(新着順)離婚調停・裁判の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

離婚調停・裁判 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

離婚調停・裁判 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

10件中 1~10 件目 RSSRSS

  • 1

離婚協議中は不倫となるか

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中圭吾です。 相談されたのは、20歳代後半の女性です。 相談者は半年前に仕事上で知り合った男性と交際をしていました。 出会ったときから彼は独身だと言っていました。 ところが、2ヶ月前に奥さんから相談者にメールがきて、彼が既婚者であることが判明したのです。 彼を追及したところ嘘を認めたのですが、夫婦は半年前から離婚手続きに入っているとのことでした。 ...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2014/09/05 18:15

ダブル不倫で二組とも離婚

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中です。   相談されたのは30歳代後半の男性です。   相談者は約2年W不倫をしていましたが、愛人とは喧嘩別れされたとのこと。   不倫交際の発覚により相談者は奥さんとは調停離婚をされました。   最近になって、愛人の夫から内容証明郵便が届きました。   「離婚に至ったので慰謝料600万円を支払え」といった内容です。   相談者によ...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2014/08/01 18:24

ニューヨーク州における不倫と離婚

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中圭吾です。 最初に相談されたのは1年近く前です。 30歳代後半の男性で奥さんとニューヨークに住んでおられます。 夫婦とも日本人です。 奥さんがアメリカ人と不倫交際をしているという相談でした。 日本の法律では、不貞行為があれば、不貞をおかした配偶者にもその不倫相手にも慰謝料請求が可能です。 同時に離婚も可能です。 ですが、ニューヨ...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2012/11/16 13:45

夫から妻に贈与された不動産

[婚姻中に夫から妻に贈与された実質的夫婦共有財産である不動産が財産分与の対象とならないとされた事例] 財産分与審判に対する抗告事件 大阪高 平23.2.14(決) 婚姻中に相手方が抗告人に対してした不動産の贈与は、抗告人が相手方による不貞行為を疑い、現に相手方による不貞行為を疑われてもやむを得ない状況が存在した中で、抗告人の不満を抑える目的で行われたものであり、清算的要素をもつ上...(続きを読む

阿部 マリ
阿部 マリ
(行政書士)
公開日時:2012/03/28 18:31

長期の別居

長期の別居を離婚理由にされる方は多いのですが、この長期が人それぞれで数ヶ月でも長期という人もいれば十数年の人もいます。 では、判例ではどのようになっているのでしょうか。 裁判例では別居に至る原因によるようです。 離婚請求される側の有責性が高い場合には別居が短くても認容される傾向があり、 離婚請求する側の有責性が高い場合には別居が長くても認容されない傾向にあります。 ●離婚請求...(続きを読む

阿部 マリ
阿部 マリ
(行政書士)
公開日時:2012/02/14 12:28

夫が10年間携帯をチェックしていた

ご相談されたのは40歳代前半の既婚女性です。 相談者が他の男性と一度不貞行為をしてしまったことがご主人に発覚しました。 このときご主人は自殺未遂をされたのです。 発覚した理由ですが、ご主人は婚姻後10年間に渡って相談者である奥さんの携帯電話をチェックしていたのです。 このことで奥さんは自身が悪いのは理解しながらも夫と離婚したいと明確に思うようになったのです。 それで当事務所に相...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2012/01/24 11:14

離婚相談をお受けしていて。 「6」が揃うこの日時に。

  離婚相談をお受けしていて、 当事者自らで判断できる場合には、 判断していただきたい大切な事項がありますので、 書かせていただきたいと思います。   「夫婦関係が破綻しているかどうか。」   当事者の一方が、 上に書いたようなことを感じていなかったり、 考えていなかったりする事案もありますが、 当事者双方が、 すでに、夫婦関係が破綻していると、 認識しているかどうかが、...(続きを読む

松本 仁孝
松本 仁孝
(行政書士)
公開日時:2011/06/06 06:06

妊娠中の愛人の子供は夫の子か息子の子か不明

先日相談されたのは50歳代の女性です。 別居して5年になる夫は息子さんと同居されています。 相談者は一人で住んでいるとのことです。 相談者の方は生活が苦しくなったので別居している夫と一緒に暮らすことを考え始めました。 ところが、一人の女性が夫と息子と3人で住んでいることがわかったのです。 当初夫はその女性は息子の彼女であると言っていました。 ところが真実は当初は夫の愛人であ...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2011/06/04 19:18

教員の夫が淫行で逮捕・懲戒免職

相談されたのは30歳代後半の既婚女性です。 夫婦とも高校の教員です。 先日、その夫の淫行が発覚し、逮捕されました。 夫は半年前から女子高生と交際をしており、女子高校生には卒業したら離婚するので結婚しようと言っていました。 ですが、本心は彼女が卒業したら交際を止めるつもりであったようです。 相談された女性は警察に面会に行き、離婚することを決意したのです。 それで離婚に際して夫...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2011/05/14 08:48

例の夫婦 ~その後~

さて、その後の例の夫婦ですが… 少しは落ち着きましたか? もう、考えると本当に悔しくて… いきなり裁判できないのは判りました。 調停を申し立てればいいんですよね… でも調停って実際どうやって進められるんですか? 相手の顔を見ながら話すと思うと、 腹が立って言いたいことも上手く言えないような… 生きるヒント 語気は強いですが、ご主人を本当に嫌っているようには思えませんでした。 夫婦は他の家族の構...(続きを読む

大矢 哲路
大矢 哲路
(行政書士)
公開日時:2010/06/07 09:47

10件中 1~10 件目

  • 1