「在宅勤務」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「在宅勤務」を含むコラム・事例

110件が該当しました

110件中 1~50件目

レスパイトとコロナ感染③

こんにちは!介護経営コンサルティングと介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 今回は、「レスパイトとコロナ感染」というテーマの3回目となります。 前回では、コロナ禍で利用控えが起こり、いまだに尾を引いている短期入所系サービスを中心に、今後のレスパイトの在り方について語っていきたいと思います。 自粛期間中、企業の多くが在宅勤務を余儀なくされました。要介護者のご家族の中には、...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護事業所の指定申請・報酬請求の関連書類、押印を全廃~ケアマネタイムスより~

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 先日のケアマネタイムスに、表題の記事が掲載されていました。かねてから言われている行政改革において、「ハンコ」をやめようでないかという動きが、介護業界にも波及しております。 具体的には、「指定(更新)申請書」「誓約書」「体制届出書」については、法人印鑑の押印を全廃し、様式例にも押印を削除すると。これにより、介護現場の負担軽減が図られるので...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

今月の専門誌(建築士会)

(専門家プロファイルからはこちらから←)今月の専門誌(建築士)11月号の特集は「私のドメスティックスペース 家の中で楽しく過ごす方法」でした。インテリア系の話題が建築士の会報に載るのも珍しいかもしれません。 福祉業界では「寝食分離」が基本な考え方ですが、居室とリビングの使い方が今までの常識から変わりつつあり、ダイニングでの食事時間が家族の集まるひと時になってきています。 家族個人それぞれの時間...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/11/18 00:11

従来の基本を大事にする

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はビジネスの基本についてのお話です。 コロナ騒動に伴う対応に多くの企業は日々追われている。 ニューノーマルという言葉に代表されるように、事業の見直しや働き方の見直しなどを進めることが期待されているが、一方でコロナ騒動前の状況に戻すことも必要である。 在宅勤務であっても、オンラインであっても、コロナ騒動前と同様のサービスレベルに戻すという、いた...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

11月度障害者自立支援委員会へ

(専門家プロファイルからはこちらから←)埼玉県 障害者自立支援委員会は今年最後の開催でした。 zoom配信で会場参加者の映像をウェブカメラで映し出すのに苦心してましたが、先月のアマゾンプライムデーで高画質のウェブカメラを手に入れました。パソコンのカメラより性能も良く、三脚も付いているので設置も楽でした! 士会での「オンライン検討チーム」の委員でもあるので、会場の映像が必要な場合のアイテムとして...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/11/02 05:11

【男性のご感想】股関節痛・コロナによる在宅勤務で長時間座りっぱなし

しんどい体を 楽チン綺麗な体に変える YURUKU®︎代表Norikoです。 昨日は美脚講座と美腕講座ライフ講座のパーソナルレッスンを全てオンラインで開催しました。 今回、美脚講座には男性の方Hさんがご参加でした。 Hさんは以前にも美脚講座にご参加になりました。 その理由は右の股関節痛の解消のため。 かなり辛かったご様子でまだリアル講座しかなかった昨年末に東京と大阪で2回ご受講くださいま...(続きを読む

Noriko
Noriko
(パーソナルスタイリスト)
2020/10/28 09:07

新たな動きの大前提

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は働き方についてのお話です。 在宅勤務やオンライン活用、働き方改革など、アフターコロナ時代の新たな動きが顕著になっている。 多様な選択肢が増えるという意味においては、多くのビジネスパーソンは前向きに捉えているのではないだろうか。 コスト削減や生産性向上、ストレス低減などにつながるのであれば、経営者にとっても前向きに捉えられるはずである。 但...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

朝活

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 私はもう10年以上、朝型の生活をしております。基本的には、毎朝5時に起きて活動をしております。独身時代は夜遅く、朝も早いという生活をしていましたが、ある程度寝ないと絶対にいけません。寿命を縮めたくないので、最低でも5時間は寝るようにしています。もう、11時前には眠くなってしまいますが・・・ 子供が胎児のときから、私たち夫婦は絵本の読み聞...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

客先常駐から在宅勤務へ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は在宅勤務についてのお話です。 IT企業でも在宅勤務を進めている企業があります。 https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04537/?n_cid=nbpnxt_mled_nws 富士ソフトの素晴らしい取り組みです。 協力会社のメンバーも含めて、客先常駐エンジニアの在宅勤務を進めてい...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

復縁したいのですが…

[2974] はなこ彼40歳(韓国人)で私33歳、婚活アプリで出会い、約2ヶ月お付き合いしました。彼は約1年前から日本滞在。日本語はペラペラです。2回目に会った時に告白して頂き、婚活アプリを一緒に辞めたいと伝えたところ翌日退会して頂けました。彼とは電車で1時間の距離で、週末に彼の家に一泊お泊りして、翌日昼過ぎに帰ったり、私の家にも1度遊びにきてもらいました。(私の家は実家なので、その日はお泊り...(続きを読む

マーチン
マーチン
(恋愛アドバイザー)
2020/10/10 21:03

リアルとオンラインの使い分け

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はコロナ後の対応についてのお話です。 コロナ後の対応については、企業により対応が分かれている。 コロナのリスクや働き方改革を考慮し在宅勤務を進めている企業もあれば、出社を前提とした働き方に戻している企業もいる。 どちらが良い悪いというのはない話ではあるが、業務の円滑な進め方やコミュニケーションの取り方などがポイントになっているようである。 ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

空き家問題

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 もうずいぶん前から、空き家問題が取り沙汰されております。人口減少時代に突入し、すでに戸建て等が空いていて、そのままになっているという話をよく聞きます。 地域によっては、高齢化率が高まっていて、戸建て住宅の維持が難しくなって集合住宅に移ったり、世田谷などでは周辺の不動産価値が高いために、若年層はなかなか手が出ない。また、戸建て中心の低層住...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

子育てに奮闘されている介護職の方

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 世の中には、子育てをされながらお仕事をされている方が、たくさんいらっしゃいます。時間に追われながら家事・お仕事をされ、本当に頭の下がる思いです。 それは介護の世界も同様で、実際介護のお仕事をされている方でも、子育てに奮闘されている方は大勢いらっしゃいます。 私にも小学校1年生の娘がおりまして、まさに子育て中の身ですので、その大変さはよく...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

コミュニケーション方法の使い分け

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はコミュニケーションについてのお話です。 新型コロナ騒動に伴い、働き方や仕事の仕方が変わることに対する企業の意識が変わってきている。 在宅勤務やオンライン活用などは、もはや当たり前という時代になっているからである。 働き方や仕事の仕方が変わると、ビジネス現場のコミュニケーションに対する考え方も変わる可能性があるという認識が必要である。 例え...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

会議室からzoom配信する時のアイテム

(専門家プロファイルからはこちらから←)個人的にLINEとZOOMはセキュリティの信頼性を感じてないので、ZOOM用のタブレットPCはデータ類を残していない機種を使用しています。 自分だけZOOMを使用するなら、タブレットPCのインカメラを使用し、音声はイヤホンマイク(右上)を使用すれば問題ありません。  しかし、会議室に数人居てZOOM配信する場合、インカメラにソーシャルディスタンスで座るメ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/09/14 07:09

コロナ禍で考える住まいとライフプラン

   コロナ感染がなかなか収まらない情況が続き、3密を避けるために従業員の勤務日、勤務時間をずらす、または在宅勤務にするという状況が続いています。そんな中、出勤しなくても差し支えないのであれば、老後資金の事を考えると家賃や不動産価格の高い都心ではなく地方に住み、その分貯蓄をしようかと考える人も増えているのではないでしょうか。それでは今後どのような場所に住んだらいいのでしょうか。在宅勤務といっても会...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

積極的なIT投資

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT投資についてのお話です。 新型コロナ騒動で、多くのビジネスパーソンの意識が変わった。 在宅勤務やオンライン活用などが当たり前というのは、コロナ前ではなかったことである。 従来の意識に戻りつつある企業もあるだろうが、この意識の変化を活用すれば積極的なIT活用を後押しする材料にもなり得る。 今回のコロナ騒動により、ビジネス現場における数多...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2020/09/04 11:10

介護における最近の転職事情

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染が止まらない中、企業も大変苦しんでいます。企業の中には、残念ながら倒産してしまった会社や、倒産は免れてもリストラをせざるを得なくなった会社もあります。 つい最近まで、労働市場は「超売り手市場」と呼ばれていたのに、今や逆転しつつあります。このままいくと(すでにそうなっているかもしれませんが)、日本経済は戦後最大の不景...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

人材の価値

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は人材についてのお話です。 新型コロナ騒動のビジネスにおける影響が長引いていますね。 私も以前このブログで述べましたが、企業にとっての人材の価値が改めて問われていくことになるでしょう。 オンラインや在宅勤務に対する考え方が変わるようになり、企業は今まで以上に明確な成果を求めるようになるからです。 これから、RPAやAIなどの活用がますます進...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2020/09/01 10:57

日経記事;『NTT、「在宅」は変革の起点デジタル化自ら推進 遠隔技術を成長源に』に関する考察

皆様、 こんにちは。グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。   8月15日付の日経新聞に、『NTT、「在宅」は変革の起点デジタル化自ら推進 遠隔技術を成長源に』のタイトルで記事が掲載されました。本日は、この記事に関して考えを述べます。   本記事の冒頭部分は、以下の通りです。 『約18万人が働くNTTグループが在宅勤務にかじを切っている。新型コロナウイルスから社員を...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『「もうさばき切れない」コロナで覆ったBASEの戦略売り方改革「D2C」』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。   8月4日付の日経新聞に、『「もうさばき切れない」コロナで覆ったBASEの戦略売り方改革「D2C」』のタイトルで記事が掲載されました。   本日は、この記事に関して考えを述べます。 本記事の冒頭部分は、以下の通りです。 『政府が新型コロナウイルス対策で緊急事態宣言を出した4月7日。ネットショップの開...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『デジタルオフィス激戦 ビデオ会議やチャットマイクロソフト。。』に関する考察

皆様、 こんにちは。グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。   7月24日付の日経新聞に、『デジタルオフィス激戦 ビデオ会議やチャットマイクロソフト、4~6月売上高最高 新興勢が「機能特化」で台頭』のタイトルで記事が掲載されました。   本日は、この記事に関して考えを述べます。   本記事の冒頭部分は、以下の通りです。 『ビデオ会議やチャットなど「デジタルオフィ...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

多様な働き方

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はアフターコロナについてのお話です。 新型コロナ騒動に伴い、多様な働き方の重要性が叫ばれている。 在宅勤務やテレワークといった言葉が聞かれない日がないくらいである。 新たなテクノロジーを使って、新たな働き方を模索することは素晴らしいことであるが、その前提となるのはプロフェッショナルとして自立していることである。 プロフェッショナルと...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

人材の価値が改めて問われている

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はアフターコロナについてのお話です。 新型コロナ騒動の対応に伴い、在宅勤務を中心とした働き方改革に注目が集まっている。 ここ数年働き方改革はよく話題にあがっていたが、今回の騒動を契機に多くの企業が身近な話題として捉えるようになっている。 オンライン会議などを行うことで、ある程度在宅勤務が可能になれば、効率面やストレス面などで有効だという考え方...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

コロナで「介護時間増2割」7/14日本経済新聞より

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 7/14(火)の日本経済新聞社会面に「コロナで介護時間増2割」という記事を拝見いたしました。神奈川県のNPO法人の調査で明らかになったとのこと。 コロナの影響により、感染を恐れて介護サービスの利用を控える方が相当いることは事実で、間違いありません。 しかし、理由はそれだけではないようです。「在宅勤務で家にいるのだから、家族が介護すべき」...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護サービスにおける書類負担

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 さる6月22日(月)に、経済財政諮問会議が行われました。 資料を読ませていただきましたが、趣旨がいくつかある中で私は、「強靭かつ柔軟、安心できる社会保障の構築と包摂的な社会の実現に向けて」という内容を取り上げたいと思います。 政府は長年、IT化を推進すると言っておきながら、その対策が大きく遅れを取ってきたことは否めません。その証拠に、今...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

さらに一歩踏み込んだITやインターネットの活用

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はアフターコロナについてのお話です。 新型コロナ騒動に伴い、ITやインターネット活用の重要性の感じている経営者が多い。 例えば、Zoomを活用したオンライン会議をフル活用することで、多くの企業が在宅勤務の可能性を実感している。 オンライン会議なんて難しい、使えない、面倒くさいといったイメージを持っていた多くのビジネスパーソンも、実際にZoom...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

プロフェッショナルとしての自覚

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はアフターコロナについてのお話です。 新型コロナ騒動の対応に追われている企業が多い。 今まで経験のないような状況ということで、先行きが見通せないことも多い。 IT企業の現場などでも、アフターコロナの対応をどのようにするか、判断が分かれているようである。 ただ一つ言えることは、在宅勤務や働き方改革という新たな取り組みを進めていくうえでの前提は...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

2020介護離職を防ぐ在宅勤務

(専門家プロファイルからはこちらから←) コロナ禍で在宅ワーク(在宅勤務)が可能だった職種は、今後も通勤の比率を減らすことで2025年問題の介護人材不足への対応が出来るかもしれません。 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング(厚生労働省委託調査)介護離職の理由第一位が、「仕事と介護の両立が厳しい職場だったため」とあるように、時間に縛られない在宅勤務ができれば仕事を辞めずに済んでいたかもしれませ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/06/19 07:06

人材育成改革

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は人材育成についてのお話です。 新型コロナ騒動に伴い、在宅勤務を中心とした働き方改革の方向に多くの企業が目を向けている。 Zoomなどを上手く活用すれば、業務にそれほど支障をきたさないことを確認できている企業も少なくない。 働く側にとってもメリットが大きいということであれば、企業全体にメリットが大きいということになる。 あとは働き方...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

IT大手各社の出社方針

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT企業についてのお話です。 政府が緊急事態宣言を解除したことを受け、日経クロステックはIT大手各社の出社方針を調査しました。 https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04117/?n_cid=nbpnxt_mled_nws 確かに、NRIのように具体的な指標を示すことは現場の社員に...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

今月の「働く女性のための相談室」

夏日が続いたと思ったら、梅雨入り。季節はどんどん変わっていきますね。 さて、毎月10日頃発売の小さな雑誌『PHPスペシャル』、今月のテーマは「心がラクになる『やめる』習慣」です。 コロナ禍で断捨離した人も多いと思いますが、モノだけでなく人間関係や思いこみなども整理するにはいい機会だったのでは。今回のテーマはタイムリーで読みごたえがありますよ。 実際のご相談でも、「無理せずやめればいいのに」と思...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
2020/06/12 09:49

基本は大きく変わらない

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はオンライン会議についてのお話です。 コロナ騒動に伴い、在宅勤務やオンライン会議の是非がよく話題になっている。 オンラインによる会議や営業活動、プレゼンテーションなどを行う機会が増えているビジネスパーソンが多い。 私自身も相応の経験を積んでおり、自分自身なりの考えを持つようになっている。 しかし、オンラインであってもリアルであっても、会議や...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

介護サービスにおけるオンラインの活用

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本中で外部セミナーや勉強会、研修等が相次いで中止となっております。緊急事態宣言が解除され、少しずつ日常を取り戻しつつありますが、当面外部セミナーは自粛の方向に向かうことでしょう。これから暑くなる時期に向かうとはいえ、感染リスクがゼロになったわけではないため、仕方がないことですね。 これを機に、企業も在...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

営業自粛・利用控え

こんにちは!株式会社アースソリーションの寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染も、落ち着いてきている風に思えますが、しばらくの間は油断禁物。このコラムでも再三にわたり書かせていただいておりますが、緊急事態宣言が完全に全国的に完全解除されたとしても、当面の間は感染防止に気持ちは緩められません。 ところで、コロナが大流行するようになってから、介護事業所においても様々な「営業自粛」「利用控え」が起こ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

宣言解除に伴う今後の営業についてのお知らせ

きょう、外出中にたまたま航空自衛隊ブルーインパルスの医療従事者への感謝飛行を見ることができました。 交差点や歩道橋にやたら人が集まって空を見上げていて、不思議に思いつつ用事を済ませて店を出たらちょうど5列の飛行機雲が青空にキレイに描かれているところに遭遇! ちょっと感動しました。 さて、緊急事態宣言が解除され、東京も感染者が微増してはいますが、本日ステップ2に進むと発表がありました。(ホントに...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
2020/05/29 17:08

当たり前に対する疑問

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はアフターコロナについてのお話です。 今回のコロナ騒動により、多くの企業が今まで当たり前と思っていたことについて疑問を抱いている。リアルなのかオンラインなのかということで話題になっている在宅勤務。業務の承認プロセスにおけるハンコの存在。店舗ではなく宅配やデリバリーの活用。人材を経営資源と捉えるとするならば、成果が不明な人材の存在。今までも少なからず話題...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

アフターコロナ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はアフターコロナについてのお話です。 緊急事態宣言の全国解除が決まりました。アフターコロナに対する企業の取り組みに注目が集まりそうです。多くの企業はしばらくは慎重な姿勢を見せるでしょうが、ある程度落ち着いたら従来の仕事のスタイルを少しずつ取り入れていくのではないでしょうか。対面を当たり前としていた従来の仕事のスタイルに100%戻る現場は少ないかもしれま...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

プレゼンテーションの基本は変わらない

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はビデオ会議についてのお話です。 新型コロナウイルス騒動により、一気に注目度が高まったのがZoomに代表されるビデオ会議。在宅勤務を実現するうえで不可欠な存在になりつつあるということで注目を浴びている。私も今回のコロナ騒動により、ビデオ会議におけるプレゼンテーションの場をある程度経験することができた。私自身の経験から感じたことは、リアルであってもオンラ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

今後の仕事について

こんにちは!株式会社アースソリーションの寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染生が蔓延して、もう3ヶ月位になるでしょうか?2020年になって、正月も明け、いよいよ今年はオリンピックイヤーだ!!と言っていた矢先に、この出来事。戦争勃発を思わせる位の恐ろしい状況になってしまいました。 4月8日からは、緊急事態宣言が発令。1か月後に延長され、5月末までおとなしくすることになってしまっております。 休...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

頑張ろう管理職! 部下の存在と役割分担を見直しましょうね

在宅勤務になって、戸惑うのは、管理者の皆さんも、部下の皆さんも同じでしょう。 ある企業では、20分ごとに上司とオンラインでの会話を求められるルールが課されており、集中して資料を作っていても、20分ごとに繋がらなければならないことに、大きなストレスを抱えていると、相談を受けました。 また、別の企業に所属する方は、上司の成果のために、自分たちの労働力を搾取されていることに気づきました。 これまで出...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
2020/04/24 11:22

人材淘汰の時代

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は人材についてのお話です。 新型コロナウイルス対応に伴う、在宅勤務やテレワーク、時短勤務や時差出勤。普段とは違うビジネスの進め方を実行している企業が多い。そうすると、普段何げなく行っていた業務に対する疑問や無駄に気づく。惰性で行っている会議、なくても困らない承認プロセス、何の意味も持たない管理業務。緊急事態だからこそ、人材という経営資源の在り方が問われ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

テレワーク

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染が拡大する中で、不要不急の外出を自粛する動きが広がり、在宅勤務やテレワークへのシフトがかなり進んできております。 私もつい先日、クライアント先と「Zoom」を使ったミーティングを初めて行いました。直接お目にかからなくても、それと遜色ない形でコミュニケーションが取れ、驚きましたね。ひとつのツールとして、今後大いに活用...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

おはようございます4月18日(土)結街サロンはお休みとさせていただきますが、在宅勤務いて...

この投稿をInstagramで見る おはようございます 4月18日(土)結街サロンはお休みとさせていただきますが、在宅勤務いていますので、お気軽にお声がけください 今日は弊社のカラーセラピー事業についてまとめをします❣️ これから風雨が強まってくる地域もあります なかなか手が付けられなかったアレやコレにチャレンジするのも良いのでは✌️ お家で楽しいこと見つ...(続きを読む

宮崎 隆子
宮崎 隆子
(メンタルヘルスコンサルタント)
2020/04/18 08:48

休めと言われても・・・

緊急事態宣言後も出勤者の減少が不十分として、安倍晋三首相が対象自治体の全事業者に「最低7割減」を求めてますが、オフィス街では「休めない」「テレワークは難しい」とマスク姿で会社に急ぐ人々の姿が見られたようです。 医療従事者や現業職などなかなか休めないのが実情でしょう。 そんな当社も、在宅勤務を推進していきます。また必要に応じて営業時間短縮や休業も検討しています。(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2020/04/13 13:45

真剣勝負の眉毛描き 57歳のつぶやきはこれ!

自宅で過ごす時間が長くなって、 ということでもなく、 自宅事務所で仕事をするときは、 ほとんどがノーメイク。 宅配便屋さんや、郵便屋さんも、そろそろ慣れていただけたようだし。特に、今は、マスクで顔の下半分が隠れるから、 ま!いいっか。 でも、買い出しがある日は、そうはいかない。 朝から、真剣勝負で、眉毛は描かないとね。 在宅勤務の人たちのブログを拝見すると、 カメラに映る部分だけ、見せられる服...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
2020/04/13 10:24

コロナ離婚&浮気を誘発する3つの会話と不倫防止のうなずき会話

プロの夫婦カウンセラーも内緒で読んでいる離婚を解決し愛され妻になる秘訣。こんにちは、夫婦円満コンサルタントR中村はるみです。 コロナでの外出規制により、夫が家庭に戻ってきています。  「ラブホの倒産が起きている。」すると、浮気は減っている!  今は、夫婦恋愛の好機?夫婦ケンカしたら、この好機はつぶれますよね。 中村はるみの新聞コラムへの読者感想投稿文◆ 夫にしていけない3つの会話とすべき会話1...(続きを読む

中村 はるみ
中村 はるみ
(パーソナルコーチ)
2020/04/11 18:57

新型コロナ疲れの日常生活への専門家アドバイス

新型コロナ禍で外出自粛が続き、コンディションを保つことも大変ですよね。そこで、今回は懸念されているメンタルへの影響について、国際医学会が提言している「日常生活の過ごし方におけるポイント」の日本語訳をご紹介します。よかったら参考にしてみてください。 <以下引用>https://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0566.html 本文は、以下の国際学会により共同で発表...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
2020/04/10 14:15

コロナうつ病・予防対策

新型コロナウイルス感染症が日本でも急増し、緊急事態宣言が発表されました。一般の方はもとより、うつ病を罹患されている方は一層、不安うつが増悪されていらっしゃいます。自宅にひきこもり、外出・散歩さえもしないことは、うつ病はじめあらゆる精神疾患のリハビリテーションを妨げてしまいます。そこで「日本うつ病学会」より下記の助言(加筆修正)をいただいております。 ・ 自宅待機や在宅勤務であっても、自分自身で毎日...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(医師(精神科))

コロナ離婚予防:在宅の夫を喜ばす3つの隔離の言葉

プロの夫婦カウンセラーも内緒で読んでいる離婚を解決し愛され妻になる秘訣。こんにちは、夫婦円満コンサルタントR中村はるみです。 在宅勤務が増えてから、コロナ離婚を心配していました。 4/5にコロナが原因での夫婦喧嘩による殺人が起きました。 夫婦円満コンサルタントR 中村はるみの新聞コラム第3回目記事  夫はコロナで雇用が不安なうえ、慣れない在宅勤務でイライラしています。 「私の出勤回数や収入が減...(続きを読む

中村 はるみ
中村 はるみ
(パーソナルコーチ)
2020/04/09 18:54

110件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索