「事業」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「事業」を含むコラム・事例

11,342件が該当しました

11,342件中 1~50件目

居宅介護支援 サービス割合を利用者に説明へ

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。12月2日に、社会保障審議会・介護給付費分科会が開催されました。議論された中の一つに、居宅介護支援の運営基準に関する話が出ました。またまた、がっかりさせられる話が方針として固まりつつあります。 それは、利用者様に対してケアマネさんが説明する手間が増えるということです。具体的には、下記の通りです。 ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

一生勉強

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 無資格の介護職員に対し、来年度から「(仮称)認知症介護基礎研修」の受講を義務付けることが決定しそうです。 これに対して賛否両論ありますね。今回、3年間の経過措置期間を設ける予定のようですが、総じてネガティブな意見が寄せられています。「こんな研修に意味があるのか」「そんな時間はない」「金がかかる」...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

訪問看護のリハビリサービス見直し、見送り?

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 以前にもこのコラムで書かせていただいた、訪問看護ステーションにおけるリハビリサービスの見直しに関する件で、動きがありました。 以前の社会保障審議会・介護給付費分科会にて俎上に上げ、議論されました。訪問看護ステーションにて行われるリハビリサービスに、回数制限を設けたらどうかとか、ステーションにおけ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

実は製造業や小売業でも変化が凄い

おはようございます、今日は胃腸の日です。 私以外の家族が、油に弱めです。 自営業者の生活費についてお話をしています。 動画配信など、仕事の定義が多様化していることに触れました。 ネットで好きなことを仕事、というとどうしてもyoutube的なところに注目が集まりがちです。 一方、製造や小売の世界でも変化は起こっています。 一番手軽なのは、フ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

ぬいぐるみソーシャルワーカー

(専門家プロファイルからはこちらから←)「ペットは家族」動物を飼っているご家庭では当たり前の感覚ですが、ペットが病気をしたときの入院や災害時の避難先での扱われ方など不安なことは多く、アニマルソーシャルワーカーのサポートは家族にとって助かると思います。 小さなお子様や大人になっても大切にしている「ぬいぐるみ」も本人にとっては家族であり、腕や脚の縫い目がほつれたりした場合、普通は「修理/補修」とい...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/12/11 00:12

介護予防支援の取り扱い~介護給付費分科会にて~

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 11月26日に開催された介護給付費分科会において、予防ケアプランの問題点と対応案について、議論されました。 分科会にて提示された資料によると、地域包括支援センターが居宅介護支援事業所に対して予防プランを委託したケースが47.7%あったとのこと。約半数が居宅ケアマネさんに委託をしているということで...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

事業を構築する仕組みの多様化

おはようございます、今日はアロエヨーグルトの日です。 大きなパックのヨーグルトは常備しています。 自営業者の生活費についてお話をしています。 「好きなことを仕事にする」の意義について、ごく簡単に。 とても大きな点は「仕事をする」「仕事にする」「事業にする」といった言葉の意味です。 この意味が、ここ数年でほんとうに大きく変わったと思います。 これは...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

居宅介護支援事業所の「逓減制」緩和を検討

こんにちは!介護経営コンサルティングと介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 今回は、来春予定の介護報酬改定について、居宅介護支援事業の「逓減制」について書かせていただきます。 居宅介護支援事業において、介護支援専門員(ケアマネ)1名につき担当できる利用者数は、概ね35名と定められています。しかし、35名を超えたとしても違反にはなりません。具体的には、40名までは通常の報...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

事務所代表電話番号と留守電機能

(専門家プロファイルからはこちらから←) SOHOの個人事業や店舗で営業されている事業において、代表電話番号が固定電話と携帯電話では信用性が変わってしまいます。 最近はIP電話の普及により050も増えましたが、固定電話機器での留守録が使えなかったりします。 一方で、留守番電話の音声を数種類使い分けたくても、家庭用の電話機は1種類というのが普通です。 外部の電話受付サービス会社を利用するのも一つ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/12/08 00:12

「蒲田よしのクリニック」開院9年・「ウツ」来院者は劇的に改善も、どうする「ウツ社員」量産する企業!?

蒲田よしのクリニックの吉野です。皆さんお久しぶりで御座います。Q&Aは約3年前まで回答していましたが、コラムを書くのは2013年12月以来、何と7年ぶりになります。かなり久々ですので、私の経営するクリニックの現況と今後の課題、とりわけ企業のメンタルヘルスに関わる事業について、お話したいと思います。 私は2011年11月に東京都大田区に「蒲田よしのクリニック」を開業しましたが、去る11月7日...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))

★独断と偏見でビジネスコミュニティを評価してみた(個人の感想です 笑)

★独断と偏見でビジネスコミュニティを評価してみた(個人の感想です 笑) 先日のブログ 「★TO-RUがとあるビジネスコミュティを辞めた理由(わけ)」が とっても反響があったのでちょっと調子に乗ってTO-RUが所属している、または過去に属していた、屬し損なった!?ビジネスコミュニティに関して評価させていただいたわ。 ただし、チャプター、支部、グループ、主催運営代表によっても全く違うしあくまでTO...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2020/12/07 11:55

ADL維持等加算 条件緩和

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 今回は、通所介護事業におけるADL維持等加算について、お話したいと思います。 以前も本コラムでも取り上げたことがありましたが、今回見直しが検討されています。あまりに加算の制度設計がお粗末すぎるためでしょう。 ADL等維持等加算は、少々言葉は悪いですがデイサービスに対する「ニンジン作戦」です。ご利...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

主任介護支援専門員の在り方

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介サービス「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 来春の介護報酬改定で、居宅介護支援事業所(ケアマネ事業所)の報酬や運営基準が大きく変わろうとしています。 詳細は、今後介護給付費分科会が審議報告を出す予定ですので、それをお待ちするとして、今回は居宅支援のキーワードの一つである「主任介護支援専門員(以下「主任ケアマネ」)」について取り上げ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

融資を受けられるのか?不安を解消するためのチェックポイント

融資を受けられるのか?不安を解消するためのチェックポイント 中小企業や個人事業主が、事業資金の融資を受ける資金繰りのサポートをしている、銀行対策.comの渕本です。 コロナ禍で、別事業を考えている、 あるいは、 新型コロナの影響は少なく、今こそ、ビジネスチャンスなので、 事業を拡大したいのですが、融資を受けられるか、不安です。 という、相談が寄せられます。 融資を受けられるのか?...(続きを読む

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(資金調達コンサルタント)
2020/12/04 20:24

介護事業所におけるハラスメント対策

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 11月26日に、都内において「第194回社会保障審議会 介護給付費分科会」が開催されました。もう12月に入りましたので、分科会も本当に大詰めとなりました。 今回は、「介護人材の確保・介護現場の刷新」という重要テーマの中で、「ハラスメント対策」が議論されましたので、そちらを取り上げたいと思います。...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

好きなことを仕事にするのは・・・?

おはようございます、今日は東北新幹線の全線開通日です。 鉄道事業も、どうなっていくことやら。 自営業者の生活費についてお話をしています。 事業での成果、そして私生活のレベルに自覚的であることの重要性について触れました。 ここで一つ、検討をしてみたいことがあります。 それは「好きなことを仕事にすること」についてです。 これまで、それなりの数...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

コロナ禍の代償

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染症がまた拡大を見せており、北海道や大阪、東京でも飲食店の時短営業要請や、GoToトラベルの新規受付停止等が起こっています。 また、飲食店や観光業にとって大変な打撃となります。それだけでなく、情勢不安から企業でも事業の縮小、人員のリストラや採用抑制が行われる可能性があります。...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

自覚的であること

おはようございます、今日はカレンダーの日です。 いろいろあって、どこがなんの休日だか、よくわからない状況ですね・・・ 自営業者の生活費についてお話をしています。 自社の強みを理解し、適切な事業規模を考えることに触れました。 ここで導かれた事業規模が、その人の生活ぶりもある程度規定します。 当然、企業規模が大きければ、それだけ私生活で贅沢をできる可能性は...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

訪問看護ステーションのリハビリ職

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介 株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 先日の介護給付費分科会において、訪問看護ステーションの在り方について議論されたことについては、以前のコラムでもご紹介した通りです。 リハビリサービスの回数制限、看護師の配置を全体の6割以上とする等、リハビリ職としては非常に厳しい改定をしようとしております。 これを受け、理学療法士・作業療法士・言語...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

小回りや足回り

おはようございます、今日はニンテンドーDSの発売開始日です。 2004年とのこと、なんか最近のイメージだなぁ・・・ 自営業者の生活費についてお話をしています。 事業を大きくした人がえらい、というわけではない点に触れました。 こと、中小零細事業者の強みというのは、その多くが ・小回りや足回りが良いこと ・柔軟に対応できること ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

レスパイトとコロナ感染③

こんにちは!介護経営コンサルティングと介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 今回は、「レスパイトとコロナ感染」というテーマの3回目となります。 前回では、コロナ禍で利用控えが起こり、いまだに尾を引いている短期入所系サービスを中心に、今後のレスパイトの在り方について語っていきたいと思います。 自粛期間中、企業の多くが在宅勤務を余儀なくされました。要介護者のご家族の中には、...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

大きければ偉い、というわけでもない

おはようございます、今日は映画の日です。 劇場についても、いろいろと厳しいお話が続いていますね・・・ 自営業者の生活費についてお話をしています。 商売の現状について、ご家族と共有して頂くことの重要性に触れました。 少し前に「分を知る」ということに触れました。 事業というのは、大きくなれば出来ることの量や幅が増えることが確かです。 しかし、ともかく...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

レスパイトとコロナ感染②

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は「レスパイトとコロナ感染」の2回目投稿となります。 要介護者等を介護するご家族の負担を軽減する「レスパイト」の目的で、短期入所サービスは大いに役立てられております。しかしここへきて、コロナ前に比べて利用が減っているのは言うに及ばず、自粛期間終了後もなかなか回復しない状況が続いているのです。どんな理由が考えられるのか。 2つ考えられ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

レスパイトとコロナ感染①

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は、「レスパイトとコロナ感染」というテーマを取り上げさせていただきます。 今年に入って新型コロナウイルス感染症が世界中に拡大し、日本でも4月に緊急事態宣言が発令して、長い自粛期間が生じました。 介護サービスにおいて、特に通所系・短期入所系のサービスが大きな打撃を受け、訪問介護サービスも厳しい状況となったことは、業界関係者であればご存...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

不測の事態に向けて

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染症がまた拡大してきています。せっかくGOTOトラベルやERT等で盛り上がってきた経済活動に、また水を差すことになりそうです。実際、GOTOの一時停止が発表されています。 もちろん、感染をこれ以上拡大させずに食い止めるためには、やむを得ない措置だと思います。しかし・・・どうも手を打つのが遅いのではと思ってしまうのです...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

事業から生活をみるか、生活から事業をみるか

おはようございます、今日は洗車の日です。 車、以前より乗っていないなぁ・・・ 自営業者の生活費についてお話をしています。 私生活がそれなりに必要なら、商売も頑張らないと、というこれまた当たり前の話です。 ここには、双方向での視点が欠かせません。 ・商売がこれくらいの結果なのだから、私生活はこんな感じにする必要がある ・私生活でこれくらいの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

オンライン無料経営相談会のお知らせ【ITトラブル解決】

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はオンライン無料経営相談会についてのお話です。 日本全国の中堅・中小企業経営者、後継者、起業家の皆様を対象に、無料経営相談会を開催します。 今回のテーマは「ITトラブル解決」です。 近年インターネットが普及し、企業におけるIT活用が急速に進んでいますが、それに伴いITのトラブル事例が増えています。 私自身も、IT活用やインターネット活用に関す...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2020/11/27 11:24

訪問看護の運営基準見直し議論

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 訪問看護ステーションの運営基準が、大きく見直されようとしております。一番問題になっているのが、訪問看護におけるリハビリサービスの提供についてです。 訪問看護ステーションと謳っておきながら、実際は訪問看護よりもリハビリがメインになっている現状を、厚生労働省は前々から問題視しておりました。 それを受けて、前回改定では、看護師によるサービスも...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

私生活の変化を甘くみないこと

おはようございます、今日はいい付録の日です。 軽減税率絡みで、少し話題になったかなぁ。 自営業者の生活費についてお話をしています。 小さなおしごとを続けていくに当たっての私生活の制御について触れています。 私生活について考えていく上で、避けて通れないのは環境の変化です。 例えば、私は税理士としてお客様と新しく契約をする際に、次の点についてお願いをしてい...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

日経記事;『日産「ノート」HV専用に 電動化に経営資源集中製造費、ガソリン車並みへ』に関する考察

皆様、 こんにちは。グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。   11月25日付の日経新聞に、『日産「ノート」HV専用に 電動化に経営資源集中製造費、ガソリン車並みへ』のタイトルで記事が掲載されました。   本日は、この記事に関して考えを述べます。 本記事の冒頭部分は、以下の通りです。 『日産自動車が電動化に一段と踏み切る。24日、同社として国内で最も売れる小型車「...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

リバースモーゲージではなくリースバックというもう一つの選択肢について

日本人の一般的な資産形成の流れとして、若い独身のうちは賃貸住宅に住んで生活し、結婚や出産を機にマイホームを購入というのが一般的です。 マイホームは自己資金を1割前後投下しますが、ほとんどが住宅ローンを借りての購入になります。 住宅ローンを35年等の期間で借りて長期間に亘って返済をして、介護が必要になるかならないかの年齢になってようやく住宅ローンの返済が終わっているというのがほとんどかと思い...(続きを読む

向井 啓和
向井 啓和
(不動産業)

介護事業所の指定申請・報酬請求の関連書類、押印を全廃~ケアマネタイムスより~

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 先日のケアマネタイムスに、表題の記事が掲載されていました。かねてから言われている行政改革において、「ハンコ」をやめようでないかという動きが、介護業界にも波及しております。 具体的には、「指定(更新)申請書」「誓約書」「体制届出書」については、法人印鑑の押印を全廃し、様式例にも押印を削除すると。これにより、介護現場の負担軽減が図られるので...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

「分を知る」ということ

おはようございます、今日は金型の日です。 一部の製造業では、まさに要となっているものです。 自営業者の生活費についてお話をしています。 私生活の制御ができなければ、事業の制御も無理じゃない?という説について。 ここで、いろいろな社長さんと話になるのが「分を知る」ということです。 事業をどこまで大きくできるのか。 どの程度の贅沢が私生活において許さ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

私生活の制御が駄目なら、事業も駄目じゃない?という視点

おはようございます、今日は鰹節の日です。 我が家の出汁は、どちらかというと昆布です。 自営業者の生活費についてお話をしています。 倒産企業の決算書について、現金や社長貸付の残高が膨らんでいる事例があることに触れました。 会計帳簿というのは、世間一般で思われている以上に、その人の考えや好みを表します。 極端な事例でいえば、30秒も決算書をみただけで、ある...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

通所介護の入浴介助加算について

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 来年度の介護報酬改定に関する議論も、大詰めになってきております。もう11月も終盤になってきておりますので、あと1月もすれば報酬改定に関する審議報告が取りまとまり、公表されることでしょう。 そして年明けになれば、介護報酬の改定内容が明らかになりますので、準備に入っていくこととなります。 11月9日に行われた分科会において、通所介護の入浴介...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

特定介護職員処遇改善加算の要件緩和の検討

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 特定処遇改善加算の算定について、議論がなされております。11月9日に開催された介護給付費分科会において、この件が俎上に上げ議論されました。 内容は下記の通りです。 特定処遇改善加算は2019年10月より新設されたのですが、内容としては「経験・技能のある介護職員」に重点化を図り、「月額8万円」の改善または「役職者を除く全産業平均水準(年収...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

11月度運営委員会へ

(専門家プロファイルからはこちらから←) 年内最後の運営委員会はzoomで出席しました。 運営委員会の委員さん達は様々な分野のスペシャリストですので、連携が重要になります。 私の事業は地域資源の一つとしてご活用して頂けるよう、常に地域包括支援センターとの連携を図るようにしています。工業製品として位置づけられてきた「住宅」ですが、「終の棲家」としてオーダーメードの住環境への構築に努めておりますv...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/11/21 12:11

現金残高が増えていく仕組みを再度確認

おはようございます、今日は世界こどもの日です。 近所に保育園が増えたことで、個人的に癒やされています・・・ 自営業者の生活費についてお話をしています。 現金残高は、預金残高とまったく異なる意味をもつことに触れました。 生活費に関するお話をはじめたところでも触れましたが、世の中の中小零細企業では 「きちんとした現金出納帳」が存在していないところが、決して...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

介護記録の保存

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 介護サービスを運営する事業所・施設では、かなりの量の書類を扱います。契約書、重要事項説明書、個人情報使用同意書、ケアプラン、実施記録、シフト表、バイタルチェック表、送迎表、事故報告書、ヒヤリハット報告書、施設においては利用者様ごとの現金出納帳、預かり証、その他もろもろ・・・数え上げたらきりがありません。 一度作成したら終わり!ということ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

現金残高

おはようございます、今日は鉄道電化の日です。 終電が早まる話も含め、移動することの意味が問われる時代になってしまいました。 自営業者の生活費についてお話をしています。 倒産企業の決算書について、事例で確認をしています。 昨日確認したのは、典型的な「事業の状況が厳しくなって倒産」というものでした。 そしてもう一つの事例では、決算書がこんな状況になっていま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

介護サービス向上に対する取り組み

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今後の事業展開について、いろいろ考えていることがあります。何とかして、介護事業所や施設におけるサービス向上に努められないかと考えております。 その一つとしてイメージしているのが、介護サービスに従事されている方のマナー向上策。具体的には、顧客(例えば親を施設に入居させたいので話が聞きたい)として施設に潜入し、施設長や相談員の接客状況や介護...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

倒産企業の決算書

おはようございます、今日はいい家の日です。 住宅のもつ価値について、立地も含めて再定義が問われる時代かな、と。 自営業者の生活費についてお話をしています。 無自覚な贅沢が、どのように事業の資金繰りを蝕むのか、決算書から読み解きます。 倒産企業の決算書は、大きく2つのパターンに分けられます。 ・現金が少なく、社長個人からの借入金が目立つケース ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

私生活の贅沢は無自覚

おはようございます、今日は将棋の日です。 壊滅的に弱いです。 自営業者の生活費についてお話をしています。 気が付くと私生活における贅沢が増えていくことに触れました。 この贅沢が、ほんとうに、ほんと~~~~~~~に、静かに資金繰りを蝕んでいきます。 社長さんが100人いたとして、そのうち50人くらいの社長さんは、次のように言います。 「そん...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

従来の基本を大事にする

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はビジネスの基本についてのお話です。 コロナ騒動に伴う対応に多くの企業は日々追われている。 ニューノーマルという言葉に代表されるように、事業の見直しや働き方の見直しなどを進めることが期待されているが、一方でコロナ騒動前の状況に戻すことも必要である。 在宅勤務であっても、オンラインであっても、コロナ騒動前と同様のサービスレベルに戻すという、いた...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

看護師確保の苦難②~深刻な人手不足~

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は、看護師の確保の現状と今後の施策等について、書かせていただきます。 前回の続きになりますが、私が施設長時代において、最後まで常勤の看護師を確保することができずに派遣職員に全面的に頼ることとなってしまいました。 幸いにして派遣職員については恵まれ、よい看護師さんに来ていただくこともできました。しかし、毎日綱渡りです。 派遣看護師さん...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)
2020/11/16 08:00

贅沢

おはようございます、今日は録音文化の日です。 音楽の配信方法という意味では、ほんとうに革新的な出来事でした。 自営業者の生活費についてお話をしています。 役員報酬について、実生活とどのような関係なのか振り返りました。 ここで、企業の倒産につながる大きなポイントについて話を深めていきます。 実は、倒産というのは「業績不振」だけが理由ではなかったりします。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

日経記事;『ホンダ、自動運転「レベル3」発売へ 世界初の認可』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。   11月11日付の日経新聞に、『ホンダ、自動運転「レベル3」発売へ 世界初の認可』のタイトルで記事が掲載されました。   本日は、この記事に関して考えを述べます。 本記事の冒頭部分は、以下の通りです。 『ホンダは11日、高度な自動運転の機能を搭載した「レベル3」の乗用車を2020年度中に国内で発売す...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

看護師確保の苦難①~私の現場時代~

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。今回は、介護事業所における看護師の確保について、お話したいと思います。 まずは、私が現場にいたときのことを、お話させていただければと思います。 思い起こすこと10年以上前、私が老人ホームで施設長をしていたときのこと。慢性的な人員不足に悩まされ、非常に苦労をしたことがあります。 すべての職種においてそうだったのですが、特に厳しかったのが「看...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

極論、架空経費みたいなものです

おはようございます、今日はかまぼこの日です。 笹かまぼこは好きです。 自営業者の生活費についてお話をしています。 役員報酬額の設定について、検討点をあげつつ振り返りました。 ここで、ひとつの極論を紹介します。 人によっては、役員報酬というのは「架空経費みたいなもの」という意見もあります。 ・税負担をなるべく下げるために設定する、仮の数字 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

無資格者に「認知症介護基礎研修」の受講を義務付け

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 11月5日に行われた第191回介護給付費分科会において、無資格者に「認知症介護基礎研修」の受講を義務付ける提案について大筋合意を得たため、厚生労働省は来年の介護報酬改定にて基準に盛り込む方針を固めた、とのこと。 カリキュラムは6時間。すべてeラーニング化し、受講しやすい環境を整える。実施は来春ですが、経過措置を設けるとのことです。 現在...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

11,342件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索