仕事の進め方について - ビジネススキル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕事の進め方について

スキル・資格 ビジネススキル 2018/08/02 11:44

仕事の進め方について悩んでいます。
先日、上司に急ぎの仕事を頼まれ、パソコンに向かって資料の作成をしていたところ、社内レクレーションの担当を一緒にしている先輩がやってきて、次回レクリエーションのことについて話始めました。
資料提出まで時間がなかったので、資料の作成を続けながら話を聞いていました。もちろん、返事や意見は言いながらです。それが気に入らなかったのか、「パソコンばかり見て、私の話聞いてるの?あなたも担当でしょ!!」と激しく叱責されてしまいました。
結局、約束の時間までに資料も仕上がらず、上司に怒られ、先輩にも怒られ散々な一日でした。私の説明不足なのが良くないとは思いますが、こんな時どうするのが良かったのでしょうか。

スノー2250さん ( 島根県 / 女性 / 37歳 )

回答:2件

自分の状況を相手に伝え、相談をするまたは代案を言う

2018/08/02 11:46 詳細リンク

こんにちは、スノー2250さん。
良い仕事を行う上では報告・連絡・相談が大切です。先輩には、上司から急ぎの仕事を頼まれていることを伝えましたか?
そのことを最初にお伝えしていたら、先輩もスノー2250さんの状況に理解を示してくださったのではないでしょうか。

自分の状況を伝えた上で、「30分後でも良いでしょうか?」などスノー2250さんが先輩に話しが出来る時間を付け加えて提案すると「じゃあ、仕事が一段落したら声かけて」「こっちも急ぎだから、3分だけ時間もらっていい?」など、あなたの状況を踏まえた上で先輩も対応してくださったと思います。
自分の置かれている状況を正しく相手に伝えることが重要です。
今回のように仕事が重なった場合、自分が今抱えている仕事の状況を伝えた上で相談しましょう。安請け合いして、結局できなかったでは、相手の方にも迷惑がかかります。
また、その時の相手に対する言い方も大切です。申し訳ない口調、表情で相手を見て、自分の状況を伝えましょう。“自分を頼って声をかけて下さっている”ことに対する受けとめと意欲を表現しないと、自分の言い分ばかりを主張するようなやりとりは仕事の質も落としてしまいます。

優先順位に迷ったら自分で勝手に決めず、自分の考えを持って頼まれた相手に確認し、正しく、密な「報・連・相」をします。これが良い仕事をするための第一歩です。
仕事は一人でするものではありませんので、社内でしっかりとコミュニケーションをとり、前向きな姿勢で仕事に取り組みましょう。

コミュニケーション

回答専門家

竹上 順子
竹上 順子
(研修講師)
代表取締役
0859-37-0770
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

We’ll move into action For you・・・

変化する時代の中にあっても、 不変である“心の豊かさの実感” と“成長できる喜び”を、仕事を通じて実現していきます。先人の教えを現代の求めに応じて変化させ、社名の考え方、双方向(Interactive)繁栄(Prosperity)を実現します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

自分他の目にも相手のためにもなる伝え方

2018/08/03 12:25 詳細リンク

スン―2250さん
はじめまして。竹内和美です。

仕事の優先順位づけは、だれでも迷うものですが、ご自分のためにも、相手のためにも、
きちんと伝えることができないと、今回のように、先輩にも誤解されるし、スノーさんも叱られちゃうという事態を招いてしまいますね。

先輩が、話し始めて、すぐ、先輩の話がいったん途切れたところで、
先輩、上司からの指示で、急いで仕上げなければならない資料があるのですが、
先輩のお話も急いで対応をすることでしょうか?と質問をしてみましょう。

その会話の流れでは、上司から指示された仕事の期限を伝えることも忘れないようにしましょう。

もし仮に、先輩と進めているレクリエーションのことも、急ぐようなら、
どちらを先にすれば良いか、上司と相談したいのですが、前向きな姿勢を示しましょう。
また、レクリエーションの対応のために、別の人がいるなら、その方にお任せできないかどうか、確認しましょう。

レクリエーションのことへの対応が後にできるなら、
仕事が終わり次第対応するので、〇時間待ってほしいと伝えましょう。

いずれにしても、どちらも一緒に進めることはできませんが、
どちらも自分の仕事として対応する用意があるという気持ちを、言葉で示しましょう。

これらのやり取りの際、すぐにできずに申し訳ないという気持ちを言葉に込めて、添えてくださいね。

スキルアップのために、自己学習するなら、「アサーティブ」をキーワードに本を選ばれることをお勧めします。

すっきりお仕事ができるよう、参考になれば嬉しいです。

アサーティブ
スキルアップ
伝え方
優先順位
質問

回答専門家

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

内線電話での名乗りについて スノー2250さん  2020-01-27 13:51 回答2件
電話の取り次ぎ方 スノー2250さん  2017-09-01 12:47 回答1件
取引先へのあいさつの仕方 スノー2250さん  2017-05-27 11:22 回答1件
車の席次ついて質問です スノー2250さん  2017-04-17 11:57 回答1件
電話の不在対応の仕方 スノー2250さん  2016-05-12 18:21 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

運営 事務局

専門家プロファイル

運営 事務局

(編集部)

セミナー

Natural Coachig

自然な会話から 大切な人のモチベーションを高める

丸本 敏久

株式会社メンタル・パワー・サポート

丸本 敏久

(心理カウンセラー)

レッスン・教室

就活生の為のメンタルコーチング&ビジネスマナースキルレッスン

面接に 自信を持って 進めるあなたになるための 個人レッスン

丸本 敏久

株式会社メンタル・パワー・サポート

丸本 敏久

(心理カウンセラー)

レッスン・教室 Facebook入門コース(個人レッスン)
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)