家計簿をつけること自体が目的化してしまわぬよう - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家計簿をつけること自体が目的化してしまわぬよう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はガスの日です。
最近、火起こしの技術に興味があります。

商売と私生活の関係についてお話をしています。
家計簿の活用方法について紹介をしました。

実際に家計簿をつけている人の中には、家計簿をつけることそのものが目的化してしまっているケースがあります。
「ともかく一円単位で合わせないと気が済まない」と躍起になり、その先の「家計を確認する」という目的に到達しないのです。

実は私などもたまにそうなってしまいがちで反省をすることがしばしば。
長年の習慣で、一円単位で合わせることを続けてきたからこそなのですが、財布の中身と帳面が合わせられた時点で安心してしまうことが多々。

これではなんのためにつけているのかわからなくなってしまいます。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

相続税の計算構造(2017/10/21 07:10)

遺留分(いりゅうぶん)(2017/10/18 07:10)

このコラムに類似したコラム

何のために家計簿をつけるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/30 07:00)

家計簿について 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/29 07:00)

年金 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/08 07:00)

死を語ることへの忌避感 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/29 07:00)

何を学ぶのか、何を学べるのか 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/05 07:00)