対人関係についての在り方 - 心の不安・性格改善 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

対人関係についての在り方

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2022/04/14 22:17

はじめまして。20代後半の女性です。
対人関係への考え方について、自分は一般的なものからかなり逸脱しているように感じ、専門家の方のご意見をいただけたらと思いご相談させていただきます。
拙かったり、冗長としてるかと思いますが読んでくださるとありがたいです。

人への関心が皆無に近い。有象無象と思っている。
職場、友人、家族、誰に対しても大体上記のような考えになってしまい、人と接することが困難になっています。
電車や職場で人の雑談を耳にするときに内容自体は分かるのですが、なぜその話題が気になったのか、なぜ盛り上がるのか、どうして会話のキャッチボールが交わせるのかが本気で理解することができないのです。好意がお互いあるからラリーが続くのか、そもそも好意って何だろうみたいな気分になります。善い人だなとは思うのですが、好きに結びつかない。相手のことが知りたいとも自分のことを知ってほしいとも思えず、ここ最近他愛ない会話が全くできません。対人関係の形成が極めて辛く感じます。本等色々見てもその気持ちが分からないのです。
幼少の頃は人見知りで交友関係は広くないものの、家族や友人を大切に思う気持ちは確かにありました。
一時服用していた薬で記憶が抜け落ちることがあったのですが、情緒的な記憶も抜け落ちてしまったかのような感覚です。他人に傷つけられたとかの出来事は特に無いのに、先に書いた如く、職場というカテゴリーの●●さんという名の他人、家族というカテゴリーの△△という名の兄弟といった感じで個人としての認識はできるけど、好感度?情?みたいな気持ちが0にくらいになってます。

長々と書いてしまいましたが、現状はこのような感じです。
自分のことなの本当にどうしてそうなったのか、どう苦しく感じているのか等分からないことばかりでとても不安で苦しいです。どういう現状なのかをまず知り、原因を理解して、改善していきたいです。

お力添えいただけますと助かります。
どうかよろしくお願いいたします。

dusk08さん ( 東京都 / 女性 / 28歳 )

回答:3件

田尻 健二 専門家

田尻 健二
心理カウンセラー

- good

悩み事はときに「新たな充実感」を生み出すきっかけにもなります

2022/04/15 01:23 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。カウンセラーの田尻と申します。

>どう苦しく感じているのか等分からないことばかりでとても不安で苦しい。

でしたら、まずは辛い状況について、ご自身の心のうちを整理してみることが役立つように思えました。
ですので参考までに、分析の観点をいくつかお伝えさせていただきます。

1. 例えば「有象無象」という言葉は、辞書的には「くだらない」という意味があるようです。
だとすれば仮に他人に対してそのような感情をお持ちの場合、無関心さは「くだらない」と感じることと関わる煩わしさから生じているのかもしれません。


2. 続いても「他人への無関心」についてですが、もし仮に誰とも関わらずに済むとすれば、それは安らぎをもたらすでしょうか。それとも、それはそれで寂しさも感じるでしょうか。
仮にもし後者だとそれば、本当は他人と関わりたい気持ちがあっても、実際の関わりがご自身の理想とかけ離れたものになってしまっている可能性も考えられます。

この場合は、現実の関わりの状態が苦痛でしかないため、それを避けたいとの欲求が生じ、この(無意識的な)欲求が、表面的には「無関心」として意識されているという解釈です。


3. また「対人関係への考え方についての、一般的なものからの逸脱」についても、これが欲求なのか、それとも本当は気が進まないのに「世間に合わせなければならない」と感じているのかを判断するのも有益と考えられます。

なぜなら仮に後者であった場合は、一般常識に従わないことのデメリットと苦痛の度合いを天秤にかけ、もし常識に従わない生き方でもそれほど深刻なダメージを受けないとの判断に至れば、逸脱をむしろ「個性」として受け入れることで、非常に楽になれる可能性があるためです。


4. 最後にこれは個人的に感じたことですが、例えば「好意がお互いあるからラリーが続くのか、そもそも好意って何だろう」といったことは、おそらく多くの人は疑問に感じたことさえないかもしれません。

こうした疑問は、おそらく悩みと真剣に向き合い、何とか打開策を見出そうとされる中から生まれてきたものではないかと考えられます。
だとすれば、こうした疑問の数々は、苦痛をもたらすと同時に、他人があまり目を向けることのない事柄への「関心」という側面も持ち合わせているように思えました。

そしてもしこれらの関心事を一旦悩みと切り離し「学問的な探求」の対象として捉えることができれば、それは真剣に打ち込むことができる事柄が生まれたことによる、ある種の充実感につながる可能性もあるようにも思えました。

充実感
受け入れる
常識
対人関係
他人

評価・お礼

dusk08さん

2022/04/30 12:59

田尻様
ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳ございません。

問題の整理、切り分けのご回答大変ためになりました。
今見直してみて、事象を一緒くたに考え、その全てを一気にどうにかしないとどうにもならない途方もない大きい問題と考えてしまっていてどこからどうしたらいいか思い悩んでいたように感じます。
悩みと関心事それぞれで考えてみるということ、それをどのように感じているか、ご回答の一文一文しっかり読んで自問自答をすると自分の想いが分かるような気がしてきました。
また、悩みは悪いことのように思っていましたが、探求するものと捉えられることができるというのも自分では出てこない考え方だったため、とてもありがたいご意見でした。
これを受けて今一度自分と向き合っていきたいと思います。
本当にありがとうございました

回答専門家

田尻 健二
田尻 健二
(東京都 / 心理カウンセラー)
心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家 
090-6183-2335
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お望みの人生の変化への効果的なお手伝いが私の仕事です

お客様のお悩みの解決や心理的な苦痛の解消・軽減のお手伝いだけでなく、お客様が望まれる人生の変化への効果的なお手伝いができたり希望を持っていただけるようなカウンセラーでありたいと思っています。専門領域は自己愛です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
shino nakamura 専門家

shino nakamura
心理カウンセラー

- good

ご相談に対するご提案。

2022/04/18 14:42 詳細リンク
(3.0)

dusk08さま
はじめまして。臨床心理士・公認心理師の中村紫乃と申します。
この度はメッセージを勇気をもって書いてくださり、ありがとうございます。
何度か読み返させていただきましたが、幼少期は家族や友人を大切に思う気持ちがおありだったのが、今では対人関係において人への関心が皆無に近いとあり、その原因がわからず、とても不安なお気持ちが伝わってきましたし、そこから暗闇をさまよわれているようなイメージが湧いてきて、お辛い様子が伝わってきたのでした。
服薬されていた時期もおありだったようで、そこも含めまして、dusk08さまのお話をもう少し詳しくお聞きかせいただく必要があるのかなと思いました。
そのような中、少しずつ整理されてご自身の中で何か見えてくるものもあるのかなと思いました。
伴走的に相談に乗ってもらえる方と一緒にその要因を見ていかれるといいと思います。
新たな気づきからまた何か見えてくるものがあるのかなと思いました。
宜しくお願いいたします。

気持ち
辛い
臨床心理士
対人関係
整理

評価・お礼

dusk08さん

2022/04/30 13:05

中村様
ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳ございません。
寄り添ってくださるお言葉とても身にしみました。
ごちゃ混ぜにしている要素や一人だと狭い考え方になってしまうので、誰かのサポートをいただくというのも視野に入れて、整理して一つずつ向き合っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

回答専門家

shino nakamura
shino nakamura
(心理カウンセラー)
shino nakamura 

沢山の気づきが得られる様、自身の困り事を多角的に見ていきます

子育てに悩む親のご相談、特に引きこもり・不登校の本人をはじめ家族全体のご相談が強みです。また、ACやHSP、毒親、過去の傷つき、トラウマに関するご相談、ご自身の特性や家族・対人関係含む悩みを多角的な視点から見ることを得意とします。

堀江 健一 専門家

堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

- good

脳の機能が人とは違っているせいかも知れません。

2022/04/21 16:44 詳細リンク
(4.0)

初めまして、カウンセラーの堀江と申します。
他人への関心や好意などの感じ方について、ご自分が他の人と違うのではないかと思っておられるように感じました。
精神医学的な診断はお医者さんでないと出来なので、あくまでご参考としての意見をお伝えさせて頂きます。

dusk08さんの対人関係の傾向を読ませていただくと、もちろん詳しく聞かなければわかりませんが、「自閉的」な傾向があり、発達障害と呼ばれる中でもアスペルガー症候群と言う、
コミュニケーションや社会性に困難が伴う方々と似通っているように感じます。
「障害」と言う名称には抵抗も感じますし、自分が障害かも知れないと言われたらショックをお受けになる場合もおありでしょう。
ただ、今の医学界では「障害」と言うカテゴリーに入ってしまう事をお許しください。
まだわかっていない事が多いのですが、生まれつき脳の機能が人と違っているのが原因とされています。

さて実際私もカウンセラーとしてそうしたアスペルガー症候群の方々との相談を通して
dusk08さんが「自分のことなのに本当にどうしてそうなったのか、どう苦しく感じているのか等分からないことばかりでとても不安で苦しいです」
「どういう現状なのかをまず知り、原因を理解して、改善していきたいです」
とのお気持ちがとてもわかるように思えます。
ご自分の事を知る事が、何よりも重要な事であると思います。

また、そうした症候群の方々がいると言う事や、その特徴や対人関係の対処法を知ることで、今後の社会生活を送る為の具体的な対応の仕方も学んで行ける事を考えると、
障害かも知れないと言われてショックを受けるデメリットよりも、
あえてその可能性もお伝えして、なるべく早く対応をされる事のメリットを考えてお伝えしました。

現代日本でも、発達障害傾向がある方は、その特性を周りからもあまり理解されていないため、
「なんであなたはそんななの!」と責められてしまう事が多く、親からさえ怒られてばかりだったりして、
その結果「何で自分がそんななのかわからないけど、きっと自分が悪いのだろう」とご自分を責めてしまわれている方も多くおられます。
そのため、実は「障害だったのだ」「自分が悪かったわけではないのだ」とわかる事で、前向きになれたりする方も多いです。

ざっくりアスペルガー症候群の方々の特徴をあげてみますと
●興味がある事にはとことん取り組むが、興味が持てない事にはまったく関心が持てず、理解する事が難しい。(従って興味が持てる身近な人などの人に対しては情や関心が湧く)
●他人の気持ちを想像する事が非常に苦手。冗談や比喩など、言葉の裏の意味がわからない。
●コミュニケーションに於いても、理性的に必要な会話(意見を述べる)や、目的がはっきりしている会話(仕事の事務的な内容)は問題ないが、挨拶やコミュニケーションを良くするための雑談などは、何を話して良いのかわからない。
●光や音、匂いなどの感覚が、人よりも敏感である事が多い。
などがあります。

ただ、子供の頃はそのような傾向は無かった、と言う場合はアスペルガー症候群の可能性は無くなります。生まれつきですから、子供の時からそうした傾向があるからです。

もし割と最近そうなったのであれば、それは何らかのストレスやトラウマ的な出来事の体験などがきっかけとなり、
「感情が鈍くなった状態」であるか
「うつ状態」であるかも知れません。

あるいは元々すでに何らかの原因で「感情が鈍くなった状態」であった場合、
他人に傷つけられたとかの出来事が実際にはあったのに、傷付くと言う感情が鈍いため、あまり自覚として傷付いたと言う自分の感情が自分でもわからない状態の方もおられたりします。

何かしらご参考になればと思います。

対処法
雑談
アスペルガー症候群
社会性
コミュニケーション

評価・お礼

dusk08さん

2022/04/30 13:13

堀江様
ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳ございません。
似たような状況をお持ちの方が一定数いるということ、自分だけではないというのを知れたのはとても大きいことと感じました。何が何だかも分からないときより、心持ちがとても変わりました。今一度どういう状況なのか、過去も振り返りながら向き合っていきたいと思います。とてもためになるご意見まことにありがとうございました。

回答専門家

堀江 健一
堀江 健一
(東京都 / 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
カウンセリングルーム エンパシィ 代表責任者
070-6640-7990
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

13年間で1万人以上の相談実績を基に、深く人を理解し、心のもつれた糸を解きほぐします。恋愛感情がわかない、人と接するのが怖い、夫婦間の亀裂など、人間関係全般、アスペルガーの方の社会適応などお手伝いします。まずは無料メール相談からいかがですか?

堀江 健一が提供する商品・サービス

メール相談

カウンセリングに関する疑問、ご予約、連絡など無料メール相談

最初の一歩!迷っていたら、まずはお問い合わせ下さい。

対面相談

初回対面相談

初めての対面相談の方は、お試し料金で行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

性格改善目的に適切なカウンセラーさんは チビヒヨコさん  2015-10-15 16:49 回答1件
自分の価値観は狭いでしょうか? ルチルスカイさん  2015-07-14 00:16 回答1件
幼少期のトラウマ(?)の改善 まりこまりこさん  2019-01-24 20:32 回答2件
相手の性格が許せなく、性格改善してほしい 北村さん  2018-06-02 18:59 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

「体と心の声を聴く」 フラワーエッセンスワークショップ

ワイルドフラワーエッセンスの耳ツボセラピー&ハートの瞑想

本多 由紀子

OFFICE LAMP

本多 由紀子

(ホリスティックケア セラピスト)

電話相談

【電話カウンセリング】お試し30分コース

どんなカウンセラー?どんなセラピー?不安な方はぜひご利用下さい。

杉本 まき

セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす

杉本 まき

(心理カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)