大手企業同士の連携 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大手企業同士の連携

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は測量の日です。

GPS含め、これからの技術で一つのポイントとなりそうです。

 

物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。

車両全般に関する新しい技術について簡単に。

 

少し前のことですが、日本郵便とホンダが提携した、という話が出ました。

郵便配達業務で使用する二輪車について、電動のものに切り替えるとのこと。

併せて、給電設備含めたインフラの構築など、かなり広範囲での提携が予定されているようです。

 

もともと協力関係にあった二社ですが、新しい技術を軸に据えて改めて関係を強化することになりました。

日本郵便からすると、コスト削減や将来的な人手不足を見込んで効率的な業務を推進したいのでしょう。

ホンダからすれば、大量の走行データが得られることで、より完成度の高い電動二輪車の製造に近づけることになります。

なんといっても、大量のデータが手に入ることは本当に強みです。

 

特にホンダにとって、この方向での努力は必要不可欠になるのではないかと思います。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

棲み分け(2017/08/21 07:08)

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

このコラムに類似したコラム

いずれ来る大災害 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/22 07:00)

参考図書紹介 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/20 07:00)

都市の根幹はどういうタイミングで整えられるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/19 07:00)

インフラレベルが低い=新技術を使いやすい 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/18 07:00)

製造技術、更にその先 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/28 07:00)