経営全般に関する傾向 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営全般に関する傾向

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日はウルトラマンの放送開始日です。
先日、羽田空港でイベント展示をやっていたなぁ・・・


自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。
廃業や撤退について、現在の経済状況からその意味を考えていきます。


税理士として仕事をしていて、この10年ほど、嫌と言うほど痛感していることがあります。


・儲かっている商売(分野)というのは、そう簡単に存在はしない
・儲かっている企業と儲かっていない企業が存在しているだけである


例えば「建設業が忙しい」という話が出ていても、では建設業の人が全員儲かっているのか?というと・・・
実際には「すごく儲かっている建設業の企業」と「大して儲かっていない建設業の企業」が存在する、というお話です。
そしてここに、近年、圧倒的速度で進んでいる傾向があります。


・儲かっている企業と儲かっていない企業の格差が、スゴイ勢いで広がっている


これ、ほんとうにハッキリしてきました。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

経営者候補の不足も顕著(2024/07/14 08:07)

このコラムに類似したコラム

経営者候補の不足も顕著 高橋 昌也 - 税理士(2024/07/14 08:00)

廃業や撤退について考えてみる 高橋 昌也 - 税理士(2024/07/09 08:00)

ほんとうにお金がなくなってからだと、なにもできない 高橋 昌也 - 税理士(2024/07/17 08:00)

廃業や撤退にもお金がかかる 高橋 昌也 - 税理士(2024/07/16 08:00)

廃業を決断するタイミングについて 高橋 昌也 - 税理士(2024/07/15 08:00)