檜垣 暁子(カイロプラクティック理学士)- コラム「ぎっくり腰・急性腰痛」 - 専門家プロファイル

檜垣 暁子
快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

檜垣 暁子

ヒガキ アキコ
( カイロプラクティック理学士 )
あきカイロプラクティック治療室 副院長
Q&A回答への評価:
4.7/119件
サービス:0件
Q&A:496件
コラム:279件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

腰痛・神経痛 - ぎっくり腰・急性腰痛 のコラム一覧

10件中 1~10件目RSSRSS

座ってると、体が横に傾いてくる

座ってると、体が横に傾いてくる デスクワークなど、座っている時間が長くなると、なんとなく気になってくる座り姿勢。 猫背になるという話はよく聞きますが、その他にも多いのは、姿勢が横にズレていくというもの。 例えば、最初はイスの座面に、しっかりとお尻をつけて(左右の坐骨をつけて)座っていても、 気付くと、左の坐骨へ体重がかかってしまい、それにともなって上半身も横へスライドするかのように曲がってきてしまう、とい...(続きを読む)

2008/08/21 16:25

お花見で腰痛注意!

お花見で腰痛注意! 4月になりましたね。花粉症の人はつらいかもしれませんが、外を歩くと桜も咲いていてお花見も楽しいシーズンです。 お花見の後に不調を訴えるケースで多いのは、腰痛です。 地面のでこぼこしたような場所や少し傾斜のある場所に、レジャーシートを敷いてお花見を楽しんでいた人や長く座っていた後に腰痛になる人もいます。 座ること自体で、腰や足が痛くなってしまい不快に感じながら、お...(続きを読む)

2008/04/02 11:00

レントゲンで変形していると言われましたが…

レントゲンで変形していると言われましたが… 年齢を重ねていくと「老化現象」という言葉に敏感に反応してしまう人が多いように思えます。 特にひざや腰部のレントゲン写真をみながら「これは老化現象だから仕方ないですね。」と言われてしまうと、見放されたような気持ちになり、膝痛や腰痛は良くならないのか!?…という絶望感に襲われることもあると聞きます。 確かに変形が進むことで、関節の可動範囲は狭くなってしまうことはありますが、痛みなどの症状...(続きを読む)

2008/03/28 10:53

春のぎっくり腰

春のぎっくり腰 ここのところ、ぎっくり腰(急性腰痛)の方が大変多いです。 気候が暖かくなることは体にとっては良いはずですが、その微妙な変化に体が悪く反応してしまう場合があります。 季節の移り変わりに、何か症状が出やすいという方は要注意です。 また、今の時期は仕事でも忙しくイライラしがちであったり、転勤などで新しい環境に身をおき、神経をすり減らしていると感じたり、あらゆることがぎっくり腰につながり...(続きを読む)

2008/03/17 14:45

話題のDVDで…腰痛?

話題のDVDで…腰痛? 身体を鍛えて、そしてダイエットにも効果的!!…ということで、話題のDVDがありますね。画面の中から励ましてくれるので、疲れていても動けてしまう、という楽しいトレーニングです。 ですが、今までスポーツを行っていなかった人が、いきなり、楽しさに任せて激しく運動してしまうと、ひどい筋肉痛や、腰痛などにもなりかねません。 せっかくのエクササイズですので、その効果をしっかり得るためにも、...(続きを読む)

2007/06/24 20:05

腰が痛いときの寝姿勢は?

腰が痛いときの寝姿勢は? 腰痛の方からの、寝るときの姿勢についての質問が多いです。「腰が痛くても、仰向けで寝ないといけませんか?」というものです。 腰痛の人は、基本的には腰の痛まない姿勢で、寝ていただければ良いと思います。起きている間は、腰痛は感じないが、仰向けで寝ようとすると、腰が痛くなってしまい寝付けない、という方も同様です。 両膝を曲げて横向きの姿勢になったり、仰向けで、ヒザの下に座布団などを置き...(続きを読む)

2007/04/04 02:14

花粉症で「ぎっくり腰」に?

花粉症で「ぎっくり腰」に? なにげない動作がきっかけで、腰に激痛が走ることがあります。一般的に「ぎっくり腰」と言われています。ぎっくり腰の程度によっては、起き上がろうとするだけでも激痛が走ります。このような時に、咳やくしゃみをすると、かなり腰に響き、瞬時に痛みが走り、くしゃみがどれだけ腰に負担をかけるものか、実感できます。 花粉症でくしゃみが頻繁に出る人は、そのたびに腰の筋肉や椎間板に負荷をかけていることになり、花...(続きを読む)

2007/03/16 02:10

かなりツライ!危険な腰痛とは??

かなりツライ!危険な腰痛とは?? ★続きです★ 病院で検査が必要な、急ぐべき腰痛の症状です。このような場合は、我慢せずに病院へ! ・今までに無いような激痛 ・数日に渡り、どんどん痛みが強くなっている。 ・腰痛がやわらぐ姿勢が無い。 ・怪我や事故などの、外傷後の腰痛。 ・足が思うように動かない、歩くことができない。 ・足がしびれる、脱力感。 ・排尿、排便...(続きを読む)

2007/03/12 19:24

かなりツライ!危険な腰痛とは??

かなりツライ!危険な腰痛とは?? 一般的な腰痛は、長時間座っていると痛くなったり、寝返りをうつ時に痛かったりと、姿勢や動作によって症状が出ます。そして、横になると軽減、温めると楽になるなど、何かをするとその痛みに変化が出るのです。 しかし、危険な腰痛は、腰痛が楽になる要素が無く、また腰痛以外の症状を伴うこともあるのです。危険な腰痛というのは、骨折や内臓の疾患が潜んでいる可能性があるケース、ということです。急を要し、すぐに...(続きを読む)

2007/03/12 01:47

このポーズは、ぎっくり腰に注意!

このポーズは、ぎっくり腰に注意! ぎっくり腰を経験したことのある方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?身動きが出来なくなるほどの、ひどいものから、歩くことは出来るけど、動作の度に少し痛むという軽度のものまで、ぎっくり腰にもいろいろです。 ぎっくり腰は、予期せぬ時に突然やってくるもの。腰を意識せずにいる場合に、ふとした動作で「ギクっ」となりやすいのです。普段から腰の調子が悪い人はもちろん、「最近、運動不足だ。」「仕事で忙...(続きを読む)

2007/02/21 16:53

10件中 1~10件目

  • 1
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム