「債権回収」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「債権回収」を含むコラム・事例

164件が該当しました

164件中 1~50件目

債権回収・動産執行について

債権回収・動産執行について 法人を相手に支払い督促をかけ、債権を勝ち取りました。 額は20万に満たない少額です。 当然先方は支払ってきませんが、銀行と支店が不明なので、 差押えできません。 動産執行をかけようと思いましたが、 執行センターの担当者などは「難しい」「お勧めしない」と言います。 法人相手に20万以下の動産の差押えも難しいものでしょうか? また予納金は戻って来ないのでしょうか? こ...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2016/05/14 17:27

マイナス金利で住宅ローンは借りやすくなるの??

住宅ローンの金利は超低金利時代へ マイナス金利が導入されて、いろいろと変化が起きている金融業界。 はたしてこの施策は今後、どう影響してくのだろうか? 特に恩恵を受けるのは、これから住宅ローンを借りる人。 やはり、金利は低い方がいい。   しかしながら、現状では長期金利に連動している固定商品の住宅ローン金利しか下がっていない。 10年固定金利は致し方なく金利を下げ始めている。 ただ、...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

任意売却とは

住宅ローンは長期間に及ぶため、将来住宅ローンの返済に困った時や、ライフスタイルの変化に伴い、「マイホームを売りたい」と考えることもあるかもしれません。 ただ、売ろうとしても残っている住宅ローンを完済できる金額で売ることができず、お困りの方もいらっしゃいます。そんな時、あまり一般的ではありませんが、「任意売却」という解決方法もありますので、簡単に解説いたします。 任意売却とは 対象不動産を売却し...(続きを読む

板垣 毅史
板垣 毅史
(不動産コンサルタント)

たむけん焼肉店は赤字、カレー屋で赤字を補てん。飲食店経営の危険信号。

たむけん焼肉店は赤字、カレー屋で赤字を補てん。飲食店経営の危険信号。 お笑いタレント・たむらけんじが経営する、焼肉店の蒲生本店は、赤字経営とのこと。 しかし、同じく、たむけんが経営する、新大阪のカレー屋が黒字で、焼肉店の赤字を補てんしているようですね。 このように、既存店が赤字で、後発店で赤字を補てんしているというのは、飲食店経営では危険信号です。 元銀行融資審査役職者で、不良債権回収...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)
2014/10/11 09:08

売掛債権の回収は、資金繰り改善のため営業と同じくらい力を入れてください。

売掛債権の回収は、資金繰り改善のため営業と同じくらい力を入れてください! 中小企業の資金繰り改善改善をサポートする、コンサルタントの渕本です。 月末が近くなってきていますが。。。 今月の売掛金の回収・入金は、大丈夫でしょうか? 売掛債権の回収が遅れている先には、ちゃんと対応をしていますか? 売掛債権の回収(債権回収)は、資金繰り改善のために、営業と同じくらい力を入れてくださいね!...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)
2014/08/22 12:38

Blog201405-2、租税法(その2)

Blog201405-2、租税法 『租税判例百選(第5版)』有斐閣 上記書籍のうち、法人税法の部分(№55~65事件)を読みました。  申告所得更正決定取消請求事件、資産の無償譲渡、租税百選56事件参考判例、相互タクシー事件  昭和41年6月24日  最高裁第2小法廷 判決  破棄差戻し、 民集 第20巻5号1146頁 【判示事項】  法律上他社の株式取得の制限を受けている会...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/05/23 19:13

 法人税更正処分等取消請求事件、貸倒の意義、興銀事件、租税判例百選62事件

 法人税更正処分等取消請求事件、貸倒の意義、興銀事件、租税判例百選62事件  平成16年12月24日 最高裁第2小法廷  判決  破棄自判、 民集 第58巻9号2637頁 【判示事項】  1 金銭債権の貸倒損失を法人税法22条3項3号にいう「当該事業年度の損失の額」として損金の額に算入するための要件及びその要件該当性の判断 2 経営の破たんした住宅金融専門会社の設立母...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/05/14 15:01

「法律大好き(村田英幸)」のアメブロ・ブログのコラムの内容

「法律大好き(村田英幸)」のアメブロ・ブログのコラムの内容 タイトルの後ろのかっこ内の数字はコラムの数である。 ブログ(87) 法律の勉強方法(9) 司法試験(8) ・民事法 民法改正(財産法関係)(24) 民事法(7) 民法(2) ・事業承継 事業承継(78) 事業承継の本の書評(6) ・相続 相続(31) 相続、遺言(25) ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/18 11:41

金融法の読んだ本(その2)

金融法の読んだ本(その2) ◎証券取引法 河本一郎教授は、証券取引法が改正されて金融商品取引法という名称に代わる前から、『証券取引法読本』という概説書を出されていた権威である。 『証券取引法読本』は、私は弁護士になってから、筑波大学院のときに、「証券取引法」の講義を受講した際に、テキストとして指定されていたので、読んだ。 証券取引法については、例えば、当時、野村証券が東京大学に同法の寄付...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/02 13:33

Blog201403-5、金融商品取引法(読んだ本など)

Blog201403-5、金融商品取引法(読んだ本など) ・ジュリスト2012年8月号「特集 金融商品取引法 施行5年の軌跡と展望」 ・『金融商品取引法判例百選』有斐閣 ・松尾直彦『金融商品取引法』商事法務、2011年刊 ・川村正幸『金融商品取引法(第4版)』中央経済社、2012年刊 ・松尾直彦『実務論点 金融商品取引法』 ・有価証券報告書等の虚偽記載等を理由とする損害賠償請求訴訟...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/30 11:49

金融法の内容(金融商品取引法を含む)

金融法の内容(金融商品取引法を含む) 金融法は、司法試験の科目とされていない。 法務省は司法試験の選択科目とするためには、学問として確立していること(受験生から見れば学習範囲が明確であること)、大半の法科大学院で4単位以上であることを目安としている。 司法試験の選択科目の場合、合格に必要な勉強時間としては、法科大学院の授業・ゼミが最低でも合計8単位は必要であろう。 司法試験の選択科目とすべ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/25 11:28

Blog201402、金融法

Blog201402、金融法 金融商品の販売等に関する法律の条文、 商品先物取引法関係訴訟のポイント 最高裁決定平成4年2月18日、詐欺・商品取引所法違反被告事件 滝澤孝臣・編著『金融取引関係訴訟』(リーガル・プログレッシブ・シリーズ№11) 神田秀樹ほか『金融法講義』(岩波書店) 升田純『変貌する銀行の法的責任』民事法研究会、平成25年 投資信託及び投資法人に関する法律 資...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/02/25 04:56

升田純『変貌する銀行の法的責任』民事法研究会、平成25年

変貌する銀行の法的責任―判例の展開と実務の動向/民事法研究会 ¥5,985 Amazon.co.jp 升田純『変貌する銀行の法的責任』民事法研究会、平成25年 高名な弁護士による著書であるが、各章の総論的な解説はせいぜい数頁であり、残りは裁判例の個別の紹介・解説である。 下級審裁判例が多いせいもあるが、裁判例の大きな流れ・傾向について、さしたる分析もされていない。 しかも、...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/02/02 08:53

神田秀樹ほか『金融法講義』(岩波書店)

金融法講義/岩波書店 ¥4,095 Amazon.co.jp 神田秀樹ほか『金融法講義』(岩波書店) 東京大学での金融法の講義を再現したという、ある意味、決定版といえる本である。 ただし、金融商品取引法については、網羅的に解説されていない。 今日までに、上記書籍のうち、コラム、シンジケート・ローン、デリバティブ取引、社債、投資信託、LBO・MBO、証券化の部分を読み終えまし...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/02/01 06:46

Blog201401、金融法

Blog201401、金融法 今月(2014年1月)は、保険法、独占禁止法、借地借家法、不動産に関する行政法規、宅地建物取引業法、労働法、金融商品取引法、金融法、電子記録債権法、会社法、会社非訟、知的財産法、商標法、意匠法、不正競争防止法、信託法、破産法、倒産法、土壌汚染対策法、行政法などに関するテーマを中心に、以下のコラムを作りamebro(アメーバ・ブログ)とAllAbout(専門家プ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/31 01:46

金融法の読んだ本(その1)

金融法の読んだ本(その1) 神田秀樹ほか『金融法講義』(2013年、岩波書店) 本文約500頁。 東京大学での金融法の講義を再現したという、ある意味、決定版といえる本である。ただし、金融商品取引法については、網羅的に解説されていない。 論述の基調は、やや金融機関(特に都市銀行)寄りではないかと思われる。 解説のレベルは客観的であり、おおむね高いといえる。 第1章 金融法概観 金融取...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/31 01:40

神田秀樹ほか『金融法講義』(岩波書店)

金融法講義/岩波書店 ¥4,095 Amazon.co.jp 神田秀樹ほか『金融法講義』(岩波書店) 東京大学での金融法の講義を再現したという、ある意味、決定版といえる本である。 ただし、金融商品取引法については、網羅的に解説されていない。 今日までに、上記書籍のうち、コラム、デリバティブ取引、投資信託の部分を拾い読みをした。 論述の基調は、やや金融機関(特に都市銀行)...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/01/30 15:46

ブログ2013年12月-4

ブログ2013年12月 今月(2013年12月)は、商標法、独占禁止法、借地借家法、著作権法、労働法、金融商品取引法、金融法、不動産に関する行政法、宅地建物取引業法、環境法、税法、社会保障法、医事法、薬事法、行政手続法、行政機関情報公開法、行政機関個人情報保護法、行政法、地方自治法、旅館業法、道路交通法、道路運送法、食品衛生法などに関するテーマを中心に、以下のコラムを作りamebro...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/29 09:33

神田秀樹ほか『金融法講義』(岩波書店)

金融法講義/岩波書店 ¥4,095 Amazon.co.jp 神田秀樹ほか『金融法講義』(岩波書店) 東京大学での金融法の講義を再現したという、ある意味、決定版といえる本である。 ただし、金融商品取引法については、網羅的に解説されていない。 今日は、上記書籍のうち、コラムを拾い読みをした。 論述の基調は、やや金融機関(特に都市銀行)寄りではないかと思われる。 解説のレベルは...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2013/12/26 13:58

ネット銀行同士のバトルも激化

 11月に入り、消費税増税を睨んだ住宅ローン争奪戦が激しさを増しています。今回はネット銀行の両雄である、住信SBIネット銀行とソニー銀行について見ていきます。  最初に仕掛けたのは住信SBIネット銀行でした。当初から8大疾病保障を無料で付保しているため、どうしても見ための金利がソニー銀行よりも高かったのですが、新商品である「Mr.住宅ローン」でさらに保障を充実させつつ、変動金利で0.698%を...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

経営改善計画書の作成料金について教えてください。【返済猶予(リスケ)の相談】

銀行借入の返済が厳しく、返済猶予(リスケ)での経営改善を目指したい方へ! 中小企業専門の資金繰り改善・事業再生コンサルタントの渕本です。 銀行対策.comでは、低コスト経営によって、 格安ながら、実践的なアドバイスを実現しています。 返済猶予(リスケ)での事業再生に欠かせない、 経営改善計画書の作成料金について お問合せが多いので、返済猶予(リスケ)に欠かせない、経営改善計画書...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)

法学教室2013年3月号、倒産法

法学教室 2013年 03月号 [雑誌]/有斐閣 ¥1,500 Amazon.co.jp 法学教室2013年3月号、倒産法 「倒産法と判例」と題して特集が組まれている。 佐藤「倒産手続における留置権―商事留置手形」 銀行等が生じ留置権に基づいて手形を手形交換所に回して、破産者に対する債権回収をし、優先弁済を受けることができる(最高裁平成10・7・14)。民事再生法においても、同様であ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

トピックスの法律問題

トピックスの法律問題   いま何がトピックスとなっているか、「月刊ビジネス法務」(中央経済社)、「月刊ジュリスト」(有斐閣)を調べてみました。 ただし、主な読者は、「ビジネス法務」は企業法務部・総務部、「ジュリスト」は学者、弁護士などの法律実務家向けです。 したがって、上記の両雑誌は、税務・会計(公認会計士、税理士)、社会保障(社会保険労務士)、行政法(行政書士)などの分野は、若干手...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

法律選択科目の勉強について(5)

  今後の課題、2013年以降   こうして振り返ってみると、法律の勉強を始めたのが早稲田大学法学部に入学した1983年(昭和58年)以降、約30年以上が経過しました。 基本科目のうち得意分野として、 ・交通事故 ・離婚 ・相続 ・債権回収(民事執行法、民事保全法を含む) 法律選択科目の勉強については、 ・倒産法 ・M&A ・労働法 ・事業承継 ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

8月26日〜9月1日に投稿したなう

中小企業の銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタント 渕本さんの投稿したなう 『半沢直樹(やられたら倍返し)のドラマについての取材記事の一部をご紹介!』 http://amba.to/144qb8y8/27 11:13 『会社の資金繰りのことを考えて、眠れないというこはありませんか?』 http://amba.to/15eDkLw8/27 12:38 『メルマガ配信予約をして、経営相談・コ...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)

7月29日〜8月4日に投稿したなう

中小企業の銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタント 渕本さんの投稿したなう 会社規模によって、融資取引をする金融機関を選びましょう!ですが・・・「融資取引金融機関のミスマッチでの注意点」 >> http://bit.ly/feaHNZ7/30 17:25 融資取引・会社再生コンサルタントのブログ---『支店長によって、融資審査が甘くなることはあるのか?』 http://amba.to/r...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)

巨額詐欺事件が又、発生しましたね。

毎回、毎回と言うか何故、ここまでなるまで監督官庁は放置してたのか理解に苦しみますね。 前回のAIJに続き今回は債権回収会社MRIインターナショナルが事業への投資として集めた約1300億円超を運用せず、大半が消失している可能性がある事が判明しました。 この会社の事業内容に関しては以前に私の知り合いから聞いた事があり、個人的には胡散臭い会社だなという印象でした。内容的には診療報酬を保険会社に請求で...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

会社分割と詐害行為取消権

会社分割と詐害行為取消権 ・ 最2小判平成24・10・12民集 第66巻10号3311頁、金融・商事判例1402号16頁、ジュリスト平成24年度重要判例解説75頁、107頁 株式会社を設立する新設分割がされた場合において,新たに設立する株式会社にその債権に係る債務が承継されず,新設分割について異議を述べることもできない新設分割をする株式会社の債権者は,詐害行為取消権を行使して新設分割を取り消...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

任意売却の期間はどのくらいありますか?

任意売却をお願いしたいのですが どのくらいの期間があるのでしょうか? 任意売却の期間は何時までと 決まっているわけではありません。 各債権者によりまちまちです。 しかし、 ほとんどの債権者は3ヶ月から6ヶ月くらいの 期間を認めています。 たとえば住宅金融支援機構などは6ヶ月間は 任意売却の期間を認めてくれています。 その期間内に任意売却できなければ 競売にかけられることになります。 そ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

有担保つきの債権譲渡は債務免除のチャンス

銀行や住宅金融支援機構などの住宅ローン が支払えなくなった場合は 期限の利益の喪失後は 銀行の場合は住宅ローン信用保証が、 住宅金融支援機構の場合は 委託先の債権回収会社(サービサー)が 任意売却の窓口になり任意売却を行ないます。 このようなケースが圧倒的に多いのですが、 時々、あまりメジャーではない金融機関の場合は 期限の利益の喪失後に有担保のまま債権回収会社(サービサー)へ 債権譲渡して...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

任意売却はどうして無料でできるのですか?

任意売却とは債権者側からいわせると経済的に困って 住宅ローンが支払えなくなった方に対して 担保になっている家などの不動産を 売却して返済に充ててほしいという 債権回収の方法の一つです。 となると、 住宅ローンの支払に困っている 債務者である住宅ローン支払者は 任意売却に必要な仲介手数料や諸経費の持ち合わせなどありません。 そこで、債権者は仕方なく 債権額を下回った価格での売却と それに必要な仲...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

債権管理・債権回収のツボ:取引先の危険兆候を見逃さない!

債権管理・債権回収のツボ:取引先の危険兆候を見逃さない! 中小企業専門,資金繰り改善・事業再生コンサルタントの渕本です。 債権管理・債権回収を怠ると、資金繰りに余裕がない中小企業は、資金繰りに逼迫することになります。 債権管理・債権回収のツボは、日頃からの取引先の観察力。 取引先(債務者)の危険兆候を見逃さないようにしてください。 債権管理・債権回収での取引先(債務者)危険...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)

任意売却がゴールだと勘違いしていませんか?

任意売却推進センターへは、 他の業者で任意売却が終了した方からの相談も多々あります。 このことは任意売却が終了しても 相談者の問題は解決していないことを意味します。 任意売却は住宅ローン問題の根本的解決ではありません。 むしろ任意売却した後からが解決の本番と言えます。 通常は任意売却後の残債務は住宅ローン信用保証などの債権者は 債権回収会社(サービサー)や法律事務所へ売却します。 するとそこ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

熊本県阿蘇市の住宅ローン問題相談会

熊本県阿蘇市の住宅ローン問題無料個別相談会を行います。個別相談になりますので、事前にご予約ください。 ご希望の方は下記フリーコールかメールにてお問い合わせください。 平成25年3月21日(木曜日)平成25年3月22日(金曜日)熊本県阿蘇市に在住か、熊本県阿蘇市周辺の方住宅ローン問題でお悩みの方はご連絡下さい。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・任意売却推進センター  <全国対応> 株式会...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

「民事不介入」の原則とは ?

 「民事不介入」というフレーズは、皆さんも一度は耳にしたことがあると思います。 「民事不介入」とは、「何かトラブルが生じたとしても「警察は、犯罪とは関係のない個人間のトラブル(=民事事件)には立ち入りません」というものです。  例えば、「あの人は貸したお金を返してくれない。お金はないのだから返せないも仕方ないなどと開き直っている。何とかして欲しい」と警察署に駆け込んだとしても警察ではまったく相...(続きを読む

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)

サービサーによる債権回収・・・サービサーって何?

 みなさんは、サービサーという会社を聞いたことがあるでしょうか。サービサーというのは、「法務大臣の許可を得て設立された債権管理・債権回収の専門の株式会社」のことをいいます。  日本では、弁護士法の規制により「弁護士以外の者が債権者から委託を受けて取立て行為をしたり、債務者から弁済を受け取ったりすることを業として(=ビジネスとして)行うこと」が「禁止」されています(弁護士法72条)。これを「非...(続きを読む

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)

経営改善計画書を作成します!(返済猶予・リスケ相談)

経営改善計画書を作成します!(返済猶予・リスケ相談) 元銀行員の返済猶予・リスケ・事業再生コンサルタントの渕本です。 日曜ですが・・・ これから、経営改善計画書の作成です。 ⇒ 無料の経営改善計画書のひな形は、こちら! まずは、決算書と試算表をいただいて・・・ 決算内容と試算表でのトレンドを精査。 中小企業経営者へ、銀行として気になる点や今後の経営改善施策を質問。 これら...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)

民法改正(財産法関係)その11

○詐害行為取消権 3-1-2-08  判例の要件をおおむね明文化したもの。                                                                               1 詐害行為取消権 民法改正提案では、本旨弁済、義務ある担保供与について、詐害行為取消権の対象から除外することにより、倒産法上の否認権との整合性を図っている...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

静岡県伊豆市の住宅ローン問題無料相談会

静岡県伊豆市の住宅ローン問題無料相談会を行います。 2月28日(木曜日) 静岡県伊豆市、又は静岡県伊豆市周辺に在住の方の 「住宅ローン問題」の無料相談会を行います。 自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本http://amzn.to/GFlKDN の著者による住宅ローン問題無料相談会を 静岡県伊豆市にて行います。 ご希望の方はお問い合わせください。 ―――――――――――――...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

債権回収はどのようにすればいいのか

長年に渡る不況が続いていることもあり、どこの企業も資金繰りが難しくなってきたのでしょうか、「商品を納めたのに買主が代金を支払ってくれない」、「工事を請負ったのだけど、注文者が代金を支払ってくれない」などという債権回収のトラブルが多く発生しています。いくら支払いを強く迫ったところで、開き直られてしまえば効果的な回収を図ることはできません。その場合には、弁護士を介入させることにより、債権回収を図ること...(続きを読む

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)

任意売却と競売の違い

こんにちは。ヘ(゚∀゚*)ノ シナジー・マネージメント  高橋です。 今日は雪。 でも先日の大雪で買ったレインブーツがあるから もっと降ってくれ~と余裕な感じです。 しかもお誕生日にK氏から頂いた折りたたみ傘 があるので、さらに余裕~ これ、コンパクトにまとまり、軽い! カバンに毎日入れていつ雨が降ったって大丈夫な感じです。 営業マン...(続きを読む

高橋 愛子
高橋 愛子
(宅地建物取引士)

任意売却すると債務が帳消しに?

任意売却すると債務が帳消しに? そんなにうまい話はありません。 任意売却での処理でも競売の処理でも 残債務が消えてなくなることはありません。 任意売却とは?債権者に対して、 「住宅ローンの返済ができなくなったので 担保になっている住宅を売却して、 その代金を返済します。 足りない分は、現在の生活状況に応じて 少額返済でお願いします」 というようなことです。 ですから残債務が帳消しになること...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

大阪府大阪市の住宅ローン問題無料相談会を行います。

大阪府大阪市の住宅ローン問題無料相談会を行います。 平成25年1月31日(木) 大阪府大阪市又は大阪府大阪市周辺に在住の方の 「住宅ローン問題」の無料相談会を開催します。 個別相談になりますから、予約が必要になります。 ご希望の方は相談内容と連絡先を明記の上メールするか、 下記フリーコールまでお電話ください。 ―――――――――――――――――――― 任意売却推進センター(全国対応) 株式会社ラ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

香川県高松市の住宅ローン問題無料相談会

香川県高松市の住宅ローン問題無料相談会を行います。 1月27日(日曜日)、1月28日(月曜日) 香川県高松市、又は香川県高松市周辺に在住の方の 「住宅ローン問題」の無料相談会を行います。 個別相談になりますから、予約が必要です。 ご希望の方は相談内容と連絡先を明記の上メールするか、 下記フリーコールまでお電話ください。・―――――――――――――――――――――任意売却推進センター(全国対応...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

福岡県福岡市の住宅ローン問題無料相談会を開催します。

今年の冬は昨年よりも寒さが厳しいですね。体調にはお気をつけください。 住宅ローン問題無料相談会のお知らせです。1月23日水曜日と1月24日木曜日の両日に福岡県福岡市在住か、福岡県福岡市周辺に在住の方を対象に住宅ローン問題無料相談会を開催します。-------------------------------------------------「自己破産しない! 任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

任意売却しても、自己破産しなくてもいいの?

任意売却しても、自己破産しなくてもいいの? 「任意売却=自己破産」 と考えている方は多いものです。 しかし、実際は任意売却したからといって 自己破産しなければならないわけではありません。 むしろ、任意売却をすることにより 自己破産しないでローン債務問題を解決できるのですから 任意売却後にわざわざお金がかかる自己破産をすることは なんとモッタイナイことでしょう。 任意売却とは? 出来るだけ高...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

倒産手続き

倒産には破産や再生,会社更生等の様々な類型がありますが,どの手続をとっても債権額は通常大幅にカットされます。 ここでは,一番典型的な倒産手続である破産の手続につき説明します。 破産というのは,簡単にいえば,ある一定時点(これを危機時期といいます。)で債務者が経営の継続が困難であると判断した時点の当該債務者の財産を可能な限り債権者に配分して会社を解散する手続のことです。 したがって,危機時期に...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)
2012/12/27 12:00

債権回収で、相手方が倒産した場合は?

債権管理を徹底し,債権回収を進めていた矢先,相手方が倒産してしまうということは十分想定しうることです。相手方が倒産手続に入ると,債権を全額回収できる可能性は低くなります。 相手方が倒産手続をとった場合においても,債権を回収できるようにしておく方法としては,典型的には事前に抵当権等の担保を取ることが挙げられます。担保の類型としては,不動産に対する抵当権や,譲渡担保,人的保証等があります。しかし,こ...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)
2012/12/26 12:00

住宅ローン破産の場合の給与の差押

住宅ローン破産の場合、 直ぐに給与の差押をされることはありません。 しかし、意外と多くの方が 住宅ローンの返済が遅れると すぐに給与などの財産の差押をされると 勘違いされています。 すぐに給与の差押があるというのは 大きな間違いです。 住宅ローン破産したからといって いきなりの給与などの差押はありません。 銀行、住宅ローン信用保証や債権回収が 財産や給与などの差押の執行をするには 裁判所...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

債権回収の具体的な法的手続

強制的に相手方の財産を金銭に換価して債権を回収するためには債務名義が必要です。相手方の財産を強制的に金銭に換価して債権の回収をする等の手続を強制執行といいます。この強制執行するためには債務名義が必要になります。 債務名義とは、強制執行によって実現されることが予定される請求権の存在,範囲,債権者,債務者を表示した公の文書のことをいいます。権利があることを公的な機関が認めた文書のことです。例えば,裁...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)
2012/12/17 13:14

164件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索