言うほど便利かな?という部分も - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

言うほど便利かな?という部分も

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はNISAの日です。

中々に全容把握が難しい制度です・・・

 

フィンテックについてお話しをしています。

専門家側の立場から、どう付き合い、どう共存していくのかは大きな課題です。

 

一方で、フィンテックと呼ばれるサービス群について、少し懐疑的な部分もあります。

例えば会計ソフト、確かに以前に比べて作成は簡単になりました。

 

ただ、例えば従来からの記帳代行サービスでいえば

 

・通帳のコピーと領収書の束を紙封筒に入れて税理士に渡せばオシマイ

 

という、非常に簡単な仕組みとなっています。

会計ソフトを使う、ということは紙封筒に領収書を突っ込むよりは手間暇がかかります。

その意味で、会計ソフトの導入が本当に利便性につながるかどうかは、中々判断が難しい部分もあります。

 

結局は選択なのだろうな、とも改めて。

ここらへんは、既存からのアナログな方法論もまだしばらくは生き残るように思います。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

遺留分(いりゅうぶん)(2017/10/18 07:10)

遺言書の効果(2017/10/17 07:10)

遺産分配の順番(2017/10/15 07:10)

会社の持ち物にも注意(2017/10/14 07:10)

このコラムに類似したコラム

専門家側の立場 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/11 07:00)

異なる方向:総合化と水平化 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/15 07:00)

専門家側の努力 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/12 07:00)

専門家の知識 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/10 07:00)

利用方法に関する考察 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/07 07:00)