税理士とはいつから付き合うと良いのか? - ビジネスモデル - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
荒井 信雄
(起業コンサルタント)
笠井 文哉
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年09月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

税理士とはいつから付き合うと良いのか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. ビジネスモデル
経営 会計・税務

おはようございます、今日も風が強いですね。

鼻呼吸しよう。(口呼吸は感染症にかかりやすいです)

 

たまに聞くおはなしで

 

「税理士とは儲けが出始めてから付き合えば良い」

 

というものがあります。

確かにこれも一つの考え方ではあります。

儲けがない以上、とりあえずの税務リスクはないわけなので

敢えて税理士に頼まないでもなぁ…ということです。

 

ただ、税理士側の立場からするとこのお話はあまり

ありがたいものではありません。

税理士のお仕事が…という意味も(偽らざる気持ちとして)ありますが、

それ以上に納税者にとって不利に成り得る要素があるからです。

 

ちょっとその点について補足を。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

贈与税の基礎控除(2017/09/26 07:09)

贈与税率の高さ(2017/09/25 07:09)

生前贈与(2017/09/24 07:09)

株式移転の方法(2017/09/23 07:09)

後継者の動向(2017/09/22 07:09)

このコラムに類似したコラム

なにかをやる前がオススメ 高橋 昌也 - 税理士(2011/05/17 08:40)

起業を進めるビジネス手法を考えることも 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/01/17 20:35)

起業準備をしていても、直ぐに中断して前に進まない 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/26 20:52)

税理士さんも、需給バランスが崩れた結果 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/16 21:29)

起業準備の第一歩を踏み出すなら 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/10/10 20:32)