支援にはいつか終わりが来る - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

支援にはいつか終わりが来る

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は国際識字デーです。
文字の読み書きについて、子供三人を育てていますが皆育ち具合が違いますね・・・


お仕事に必要な能力についてお話をしています。
補助金があるおかげで成立している活動が多々あることを確認しました。


しかし、補助金をはじめとした支援には、絶対の条件があります。
それは「いつか支援は終わる」という事実です。


・行政側の対応が厳しくなって補助金が打ち切られた
・これまでお金を出してくれた支援者が支援打ち切りを決定した


こんな話を方方でお聴きします。
それまで支援を受けていた方としてはたまったものではないでしょう。


しかし、これはいつか必ず起こることです。
そもそも支援をする側からしたら、出しているお金は「出せるから出す」という類のものです。
決して出さなくてはならない、というものではなく、事情が変われば拠出を止めるのは仕方のないことです。


この点について、きちんと認識をしておかないとどういうことになるのか?


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

あると助かるのは事実です(2018/09/07 07:09)

補助金とか(2018/09/06 07:09)

事業?それとも支援?(2018/09/05 07:09)

このコラムに類似したコラム

やっぱり自らの力で売上が作れることは大切 高橋 昌也 - 税理士(2018/09/10 07:00)

あると助かるのは事実です 高橋 昌也 - 税理士(2018/09/07 07:00)

補助金とか 高橋 昌也 - 税理士(2018/09/06 07:00)

生活費と商売のこと 高橋 昌也 - 税理士(2018/10/16 07:00)

意識して贅沢をできること 高橋 昌也 - 税理士(2018/09/18 07:00)