広報の重要性 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

広報の重要性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は世界宇宙飛行の日です。

無重力下での身体について、興味があります。

 

趣味の事業化についてお話しをしています。

趣味人口を増やすための広報力について。

 

どのような方法にしろ、その趣味に興味をもってもらうための広報は必要不可欠です。

こちらから何もしないでも人がホイホイ集まってくれるほど、甘いものではありません。

 

ここらへんは商売におけるマーケティングや広報、広告宣伝といった話と限りなく被っているように思います。

あくまでも趣味の世界で考えたとき、商売ほど真剣にならないことは多いのかもしれませんが・・・

実際には商売におけるソレ以上に、広報の重要性は高いのではないかと思います。

 

趣味というのは、基本的に生活に必要不可欠なものではありません。

ですので、よほど強い興味やきっかけがない限りにおいては、新しく始めることはないものだと思います。

 

ただ、趣味で活動していることですので潤沢な資金があるわけでもなく、人手も時間もないのがほとんどです。

その中で「如何に自分たちの活動を知ってもらうか」について試行錯誤をすることが、多くの趣味分野において求められているように思います。

 

ただ、ここには課題もあります。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

棲み分け(2017/08/21 07:08)

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

このコラムに類似したコラム

ミクロとマクロ 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/11 07:00)

組織の弊害 高橋 昌也 - 税理士(2017/04/16 07:00)

無駄と身体性 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/15 07:00)

生活できないんですけど 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/14 07:00)

もう少し欲を出しても良いのでは・・・ 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/13 07:00)