新規層開拓と既存客との問題 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新規層開拓と既存客との問題

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は数学の日です。

円周率からとのこと。

 

趣味の事業化についてお話しをしています。

新規顧客の開拓が重要なのだが・・・というところまでお話しをしました。

 

ここで往々にして問題となるのが、既存客とのすり合わせです。

ものすご~く簡単に言うと

 

・既存客が新規顧客を排除する

 

こういった動きが出てきます。

既存客、特に古くからその趣味に馴染みがある常連さんほど、こだわりが強くあります。

そのこだわりが自分だけを向いているのであれば良いのですが・・・

それが外に向かい始めると、とっっっっっっても面倒くさいことになります。

 

これも具体的なお話からしてみます。

まずは釣りから。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

棲み分け(2017/08/21 07:08)

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

このコラムに類似したコラム

本物の合唱っていうのは・・・と語りたがる人々 高橋 昌也 - 税理士(2017/03/19 07:00)

寿命、余命 高橋 昌也 - 税理士(2017/03/16 07:00)

釣り宿と常連さんの力関係 高橋 昌也 - 税理士(2017/03/15 07:00)

どれも本物です 高橋 昌也 - 税理士(2017/03/20 07:00)

ゴルフで仕事は取れるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2017/03/04 07:00)