為替はどうして変動するのか - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年10月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

為替はどうして変動するのか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、三連休最終日、よく晴れましたね。

我が家は近所に出かける予定です。

 

昨日からの続き、為替について。

そもそも為替はどういう理由で変動するのでしょうか?

最も根本的なお話で考える場合、その通貨を欲しがっている人が

多ければ高くなる、ということになります。

なぜ欲しいかといえば、その通貨を持っていると色々と便利そうだから、

またはその国が今後伸びていきそうだから、というのが理由です。

 

その理屈でいくと最近の円高は「日本の将来性が買われている」という

ことになるはず…なのですが、とてもそのようには思えず。

それというのも、今は「金融経済」が総体的に強い時代だからです。

上の考え方は実体経済に基づいていますが、金融経済側では

通貨は「金儲けの手段」なので、実体とは関係なく買われる通貨も

あれば売られる通貨も出てきます。

 

というわけで、何が原因で通貨が変動するかは分からない、

ということだけはご理解下さい。

ただ、ここ最近あったニュースで一点気にしておくべきお話が。

国債について少しだけ。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

特例的な方法が出来てきた(2017/10/24 07:10)

相続税の加算(2017/10/23 07:10)

相続税の計算構造(2017/10/21 07:10)

このコラムに類似したコラム

悪い金利上昇 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/27 07:00)

実体経済と金融経済 高橋 昌也 - 税理士(2011/02/07 08:20)

インフラレベルが低い=新技術を使いやすい 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/18 07:00)

銀行、商店、証券 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/18 07:00)

言葉としてのブーム 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/16 07:00)