建築パース・CGパースの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

建築パース・CGパース の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

パース製作のちょっとしたアドバイス(5)「色彩遠近法」

こんにちは。 ヒトミ・キュービック・デザインの宇田川です。 本日は第5回目、そして遠近法の3番目、「色彩遠近法」についてです。   まずは、下記の色の対比をご覧ください。    これは、「ヨハネス・イッテン」の色彩論に掲載されている色の対比を応用して 寒暖対比と補色対比を同時におこなった図です。 絵の中の色はそのもの単独で置かれているのではありません。 色には赤・朱色・黄のような...

宇田川 ひとみ
執筆者
宇田川 ひとみ
グラフィックデザイナー

パース製作のちょっとしたアドバイス(4)「空気遠近法」

こんにちは。 ヒトミ・キュービック・デザインの宇田川です。 前回、遠近法には、3種類あるというお話しをさせていただきました。     本日は第4回目、遠近法の2番目、「空気遠近法」についてです。   まず、下の風景写真をご覧ください。   遠くの山は、どんどん青みを帯びていき、輪郭はぼけ、霞んでいきますね。 これは、見ている人と山の間にある空気の層がどんどん厚くなっていくため...

宇田川 ひとみ
執筆者
宇田川 ひとみ
グラフィックデザイナー

パース製作のちょっとしたアドバイス(3)「線遠近法」

こんにちは。 ヒトミ・キュービック・デザインの宇田川です。   パースってそもそも何でしょう? 英和辞典で調べると、以下のようになっています。 perspective: 14世紀初頭 中世のラテン語perspectiva(光学の芸術)が元になっています。 (名) 遠近法、透視図法 (形) 遠近法で描かれた   今回は、この「遠近法」についてお話させていただこうと思います。  ...

宇田川 ひとみ
執筆者
宇田川 ひとみ
グラフィックデザイナー

パース製作のちょっとしたアドバイス(2)「構図」

こんにちは。 ヒトミ・キュービック・デザインの宇田川です。   本日は第2回目 「構図」についてをもう少しお話します。   レンダリングが終わった画像をPhotoshopでひらき、添景の樹木を配置し、さあ出来上がり。。。 では、ご覧いただく人にとっては、あまりにもそっけないパース作品になってしまいます。 絵の基本を見てみましょう。※フランス19世紀の風景画家 カミーユ・コロー ...

宇田川 ひとみ
執筆者
宇田川 ひとみ
グラフィックデザイナー

パース製作のちょっとしたアドバイス(1)「構図」

こんにちは。 ヒトミ・キュービック・デザインの宇田川です。 現在は、CADで図面を書き、パースも内製する設計事務所が増えてきています。 3Dモデルに色・外装材をマッピングしてパース出来上がり!では、少々物足りない とお思いの方のために、パース製作のプロからちょっとしたコツをお教えいたします。   本日は、第1回目として「構図」についてです。   出来あがった3Dモデルをどの位置から...

宇田川 ひとみ
執筆者
宇田川 ひとみ
グラフィックデザイナー

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿した写真・作品

高齢者福祉施設パース

2013/05/28 14:50
宇田川 ひとみ
(グラフィックデザイナー)

小規模アパートパース

2013/04/03 10:21
宇田川 ひとみ
(グラフィックデザイナー)

特別養護老人ホームパース 2

2013/03/26 18:00
宇田川 ひとみ
(グラフィックデザイナー)

高齢者施設パース

2013/03/13 18:50
宇田川 ひとみ
(グラフィックデザイナー)

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • 建築パース・CGパースに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積