在庫の増加は現預金の減 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

在庫の増加は現預金の減

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、日一日と寒さも厳しく。

お身体ご自愛ください。


昨日からの続き、小さな会社と会計について。

在庫が多いということはまだお金に変えられていない商品が

それだけあることを意味する、と紹介しました。

つまり在庫が増えているということはそれだけお金を減らす要因に

なっている、と理解して特に問題はないことになります。


在庫ゼロは極端にしろ、多すぎる量を仕入れて手持ちのお金を

減らすようなことはあまりしない方が良いです。

(適正な在庫量については引き続きブログで続けていきます)


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

棲み分け(2017/08/21 07:08)

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

このコラムに類似したコラム

売れた商品と売れていない商品の分別 高橋 昌也 - 税理士(2014/12/30 07:00)

在庫増は利益増 高橋 昌也 - 税理士(2012/02/19 01:00)

在庫多すぎ 高橋 昌也 - 税理士(2012/01/15 01:00)

在庫、売れてないのに費用にするのは 高橋 昌也 - 税理士(2012/02/18 01:00)

どうしてお金が増減したのか 高橋 昌也 - 税理士(2012/01/24 01:00)