行くことを予定していました。   時の経過がそうさせたのだと思っています。 さすがに、せっかく東京に出向くということもあって、 全くの私用というわけにはいきませんでした。   お相手の快諾を得たことに助けられて、 旅費の一部にさせていただいたこと。 この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。   「そうですかぁ。28...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2013/07/16 20:27

今朝考えたことを。そのままに。

  簡潔に本質を示唆すること。 それは私に求められていること。   なんでも知っているが、なんにもできないでいる。 なんでもできるけど、なんにも知らないでいる。 この二者が連携し、補完し合うことによって、 どのような反応が出るのかを考えてみてもいい。   誰にでも好かれている人はいない。 それは、その事を嫌う人がいるから。   ゲーム理論における、「囚人のジレンマ」を想起し...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2013/05/22 06:41

生活苦を招いたと感じている内閣を支持するという不思議な心理の理由

少し前にある新聞で、安倍政権になってから一部の富裕層を除けば「生活が苦しくなった」と感じている人が多いというアンケート結果を見ました。 しかしそれにも関わらず、当の内閣の支持率が60%を超えているという何とも不思議な現象が生じています。 あくまで私見ですが、これは次のような心理が働いているためと思われます。 1. 自分で物事を判断し選択・行動する能力の欠如 2. ある事に対するイメージが、そ...(続きを読む

田尻 健二
田尻 健二
(心理カウンセラー)
公開日時:2013/05/08 13:19

平成25年 皐月の初日に。

  「All About プロファイル」から、 「専門家プロファイル」に変更されたことによって、 トップページなどの仕様が変わりました。   それに伴うかのように、 登録している専門家として、 かかわり方も変わってくるのではないかと感じています。   昨日、4月の末日に、 業務に関連した情報提供を行うことができました。   毎月最低1度は、 運営管理している各ウェブサイト...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2013/05/01 06:50

新しい看板を目にして。

新しい看板を目にして。   心無い人たちの行為によって、 私たちの看板は傷つけられていました。   心ある方々の手によって、 新しい看板の取り付けが終わりました。              看板を傷つけられた当時のことを思い出すと、 書きたいことは山ほどありますが、 グッと堪えて、胸にしまっておきます。     新しい看板の門出の日ですので。     これからのことに思いをはせてい...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2013/03/04 19:39

鶏始乳

2月に入りました。今日の暦を紐解いてみるとタイトルのような言語が出てきました。初めてお目にかかりましたが、”にわとりはじめてとやにつく ”とフリガナがありました。  これは、春の到来を感じた鶏が、卵を産み始める時期とのこと。 鶏は鳴いて夜明けを知らせるため古来より、神や悪霊が来往する夜と人間が活動する昼との境目を告げる霊鳥とみなされてきたようです。「天岩屋戸神話」でも岩屋に隠れた太陽神・天照大...(続きを読む

藤本 厚二
藤本 厚二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/02/01 06:57

「日本一」を目の当たりにして。

  日本一。   少し年配の大阪の人ならば、 大阪市中央区日本橋1丁目界隈を示す言葉になりますが、 最近は、そのような意味合いで使われなくなったように感じています。   さて。 早いもので、11月になりました。   祝日をはさんだ連休ということもあって、 まったくのプライベートな時間をどこで過ごすのか。   プランを立てる段階においては、 自分で選ぶことができたわけでは...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2012/11/05 14:14

ある出来事の解釈

  過去に起こった一つの出来事について、 さまざまな角度から解釈し直していました。   真正面から見ているだけでは、 決して、見えてこない風景が感じられました。   表があれば、裏もある。 前があれば、後ろもある。 上があれば、下もある。 右があれば、左もある。 正があれば、逆もある。   解釈の質を高めること。   その時に起きた事について、 瞬時に解釈しなければ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2012/06/11 06:10

Windows Vista サポート期間を耳にして。

  セキュリティソフトが更新時期を迎えたので、 昨日の間に更新作業を済ませました。   OSが Windows Vista のパソコンもありましたので、 同時にそのパソコンのセキュリティソフトを更新して、 「これで、ネット接続も大丈夫かもしれないな。」 などと口にしながら、 今後の作業や業務などとを重ね合わせて考えていました。   放置していたように思われていたVistaのパソコ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2012/02/16 17:20

確定申告書とともに届いた当選通知

  大阪国税局に発送業務を委託された業者名入りで、 確定申告書が郵送されてきました。   「ああ、もう、そんな時期になったのだなぁ。」   財務会計についての集計などは、 市販されている会計ソフトに入れていますので、 明日にも、提出することが可能な状況にあります。   私は毎期、必ず、確定申告書とその控えは、 手書きで書き入れることにしています。 e-Taxは利用していませ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2012/01/25 11:13

実り多き滞在4日間を経て、事実上の業務再開に踏み切りました。

  新しい年になりました。   それに伴い、管理運営しているウェブサイトに記載している、 「Copyright(C)」のところに、「2012」を加える必要がありました。   違うことをする予定でしたが、急遽、組み替えて、 各ウェブサイトのページに加筆修正する作業を行うことにしました。   いつかは行わなければならない作業ですので、 苦にすることなく、作業しておりましたが、 さ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2012/01/07 16:51

事実上、平成23年の対外業務を終えました。

  謹んで、お知らせいたします。   本日のご依頼分で、 予定していた受任可能件数に達することとなりました。   ご相談予約やお問い合わせフォームを修正して、 平成23年の業務を終了したことを告知いたしました。   業務の再開時期につきましては、 平成24年1月17日(火)を予定しております。   すでに、再開に向けてのプランは作成し終え、 プラン通りに、進めてまいりたい...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2011/12/13 20:25

じねんじょ

  仕事で津市に行きました。   「津市まで来られたのだから、  豊田市まで足を延ばされては。」と勧められました。 チケットが残っていることを知り、コンビニで購入。 ワクワクしながら、初めて、豊田スタジアムに入りました。   今まで行ったことのあるスタジアムとは、 ひと味違ったものを感じてきました。 FIFAクラブワールドカップが、 行われていたからかもしれません。   ...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2011/12/13 12:45

「環境」に配慮した生活スタイルを体感しました。

  最寄りのスーパーマーケットやコンビニエンスストア、 リカーショップなどへ買い物に出かけました。   「レジ袋は要りません。」 「お箸は結構です。」   そのように口にする方が、 多くおられたことに、少し驚きました。   スーパーマーケットでは、 レジ袋が不要である旨を伝えると、 ポイントがもらえるお店もあると聞き及んでいます。 それにしても、以前と比較すれば、 数多...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2011/11/23 18:33

38件中 1~38 件目

  • 1