ミクロとマクロ - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ミクロとマクロ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日の花言葉は林檎とのこと。

誘惑ですか・・・思っていたより蠱惑的な意味でした。

 

趣味の事業化についてお話しをしています。

指導者の育成とその意識について。

 

ものすご~くザックリとまとめると、バランス感覚なのだと思います。

 

・指導者としての自分の魅力をすごく高めて、指導者個人に対するファンを増やすのか?

・その分野に関する広い知見を広げると共に、分野全体が盛り上がるような活動をするのか?

 

どこの趣味分野でも、ここのバランスがすごく大切だよなぁ・・・と改めて思います。

 

前者は、ミクロレベルで考えた時に本当に大切なことです。

それこそマーケティングの基礎である「独自性を出せ」「会いに行くのではなく、会いに来てくれるような立場を目指せ」「売り物は本人そのものだ」といった要素にがっちり合います。

そして、この方向性がある程度ないと、やはり金銭的な成果を出すことは難しいでしょう。

 

後者はマクロのお話です。

業界全体が盛り上がるような活動は本当に大切です。

また、そういう気持ちがどこかにないと、新しい指導者が中々出てきません。

 

 

なのですが・・・往々にして、このバランスが悪い人が多いよね~・・・というのがまた実感でして・・・

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

棲み分け(2017/08/21 07:08)

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

このコラムに類似したコラム

生活できないんですけど 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/14 07:00)

もう少し欲を出しても良いのでは・・・ 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/13 07:00)

自分の人気取りが酷い人 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/12 07:00)

指導者とカリスマ性 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/10 07:00)

指導者層 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/09 07:00)