「地盤調査」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「地盤調査」を含むコラム・事例

193件が該当しました

193件中 1~50件目

土地完成。

住宅用地が完成しました。雑木林の木を伐採して土を入れて・・・やっと完成しました。 お客さんと住宅の打ち合わせが始まったのが、まだ寒い頃でしたね。その時の感想は、木と木の間も空いているのでそんなに大した雑木林ではないなというものでした。 しかし、本当の夏を迎えてみると・・・やっぱり緑が凄くて鬱蒼としていましたよ。 お客さんと現地で打ち合わせをしたものの、実際に伐採してみると上のほうが伐採していない...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

地盤調査と杭工事

地震大国の日本において「地盤調査」と「地盤補強」は重要です。地盤補強には「地盤改良」と「杭工事」などがありますが、支持層へ建物を緊結させる意味合いでは「杭工事」が安心ですね。大規模建築には「場所打ちコンクリート杭」が主流ですが、住宅規模では「鋼管杭」が主流です。先日も杭工事の監理へ行ってまいりました。 一時期、杭データの偽装問題がニュースになりましたが、設置震度(支持層へ届いているか)杭芯ズレ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

地盤調査

地盤調査となりました。 今回はダブルでやることになったんです。   本来なら午前中に予定している地盤調査の現場は、午後の現場の後に 行う予定でした。 それがそれが・・・どんどん迫って来て・・・遂に追い越してしまったという 感じです。   午後の現場はこの現場のある程度工事が進んでから始めるような感じです。   1日に2現場も地盤調査をやるなんて、私は初めてですよ。 で、ついで...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2017/04/03 12:00

杭が入ったと聞いて確認に行って来ました。

年度末は何かと忙しいですよね。 それは分かるのですが・・・   先日お客さんと打ち合わせをしました。 お子様がカゼをひいてしまって近隣挨拶が出来ていなかった のですが、先日挨拶回り出来たということで、いろいろお話を伺って いましたよ。   ご近所さんの感じとか属する区などなど・・・いろいろ聞いてた時に そういえば・・・杭どうでした?って聞いてみたのです。 私事なのですが、なかな...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

携帯の大事さを改めて実感することに。

先日お客様と色々打ち合わせをして、ちょっと一緒に現場を見ておこうということにしました。   お客さんの方は昔田んぼということで、数百万円の出費が更に出てしまう のか・・・というのがあったみたいです。 私も田んぼって訳ではないから、そんなに掛からないでしょう・・・なんて話して いた訳ですからね。ずっと畑だと思ってましたよ。   改良工事費用・・・その辺も推測ということになってしまうので...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2017/02/16 12:00

いよいよ本格始動です。

お客さんの建設予定地の農地転用がやっと進みそうです。 ということは・・・本格始動ってことですね。   私が資料を急いで作成してお客さんに渡したのが、昨年11月20日過ぎだった かな。。。 やっと今年に入って申請可能といったところです。   念のため正月明けに電話で確認いたしましたよ。これまで一切連絡がありませんでしたから。 この土地取引や農転等に私は一切かかわっていないので、全く分...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

基礎工事に入りました。

基礎工事に入りました。 地盤調査の結果が出てから結構時間が経っているのですが 忙しいようですね。   今回は基礎の下の部分を入念に行ってくださいというような 指示が出ています。 指示通りに工事を行い写真を撮っておかないといけないようですね。   前回行った隣地工事では、地盤改良判定が出てしまい、杭を30本以上 打って改良工事を行いました。 が・・・・ 今回は杭を30本以上...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

外構のベースが1ミリはみ出してしまったら・・・

この日は地盤調査でした。 立会いはなしということでいつもやるのですが、なんだかんだ いつも顔だしますね。   整地をお願いしていたのですが、整地が行われないまま地盤調査 となったので、何か言われるかな?とちょっと思ってました。 もしかしたら一部低い所にかかっちゃうかな?って思ってたからです。   現場に行っても電話は無かったので、調査の現場に行ってみたら 地盤調査はちょうど終わっ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2016/11/06 12:00

草刈り等したようです。

土地の整地をお願いしていたのですが、中々手を付け られないでいたようなので電話をしました。   そしたらすぐに手を付けてもらったようなので、確認に行って きましたよ。   道路側の植栽を取ってもらって中に入れるようにしました。 また、敷地は草が凄かったので、整地でガーっとやって貰えば キレイになるな・・・と思ってたのですが。。。   整地まではしないで草刈りという感じです。 ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2016/10/25 12:00

地盤調査

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。 新しいプロジェクトが進行しています。懐かしさと新しさの両方を感じさせる住宅です。 先日地盤調査を行いました。木造住宅のため、試験方法はスウェーデンサウンディング試験。良好な地盤で、判定は地盤改良の必要無し。 現在、地区計画申請、建築確認申請、低炭素住宅申請の真っ最中。出来るだけ早く着工出来る様、猛突進中です!!! (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)

悪天候の中、地盤調査

地盤調査となりました。 立会いはしませんという事だったのですが、現場ついでに時間が 出来たので行って来ましたよ。 この日はとんでもない悪天候でした。。。 現地に行くと、雨具を着た調査員の方が作業をされていました。   時間より遅めに行ったのですが、まだこれからセット・・・という状況だった でしょうかね。   横殴りの雨と風で思うように進んでいないようでした。 私もクルマを降り...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2016/06/23 12:00

地盤と基礎工事のこと つづき

現在工事進行中 木造集合住宅 HN1-Project 新築に先立つ既存建物の解体で、地中から大量のガラが出てきていました。 地盤調査(SS方式)では必要とされる積載荷重はクリアできても、地盤の 補強工事は施そうということで、その後の進捗状況を整理しておきます。 解体した既存建物の基礎を撤去しても、この計画で設定される根伐底盤は も少し深いレベルです。スミ出しとレベルを確認し、さら...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)

基礎工事が着工しました。

新規現場の基礎工事が始まりました。 やっと着工出来たという感じですね。   地盤調査は結構前に済んでいたのですが、他現場との兼ね合いで 少し遅くなってしまっていました。   先ずは入り口を作ることからです。 道路より少し敷地が高いため、敷地に入れるようにしないといけませんからね。   入口が出来たら基礎底部ですね。 下を掘って砕石が敷かれていましたよ。   ここまで来る...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

地盤調査

地盤調査となりました。 新しい現場の初めての作業ですね。   現地立会いはいつも「なし」で出していますが、何だかんだ 見に行ってますよ。 先日ご近所にご挨拶には周ってきましたので、ちょっと音でても心配 いらないかな。   作業開始時間頃に現地に行ったのですが、既に現地で作業は半分以上 進んでいましたね。 特に私はどんどんやって頂いて結構なのですが、中には立会いありだと 私が来...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2016/02/17 12:00

地盤調査

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。 昨日から行う予定でした地盤調査が大雪の為、一日遅れで本日から始まりました。 調査方法は、ボーリング標準貫入試験。 おもりを75cmの高さから自由落下させて、サンプラーを土中に30cm貫入させるのに要する打撃回数を測定する試験で、地盤の調査を行います。 地中15m程まで貫入させ調査する予定です。 今日明日の二日間行います。 台...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)

杭工事偽装問題と設計監理

横浜市のマンション『パークシティLaLa横浜』杭工事で起きたデータの偽装問題。 10月の発覚を機に他の数々の物件でも不正が明るみになり、社会問題化しています。 『LaLa横浜』での杭工事の工法は 旭化成建材製の既成杭(ダイナウイング工法) つまり杭は工場で製作され、現場で掘削された杭坑道に設置する、という工法です。 私も30年程前の新米時代には、現場の管理者として杭工事の施工に携わり...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)

地盤調査ですよ。

地盤調査に入っています。 急いでやってほしいなあ~と思い、早めにとリクエストを出して おきました。   3日後位に出来ればいいなあ~と思って夕方FAXを出しました。   夜留守電に気が付く。 折り返しかけてみると調査屋さんでした。   急で大変申し訳ないのですが、地盤調査の件、明日の午後でも 良いですか?とのこと。 早めとは書きましたが・・・まさか翌日とは。。。   でも...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2015/11/03 12:00

境界杭の復元

地盤調査を行なおうと思って現地に行ってみたのですが 杭がありません。   以前軽く聞いたことがあったので資料を見直してみました。 ちょっと前の話だったので、結構忘れていますね。。。   変な所に市の杭が入っていたり、境界より先の方にブロック塀が あったりと・・・そう、結構複雑だったんです。   そこで測量屋さんにもう一度確認してみました。 ・・・その前に 謄本を良く見ると、国...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

杭・地盤調査の冊子プレゼント

横浜のマンション杭施工データ偽装は大きな波紋を呼んでますね。 戸建て住宅でも杭基礎の住まいは多いので、心配されておられる方も多いかと思います。 弊社では、新築・リフォームご契約のお客様に最初に配布している雑誌資料がありますが、今回は15名様に3種セットで無料で送付致します。 ご応募は11/3まで ご希望の方は下記のメールフォームから必要事項をご記入ください。 メールフォームはこちら...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2015/10/21 00:10

またも起きたマンションの施工不祥事??

■またも起きたマンションの施工不祥事?? 昨日、横浜のマンションで、地盤調査データを改ざんしていたと疑いのある物件の報道があった。 このところ、数か月に1回、こうした報道を耳にする。 昨年の6月頃、やはり横浜のマンションで傾斜騒ぎあって大きな問題になった。 施工は熊谷組、デべは住友不動産。 その後、新築工事中で施工不良があった。 都内の南青山の物件。 施工は鹿...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

基礎工事に入りました。

基礎工事に入りました。 始まってみれば予定通りに入れましたね。   地盤調査の結果は良好でして、本来のべた基礎工事で 良いとのことでした。 自身はありましたが・・・やっぱり改良工事なしで良かった。。。   現場には仮設電柱も立っていたし、水道工事も依頼済です。 そう、もう一つ。 仮設トイレの方も設置しなくてはなりませんね。   衛生屋さんに電話して、汲み取りの依頼も済ませたの...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

地盤調査

整地も完了して地盤調査が入りました。 この現場は地震がありますね。   他の現場では少しドキドキしますけど、この現場は 安心しています。 多分・・・大丈夫だと思います。   実際には調査結果が出ないと何も言えませんけどね。 もし・・・結果が悪かったらショックを受けそうな位大丈夫だと 思います。   調査屋さんに聞いたら大丈夫ではないかとのこと。   調査が終われば今回はす...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

整地作業

いよいよ整地作業に取り掛かります。 正面に柵がしてあったので、これを取って入れるように しました。   整地作業は地盤調査も入りますからね。 草は思ったほど伸びてはいませんが、キレイにしないと 地盤調査が出来ません。   先日近隣挨拶は行って来たので、今回は大丈夫です。 工事着工前に行けばいいか・・・と思ってたら、その前に地盤調査が入ってて マズい思いをしたこともありましたから...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

首都圏の「震度7」と住宅

      首都圏の「震度7」と住宅     文部科学省が2012年3月30日に発表した「東京湾北部地震」は、 マグニチュード:7.3、東西63km、南北31kmの震源域を想定している。   震央は東京都と千葉県の県境としている。 震度7と想定された場所は、東京都江戸川区、江東区、大田区です。   震度6強は、墨田区、葛飾区、荒川区、足立区です。 震度6強と6弱が混在する場所は、品...(続きを読む

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)

基礎工事着工

基礎工事に入りました。 先日地盤調査をしたのですが、特に問題なし。 とても助かりますよ。   前日から工事に入ると連絡があったのですが、翌日は居ないと いうことで聞いてました。   翌日は雨予報だったので、現場表をこの日に持って行こうと決めて ました。   そして現場に着くと・・・工事が行われていました。 敷地のほぼ中央に切株があったので、心配していたのですが 問題なく取っ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2014/10/15 12:00

強い家造り  2

    Ⅰ 基 礎 編   1:敷地と地形   我が国では、木造が占める建築物での割合は40%との事です。 木造住宅の建設がハウスメーカー(HM)に独占され、地場の工務店は、ハウスメーカーの傘下に組み込まれているのが現状です。 更に言えば、木造住宅の設計は、お客様とHMの営業マンとの遣り取りで決まります。最近話題になることの多い欠陥住宅の調査例によりますと、その事例の72%が、地盤の不同沈下で...(続きを読む

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)

強い家造り  3

  地震対策は、敷地の地盤により安全性を考える必要があります。 地震の揺れ方は地盤の固さにより変わります。 平野部の関東ローム層を1.0とすると、山側の固い地盤は0.7と揺れは小さく、河川敷の軟弱地盤は1.5と大きく揺れます。 従って、軟弱地盤と判断した場合は木造住宅の耐力壁を規定の1.5倍の割り増しを行います。ただし、自治体では軟弱地盤の指定はしていません。  例を横浜の鶴見川にて示します。...(続きを読む

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)

強い家造り  4

   2:SS試験と基礎選定   木造住宅の設計において、地盤調査はスウェーデン式サウンデェング 試験(SS試験)が主流を占めています。試験の箇所は建物予定地の4隅と中央の5カ所が一般的です。深さは6~10m位で固い支持地盤を確認した所で止めます。10mより深い調査が必要な時は、調査方法を新たに選択します。 ですから、事前に周辺の地盤の特徴を知ることで、無駄な時間と労力を省けます。 東京の23区...(続きを読む

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)

「光と風が行きわたるコンパクトなエコハウス」桂台O邸のウェブページを更新

「光と風が行きわたるコンパクトなエコハウス」桂台O邸のウェブページを更新しました。 完成時の何も無い写真から、 家具や絵がレイアウトされ、庭やデッキに緑が生い茂っているお住まい後の写真に入れ替えました。 http://www2u.biglobe.ne.jp/~m-naka/11-katsura.html この住宅では、限られた予算内(2000万円台前半)で、大掛かりな設備システム...(続きを読む

中辻 正明
中辻 正明
(建築家)

家を建てたい! から始まる家づくりガイド #10

経験や様々なメディアから、家づくりに役立てて頂きたい情報をお届けいたします。今後の家づくりのご参考にして頂きますれば幸いに存じます! 第10回目は 第3章 『住まいの基本性能』(2)軟弱でも安心の地盤補強 ・地盤調査「第4回目(2)敷地状況を把握してから土地を買いましょう。(3/3)」のところでも少し触れましたが、地盤調査をした結果が「軟弱地盤」という判定だった場合は、地盤補強工事や杭工事が...(続きを読む

葛原 千春
葛原 千春
(建築家)

地盤調査

埼玉県八潮市で進行中の「フィオーネ八潮」。 今年1月中旬に行った地盤調査時の写真。 スウェーデン式サウンディング試験という工法での地盤調査です。 この地盤調査の結果に基づき、地盤改良方法を決定し、建築確認申請書に添付し、建築確認検査機関が審査を行っていきます。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)

そう言えば・・・まだ水道繋いでない。。。

地盤調査が終わって基礎工事に入って行く訳なのですが 今回の建物は敷地の間口が少ない為、横はギリギリと なってしまいます。   そのため基礎工事に先立って浄化槽の設置工事の依頼 をしていました。   市役所の裏にもかかわらず下水道も側溝も現在ありません。。。   浄化槽と発散槽を最初に埋めておかないと、後々裏側には重機 を入れることができなくなってしまうためです。   着工前...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

注文住宅の契約の解約方法は??

■注文住宅の契約の解約方法は??   昨年の消費増税前に駆け込みでとりあえずの契約した方は多いはず。 しかしながら、詳細の内容を決めずに契約してしまうと後々問題が・・・ 例えば、契約後に費用がかさんで予算オーバーになる。 契約の前では建てる土地の調査はしてもらえない場合が多い。   敷地調査や地盤調査、施工条件の確認などは概ね契約後に行うケースが大半。 そのため、調査結果によ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

地盤調査

地盤調査になりました。 現地付近に行くと敷地の中に車が入ってるのが見えましたので 一安心。   そう、先日車が入れるようにスロープを作ってもらうよう依頼して いたのが完成したんです。   もう一つは、前日が雨だったので・・・ 地盤によってはグチャグチャになってしまって入れないことも あるのです。   これは雨が降って、実際に車を乗り入れてみないと分かりません からね。  ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2014/04/14 12:00

先ずは車両が入れるようにしなければ

新しい現場が始まります。 先ずしなければならいこと・・・   そう、車両が入れるようにしないと何もできませんね。 道路から50センチ位高い敷地なので。。。   これから地盤調査や重機が敷地に上がれるように スロープを作ってもらいます。   敷地内に上がることさえできれば、敷地は広いですからね。   まあ、これだけ・・・の事のなのですが、ちょっとすぐにできる 状態ではないので...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

家を建てたい! から始まる家づくりガイド #4

経験や様々なメディアから、家づくりに役立てて頂きたい情報をお届けいたします。今後の家づくりのご参考にして頂きますれば幸いに存じます! 第4回目 (2)敷地状況を把握してから土地を買いましょう。(3/3) ・日照条件・風通し・水はけなどの自然環境・・・出来れば時間帯や日を変えて、現地を観察しましょう。特に「水はけ」については、集中豪雨によって床上浸水になるなど、最悪な事態も。行政のホームページ...(続きを読む

葛原 千春
葛原 千春
(建築家)

配筋検査となりました。

配筋検査となりました。 やっと・・・という感じです。。。   本来ならこちらも年内に終了している予定だったのですが・・・   確認が下りるのが遅かったり様々な遅れから着工自体が 遅れてしまっていましたね。   地盤調査までは非常に順調だったのですが・・・   本当は年内上棟・・・という感じでやって来ていたので それは無理でも基礎完成で足場設置までとか・・・ これも無理。 ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

基礎工事

基礎工事はこの位まできました。 昨年地盤調査を行って、地盤調査会社より 地業・地盤対策工事の作業手順書に沿って行われています。   まあ、床付け転圧の方法が記されていました。 その状況に応じた方法があって、水分の状態によって のやり方ですかね。   まあ、ここまでは出来ていたのですが・・・職人さんはいません でした。   昨年決めた検査日ではあるのですが・・・間に合うのか...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2014/01/12 12:00

IS-houseリフォーム

築28年の中古住宅を取得しリフォームしているISさんのケースです。 ホームページをご覧になり、中古住宅を買うのでリフォームをしたいと連絡を頂きました。 ショールームにて顔合わせの後、一緒に中古住宅を見に行きました。 築28年。設計者が妹の為に建てた住宅は、 深く出た軒とコーナーの大きな出窓が印象的な 品の良い落ち着いた感じの建築です。 こういう中古住宅を探したのだなと、 何となく好みが理...(続きを読む

吉田 武志
吉田 武志
(建築家)
2014/01/05 11:12

地盤調査となりました。

地盤調査を行いました。 まだ・・・いろいろ・・・なのですが、先行して始めている感じです。   師走に入ってしまうと・・・どこも忙しいのか・・・全然予定通りに 進みませんよ。。。   SSと両方やってますが、今回は表面探査をチョイスしました。 その結果は。。。ドキドキします。     特に問題なし。 と、ここまでは順調なのですが。。。   本来は年内上棟に向けて秋から準...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2013/12/06 12:00

栃木県鹿沼市へ!

昨日は栃木県鹿沼市へ出張してまいりました。 市役所で「耐震診断・耐震改修助成」の資料を頂きましたが、他の市町村に比べ 施主さんがすべきことと業者さんがすべきことがしっかりと書かれており、分かりやすかったです。 市内には風情の残る建築物もあちこちにありました。 鹿沼という地名から、「沼」→軟弱地盤というイメージを持ってしま...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【不確定な契約条件の注意点/地盤チェック⑧】

  前回までに、地盤の強弱を予見するための現地のチェックポイント、   役所やネットで取得・確認できる資料や情報と、その見方について   説明してきました。   大まかな本物件の地域の液状化予想、過去に行われた近隣土地での   ボーリングデータからは、確かに本地の地盤を判断する際の重要な材料に   なりますし、大方予想通りの結果がでることも多いでしょう。     しかし...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

まもなく着工です

足立区で進行中の「竹ノ塚アパートメント」。 既存建物の解体が終了し、地盤調査を行いました。 建築確認申請も下り、後は着工を待つばかり。 更地になった450㎡の敷地はやっぱ広い!!! この敷地を2つに分割し、二棟の共同住宅を建てます。 八潮に引き続き、こちらもいよいよ始まります!!! (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【不確定な契約条件の注意点/地盤チェック⑤】

  前回、説明しました現地でのチェックポイントは以下の通りです。     ・近隣建物の基礎や外壁に亀裂はないかどうか。 ・近隣の工作物に亀裂はないかどうか。 ・道路の舗装に亀裂、陥没、波打はないかどうか。 ・電柱などに傾いているものはないかどうか。 ・雨の日に水溜りができやすい、またはしばらく残っている土地でないか。     こういったポイントに注意して現地を観察すると、今ま...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

営業マンはコストが低い状態から話し始める

「当初、予想していたよりもお金が掛かった」 「予算は伝えていたのに、結果的に大幅に予算オーバーした」 これは、家づくりでは常に生じることです。 一般の方は多くの場合、総予算の話をしていますが、ところが営業マンからすると、自社の販売価格の話ということになります。 話の中にギャップがあるんです。 計画段階と工事段階で費用が異なる 家づくりのプランニングの時には、地盤調査や地盤補強、外構、...(続きを読む

松岡 在丸
松岡 在丸
(建築プロデューサー)

ちょっと混んでいた地盤改良工事

地盤改良工事となりました。 改良工事上にあった下水マスは・・・ 何とか撤去してもらいました。凄いマスですよね。   私の会社から近いこの現場に来る途中だけでも道路から見える建築現場が 3現場・・・8棟位の現場があるんですよ。 消費税の駆け込みを狙った現場ですよね。   中にはこのような光景を目にした現場もありました。 敷地を分割した現場では全て・・・ではなく、その中の2棟が改良工...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

やっぱりな結果でした。

地盤調査が行われました。 まあ・・・やっぱりな結果でした。。。   データを見ると数か所ゆるい地盤の所があるようです。 仕方ないですね。。。 淡い期待を抱いていただけです。。。   こうなれば早めに改良工事の予定を入れないといけないということ で予定を確認すると・・・   結構先でしたね。 やはり消費税の駆け込みなど関係あるのでしょうか。。。   近頃現場に行く途中などで...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)

草ってスゴイ

地盤調査が迫っています。 やっと現地の草刈りを行いました。 今年初めての草刈り・・・半年以上放置した結果。。。  とにかくスゴイんです。 身長177㎝の私の目線でこれくらいなんですよ。   しかも草のレベルを超えて・・・木に近づいて行くような感じです。   ここの所その姿をほとんど消していた仮設トイレが。。。 やっとその姿を現しました。   ご近所迷惑かな・・・と思いつつも・...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2013/08/25 12:00

あなたの地盤は大丈夫?

巨大地震による地盤沈下や、ゲリラ豪雨による土砂崩れなど、家は構造上丈夫に造られていても足元が不安なかたは多いと思います。 震災時の液状化マップなどは行政で発表されていたりしますが、自分の住んでいる地域の地盤がどのような特性を持っているか知りたくなりますよね。 私も持っておりますが、一般の方が読んでも判りやすく書かれている「地盤診断」という本 家を建てる際、建築士や工務店が地盤...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【不確定な契約条件の注意点/地盤チェック③】

    地盤調査の方法には種類がありますが、住宅建築前の地盤調査の場合には標準貫入試験か、   スウェーデン式サウンディング試験(以下「SS試験」という)のいずれかを用いることが   多く、そのデータの中には、役所に保管されているものや、ネットで閲覧できるものが   あります。       そして、不動産業者の中では、当社のような「物件調査報告書」を作成し、   購入時...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

193件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索